Internet Explorer (IE10) の不具合の応急対策

 

2012年11月16日にアップグレード版Windows 8化し、2013年6月28日に Windows8 Pro 64bit DSP版クリーンインストールしたGARAKUTA激安パソコン(No.1)ですが、悪いほうの評判通り、Windows 8IE10 (Internet Explorer 10)不安定さとバグと言えるような症状に悩まされ続けています。

常用パソコンの Windows 8 化
GARAKUTA激安パソコン(No.1)のマザーボードは激安のGIGABYTEのGA-G31M-S2L。 Windows 8 に対応したDriverが入手出来ないかもしれませんが、失敗してももともとの自作パソコン。 GARAKUTA激安...
Windows8 Pro 64bit DSP版をクリーンインストール
2013年6月28日 GARAKUTA激安パソコン(No.1)の Windows 8 を入れ替え GARAKUTA激安パソコン(No.1)は調子よく働いています。と言いたいところですが、Windows 8 にしてから毎日使っているうち...

Windows 8 64bit 対応のソフトでありながら、使っている途中で「応答なし」でハングアップするソフトが数本。これは日常茶飯事のことで、1日に数回発生することがあります。
この状態に陥るとタスクマネージャータスク終了するしかなく、編集途中のデータはもう一度作り直すことになり、目の前は真っ暗。
Windows 7 までは、このようなことは無かったのですが、Windows 8未完成品なのでしょう。

Windows 8不安定さとバグについては、Windows 8.1無償提供無償提供ということは、未完成品であったことを証明したことになると思いますが・・・)とのことなので、バグは少しは退治されているだろうと淡い期待をして待つことにします。

ところで、Windows 8IE10 (Internet Explorer 10)ですが、これも不安定そのものです。

岩国市田舎村情報館 動画保管庫(7)に書きましたが、IE10 (Internet Explorer 10)不安定さらしきものには往生させられました。
YouTubeへの動画のアップロードについてはGoogle Chromeを使用して切り抜けました。

しかし、IE10については、3日くらい前から、通常のサイトを閲覧するだけで「応答なし」でハングアップすることを繰り返して発生するようになりました。
不親切極まりないMicrosoftのサイトを見ても、役に立ちそうな情報はなく、IE10だけを再インストールしてみたいと思ったのですが無理な話。

ものは試しと思ってやってみたことですが、応急対策としては、当面の効き目は少しはありそうなのでメモとして残しておくことにしました。

この方法は目の前のハエを追っ払う程度で、根本的に退治するのではありませんので、その日のうちに同じ症状が現れることがあります。

Windows 8 IE10 の不具合の応急対策

1.コントロールパネルを開いて、「プログラムと機能」を選択する。
SC20130818-110032-00

2.「Windows 機能の有効化または無効化」を選択する。
SC20130818-110123-00

3.「Internet Explorer 10」のチェックを外して、「OK」をクリックする。
SC20130818-110220-00

4.Windows 8再起動する。
これで、IE10は使用できなくなった。

5.再度、コントロールパネルを開いて、「プログラムと機能」を選択する。
SC20130818-110032-00

6.「Windows 機能の有効化または無効化」を選択する。
SC20130818-110123-00

7.「Internet Explorer 10」にチェックを入れて、「OK」をクリックする。
SC20130818-110220-00

8.Windows 8再起動する。
これで、IE10は、一旦は軽々と動くようになったと思いますが・・・

9.以上の方法は応急処置ですから、恒久的な対策をご存知の方はお教え願います。

Windows 8 IE10 の不具合の応急対策のその後・・・IE10のリセット

上記の応急対策で、一旦は軽々と動くようになるのですが、一晩が経過して、翌朝には悪虫が息を吹き返して、動きがトロトロして、「応答なし」でハングアップ
ついに最後から一つ手前の対策を実施しました。

10.「インターネット オプション」を開いて、「詳細設定」タブを開き、「リセット」ボタンをクリック。
SC20130819-070124-00

11.必要により「個人設定を削除する」にチェックを入れて、「リセット」をクリックする。
SC20130819-070156-00

12.以上で、しばらくは悪虫も息を潜めると思いますが、またまた息を吹き返したら、
・先ずは Windows 8 のクリーン再インストール
・これがダメなら、 Windows 7 へダウングレードでしょうか?
Windows 8.1 になったら IE は IE11 でしょうが、やはり悪虫満載と思いますので、
覚悟の上で使用しなければなりませんね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました