迷惑メール (3/5) 迷惑メールを受取った時の注意

気をつけよう! 甘い言葉と 糞メール

【最初に皆様へお詫びします】

本サイトでは、「迷惑メール、スパムメール、怪しいメール」=「糞メール」と呼んでいます。
言葉は汚いですが、お許し願います。何と呼ぼうと、汚いものは汚いだけです。


迷惑メール、スパムメール、怪しいメールを晒し者にしようと、糞壷の中の汚いメールを眺めてながら一覧表に整理していて、私なりに気がついたことがあります。

本サイトの別ベージにも書いていますし、他の皆さんのサイトにも書かれていますので、迷惑メール、スパムメール、怪しいメールにうんざりしている方は既にご存知のことと思いますが、一覧表作成中に気づいた事だけを再度お知らせします。

迷惑メールを受取った時の注意

1.怪しいメールは削除して下さい。

法的には許されているとされている「未承諾広告※」がタイトルに付いていようとも、自分にとって迷惑なら迷惑メールに間違いありません。

自分の判断で迷惑メールと思ったら、削除あるのみです。

但し、大事なメールかもしれないしと迷った時には開いて見る場合もあると思いますが、その時には下に書いたこと、また別のベージに書いたことなどを参考にして、迷惑メールの相手をしないようにして下さい。


2.発信人(From:)に書かれているメールアドレスはデタラメと思って下さい。

当然ですよね。こんなバカげた悪事を働く輩が、自分のメールアドレスを公開するような間抜けなことはしませんよ。


3.本文の中に書かれているメールアドレスもデタラメと思って下さい。

上と同じことです。


4.発信人や、本文に書かれたメールアドレスへは、メールの送信をしないこと。

スパムメールは裏で流通しているメールアドレスをもとに、宛先のメールアドレスの生死に拘わらず、届こうと届くまいとお構いなしに、一括で送信しています。

カッとなって返信すると、あなたのメールアドレスは生きていることを証明することになります。嫌味タラタラの返信をしたいと思っても、絶対にしてはいけません。


5.不用意に、あなたのメールソフトの返信ボタンを押さないこと。

発信人や本文中に書かれたメールアドレスがデタラメであっても、お使いのメールソフトの返信ボタンを押すことにより、相手が正式に受取ることのできるメールアドレスを設定したメールが沢山あります。

メールソフトの返信ボタンを押す時はシッカリと確認して、間違っても怪しいメールを開いた時には押さないようにして下さい。

この方法で生きたメールアドレスを収集しようとの魂胆の見える悪質メールもありますね。


6.「配信を希望しない方は・・・」、「配信不要とお書きになり・・・」、「配信停止→」などの甘い言葉に騙されないように。 信用しないように。

このような言葉とともにホームページURLが書かれていて、クリックすると配信停止などの画面が表示されますが、悪質なメールの場合は信用しないようにして下さい。停止どころか、あなたのメールアドレスの生きている証明をすることになります。

もちろん、書かれているメールアドレスへ停止のメールを送るのはもってのほかです。中には「本文なしのメールを送信されたら停止・・・」とか書いてあるものもありますが、メールアドレスを盗むのには本文は必要ありません。

  • [例1] 不要な方・18歳未満はkirara111@mail.ru迄、返信して下さい。
  • [例2] メール拒否はこちらまで。paulresis@yahoo.com
  • [例3] 無料登録後の返信はコチラ>>>http://www.jumpb3.net/?docomo
  • [例4] 退会・配信解除は、a-n-a.madam-high-class8989@madam.ana.org.jpまで。
  • [例5] 会員様向け配信です。ご不要な方はそのまま返信してください。
  • [例6] ※購読解除希望の方は最下部のURLで自動的に解除できます。
  • [例7] 特定商取引法施行規則 受け取りを希望しない場合の連絡方法
    関係のない方に届きました場合お詫び申し上げます。 今後一切の配信を拒否する場合はお手数ですが、下記URLのクリックしてください。 http://www.qmsys.net/stop.php?・・・以下省略
    上記URLのクリック処理でエラーが起こった場合は、お手数ですが、下記のアドレスに「受信拒否」の件名で送信してください。
    stop2@qmsys.net
  • [例8] ◆登録無料◆退会自由◆まずはお試し版で体験してみてください。
  • [例9] 「配信不要」とお送りいただければ速報メールは二度と配信致しません。
  • [例10] ★「奥様会情報」のメール送信希望者にお送りしております。間違い、いたずらで登録された方はkaori.yamakawa4457854@**.dion.ne.jp(代表:佳織)までご連絡下さいね。
  • [例11] メールを送るだけなら登録はいらないサイトです。
  • [例12] 機械で処理しますので、文章は無しで構いません。
  • [例13] 配信停止を希望される方は上記の「受信拒否」ボタンを押してください。このメールへの返信はやめてください。
  • [例14] このメールをそのまま返信してもあけみさんには届きません。上記メールフォームをご使用ください。
  • [例15] しかしながら、アドレス間違いやイタズラの可能性もありますので、見に覚えのない方は解除をお願いいたします。


7.HTML形式のメールに注意。

綺麗なメールだなと喜んではいてはいけません。クリックすると、情報を送出する仕掛けがある場合があるとの事です。

どんな仕掛けかは目に見えませんので私は直接確認はしていませんが、私のメールソフトは、HTML形式のメールは開けないように設定しています。


8.本文の中身を信用しないこと。

企みが透けて見えていますよ! バカらしいやら、アホらしいやら。

面白くて涙が出てきます。

最高傑作品は、抱腹絶笑の迷惑メールの例もご覧下さい。

このような類の糞メールは本気にする人はいないでしょうね。

とうとう[例12]のようなことまで書いてありました。

  • [例1] 【 奥様の花園に無料ご招待の権利発生です 】今、電話認証すると12000円分のポイントが無料でもらえます。※このメールが届いた人だけです
  • [例2] 退会自由(というかメールごと捨てちゃえばOK!)
  • [例3] こちらの左上のサイトもフリーメール登録可能です!
  • [例4] 登録無料、退会自由で安心のシステム
  • [例5] なんとヤフーやホットメールなど、匿名のメールでも登録できちゃう安心システム! 登録したら迷惑メールがいっぱい…なんてこともこれなら痛くもかゆくもありませんよね^^ 無料お試し登録をして気に入らなかったらメールアドレスごと捨てちゃえばOK。 リスクゼロで奥様達と楽しみませんか?
  • [例6] できれば本日中に返事ください。
  • [例7] アドレス変わりました。私わかります?メール下さい
  • [例8] 貴方は当グループ(女性運営)の特別男性会員と選ばれたことのお知らせです。
  • [例9] もし、この情報が真っ赤な嘘だった場合には責任を持って返金いたします。
  • [例10] ・メール送り放題!受信も無料! ・期限が来たら自動的に退会。忘れていてうっかり追加料金、などという事もなく安心安全システムです。 安心サイトはこちらから
  • [例11] PC初心者でも簡単に登録出来、簡単に操作出来ます。
  • [例12] ご登録等に関する個人情報等は外部に漏れる事など一切ないよう細心の注意及び管理をしておりますのでご安心下さい。
  • [例13] ここまで読んで「あやしい」「配信不要」と思った方々。少々お考え下さい。 ここで削除、配信不要とすることは簡単です。 しかし、こんな機会は一生に一度あるかどうかと思います。 やはりお金の心配をなさっている方もいるのではないでしょうか? 皆様の喜ぶの声を聞かせて頂ければ、それだけで充分です。
  • [例14] 当サイトは「架空請求」や「詐欺」のような事は一切ないといつまでも保証できます。
  • [例15] 応募すれば3秒で結果がわかる!! 女性が企画するたのしい懸賞サイト♪ こんな賞品今まで見た事がない一度の応募で豪華賞品がセットでもらえちゃう
  • [例16] 当サイトはワンクリックサイトでは御座いません
  • [例17] ★登録無料★ ワンクリック詐欺撲滅運動推奨★安心してお進みください

 


皆さん、ホームページのURLを書き連ねた迷惑メールは何故来るのでしょうか?

理由は簡単です。

そんなホームページは見る価値もなく、見に来る人がいないのですよ。

見る価値があれば、迷惑メールを送らなくても見に来てもらえますね。

せっかく来た糞メールですから、そのままバキュームカーに吸い取らせるのももったいないし・・・

スパムメールのフイルタソフトのフイルタデータを作成するために、2005年6月と7月に来た糞メールを調べながらついでに書いてあるURLをご希望通りクリックしてみましたよ。

そのサイトの内容は、全く見る価値なし

これでは、手当たり次第糞メールを発信して騙すしかないでしょうね。


なぜ迷惑メールが来るようになったのでしょうか?

個人情報漏洩のニュースがめっきり多くなりましたね。

ニュースになるのは個人情報漏洩の極一部、微々たるものです。

個人情報漏洩となれば一番大事な信用問題

隠せ通せるものなら隠すのが世の中の通念です。

メールアドレスも大事な個人情報ですが、迷惑メールのもとであるメールアドレスを、自分自身で晒し者にしている可能性が多く見受けられます。

ついでのついでに、思い当たることだけ書いてみますが、自分自身で晒し者にしている場合は、苦情を言って行く所がありません。

よく耳にすることですが、「フリーメールアドレスを使えば大丈夫」。

しかし、フリーメールアドレスを取得する時に、自分の大事な正規のメールアドレスを晒していますよね!

メールアドレスは売れるんですよね。

私の所へも「メールアドレス何万件で何万円」などといった怪しいメールが舞い込んできます。

なぜ、迷惑メールが来るのか?

1.懸賞サイトなどへの登録時にメールアドレスを登録していませんか?

一つの懸賞サイトへ登録すれば迷惑メールが先ず一つ増えますよね。

その後は連鎖的に迷惑メールが増えてきていませんか?

これは、各々の懸賞サイトが連携(情報共有)しているとしか思えません。


2.掲示板でメールアドレスを宣伝していませんか?

個人運用のホームページには掲示板が設置されていることが多いのですが、この掲示板にメールアドレス入力欄がありますね。

ここに入力したメールアドレスは公開され、自分で自分のメールアドレスを宣伝しているようなものです。

掲示板を巡回してメールアドレスを収集している輩もいますよ!

ごく普通の掲示板はメールアドレスを入力しなくても投稿可能ですが、メールアドレス必須の掲示板もありますので、このような掲示板の場合、私は掲示板運用者自信がメールアドレスを収集しているなと疑うことにしています。


3.何故メールアドレスの入力が必要なのか考えてみたことがありますか?

優良な部類のサイトへの会員登録などの際、メールアドレスの入力が必須になっていることがありますが、何故必要なのか考えてみましょう。

ニュースなどを送ってもらうのなら入力しなければなりませんが、この時に入力したメールアドレスを含めた個人情報は漏洩するものと覚悟したほうがよいでしょう。

情報漏洩のニュースのつど対策を施されているようですが、情報の盗人はまたまた次の手を生み出して盗んでいくことと思います。


4.怪しいメールに書いてあることを信用していませんか?

怪しいメールに書いてあるURLをクリックしたり、配信を停止しようと思ってメールを送ったりしないで下さい。

これが彼らの思う壺ですよ。


《《《《《 迷惑メール撲滅運動実施中 》》》》》

皆さんがお使いのメールソフトはヘッダー情報が見えませんか?

もし見えるようなら、下記のことを調べて、該当するようなら申告しましょう。

皆さんが契約されているプロバイダのサービスとして迷惑メールのフィルタリングサービスとか言われるものがあるとは思いますが、高い料金を払うのも一つの方法ですが、根源を絶つことも必要です。

迷惑メールの判別は、
特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」をご存知ですか?
先ず最初に総務省の特定電子メールの送信の適正化等に関する法律をご覧下さい。

★但し、このに書かれている中で、下記の事項はご注意下さい。
  4 拒否者に対する送信の禁止
送信拒否の通知をした者に対して送信者が特定電子メールの送信
をする ことを禁止する。


★注意★

上記の「送信拒否の通知」は、法を遵守したメールに対して通用することですよ。

迷惑メールは法を遵守したものは皆無ですし、メールアドレスが活きていることを教えるだけです。

送信拒否の通知」を信用して返信するのは止めて、無視して下さい。

総務省や法務省のお役人は現場を知らない机の上だけのことですから、時代に取り残されていますね。

(財)日本データ通信協会へ報告
皆さんが迷惑メールと判断した場合は、(財)日本データ通信協会の迷惑メール相談センター表示義務違反のメールの情報提供から情報提供しましょう。
この時、ヘッダー情報があれば、より確実な情報になりますよ。


フリービット(yournet)へ報告
皆さん、メールのヘッダの中に、下記の例のように「ap.yournet.ne.jp」が含まれていませんか?

(例)Received: from founder-4yge4py (244.35.150.220.ap.yournet.ne.jp [220.150.35.244])

含まれているようなら、http://www.yournet.ne.jp/mail.htmlへ申告しましょう。

また、掲示板へ嫌がらせや迷惑な書込みがあった場合、投稿者のアドレスに「ap.yournet.ne.jp」が含まれている場合は、http://www.yournet.ne.jp/bbs.htmlで連絡をしましょう。

NTTPCコミュニケーションズ(nttpc)へ報告
次にスパムメールのもう一つの発信源。下記の例のように「nttpc.ne.jp」が含まれていたら、

(例)Received: from q-znb8h6zjca9v0 (pl1074.nas927.d-osaka.nttpc.ne.jp [219.102.216.50])

https://www.nttpc.ne.jp/cgi-bin/contact.cgi?cfg=mailへ連絡しましょう。

日本ユニシス(u-netsurf)へ報告
下記の例のように「u-netsurf.ne.jp」が含まれていたら、

(例)Received: from q-znb8h6zjca9v0 (f2503.osk.ppp.u-netsurf.ne.jp [202.233.37.3])

abuse@netsurf.ad.jpへメールで連絡しましょう。
下記のような注意事項もありますので、ヘッダー情報を忘れずに。

※必ずヘッダー情報を添えてください。無い場合原則お答えできません。ウイルス付メールをお送りいただいた場合、原則お答えできません。