「Microsoft」を騙るフィッシングメール (5/5) 「マイクロソフトセキュリティチーム」を騙るフィッシングメールのその後

「Microsoft」を騙るフィッシングメール (5/5) 「マイクロソフトセキュリティチーム」を騙るフィッシングメールのその後

【緊急注意報】「マイクロソフトセキュリティチーム」をかたるフィッシングメールのその後

「マイクロソフトセキュリティチーム」をかたるフィッシングメールについての情報は、下記の記事でお伝え済ですが、3月2日にメールを最後に入って来なくなりましたので、この件に関する記事は終わりにしたいと思います。

「Microsoft」を騙るフィッシングメール (1/5) 「ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。」
「Microsoft」を騙るフィッシングメールは2回目が来ました。 下記の記事もご覧下さい。 【緊急注意報】MSを騙るフィッシングメール「ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。」が3...
「Microsoft」を騙るフィッシングメール (2/5) 「日本マイクロソフトセキュリティチーム」から「警告!!ご利用のマイクロソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされています。」
【緊急注意報】「日本マイクロソフトセキュリティチーム」をかたるフィッシングメール「警告!!ご利用のマイクロソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされています。」が2通も来ました。 【緊急注意報】 2017年2月25日に、「日本マ...
「Microsoft」を騙るフィッシングメール (3/5) 「マイクロソフト」から「警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。」
【緊急注意報】「マイクロソフトセキュリティチーム」をかたるフィッシングメール「警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。」が5通入っていました 【緊急注意報】 2017年2月26日に、「マイクロ...
「Microsoft」を騙るフィッシングメール (4/5) 「マイクロソフトセキュリティチーム」から「警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。」が継続
【緊急注意報】「マイクロソフトセキュリティチーム」をかたるフィッシングメール「警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。」が続々と入ってきています 【緊急注意報】 2017年2月27日に、「マイ...

上記の記事以降は下記の4通のメールが入ってきています。

詐欺ソフトのフィルタソフトとして使用しているSpamDumpにより水洗便所に流されていた悪臭漂うメールを取り出してみましたので、送信日時と送信者のみを書いておきます。

メールの内容などは、上記の記事と同様ですので省略します。詳しいことは、上記の4つの記事をご覧下さい。


受信した4通のフィッシングメールの送信日時は下記の通りです。
メールアドレスは出鱈目とは思いますが、念のために一部を●●●●にしてあります。

 

送信日時 Tue, 28 Feb 2017 21:30:40 +0530
送信者 マイクロソフトセキュリティチーム” <●●●●@tachibana.co.jp>
件名 警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。
送信IPアドレス 83.153.198.72・・・フランス
送信日時 Tue, 28 Feb 2017 20:56:53 -0600
送信者 マイクロソフトセキュリティチーム” <●●●●@pca.cis.nagasaki-u.ac.jp>
件名 警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。
送信IPアドレス 95.46.69.227・・・ウズベキスタン
送信日時 Wed, 1 Mar 2017 11:35:34 -0300
送信者 マイクロソフトセキュリティチーム” <●●●●@brtph7ee.bnr.ca>
件名 警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。
送信IPアドレス 99.101.164.55・・・アメリカ合衆国
送信日時 Wed, 1 Mar 2017 20:54:14 +0530
送信者 マイクロソフトセキュリティチーム” <●●●●@kankou-gifu.or.jp>
件名 警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。
送信IPアドレス 126.117.232.233・・・日本(softbank126117232233.bbtec.net)

2017/03/18追補

暫く鳴りを潜めていましたが、3月17日に3通入っていましたので追加しておきます。

送信日時 Thu, 16 Mar 2017 16:48:25 -0500
送信者 マイクロソフトセキュリティチーム” <●●●●@mblogi.ru>
件名 警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。
送信IPアドレス 175.25.101.185・・・中華人民共和国
送信日時 Fri, 17 Mar 2017 05:43:20 +0600
送信者 マイクロソフトセキュリティチーム” <●●●●@mail.rainbow.ne.jp>
件名 警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。
送信IPアドレス 137.98.75.230・・・チェコ
送信日時 Fri, 17 Mar 2017 08:06:05 +0800
送信者 マイクロソフトセキュリティチーム” <●●●●@design.toyota.co.jp>
件名 警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。
送信IPアドレス 99.89.62.209・・・アメリカ合衆国

「マイクロソフトセキュリティチーム」をかたるフィッシングメールの情報は、今回で終了します

「マイクロソフトセキュリティチーム」をかたるフィッシングメールについは今回で終了しますが、似たような詐欺メールは今後も続くものと思います。。

皆さん、怪しいと感じられるメールは信用しないで下さい。

フィッシング対策協議会から注意喚起

下記のフィッシング対策協議会のサイトをご覧下さい。

フィッシング対策協議会 Council of Anti-Phishing Japan | 報告
フィッシング対策協議会は2005年4月に設立され、フィッシング詐欺に関する事例情報、資料、ニュースなどの収集・提供、注意喚起、技術的・制度的検討などの活動を行っております。

下記の引用のように書かれています。

フィッシングサイトにてアカウント情報 (メール、電話番号、Skype 名、パスワード)、PIN コード、お客様情報 (姓、名、郵便番号、都道府県、市区町村、その他住所 1、その他住所 2 (建物名など)、電話番号)、支払い情報 (カード番号、有効期限、クレジットカードの名義、セキュリティコード) などを絶対に入力しないように注意してください。

コメント