Acer AO722-CM303 Aspire One 722 の Windows10 を バージョン1511 OSビルド 10586.29 にアップデート

シェアする

Microsoftでは、「アップデート」と「アップグレード」が入り乱れて使用されていますが、このサイト内では、Windows 10 の範疇においては、出来るだけ「アップデート」統一しています。

自作パソコンNo.1常用機と、自作パソコンNo.2予備機の2台の「Windows 10 Pro バージョン1511 OSビルド 10586」 への「アップデート」が無事に完了したので、手持ちの3台目の激安ノートパソコン Acer AO722-CM303 Aspire One 722をアップデートしました。

Windows10 を バージョン1511 OSビルド 10586.29 にアップデート
Microsoftでは、「アップデート」と「アップグレード」が入り乱れて使用されていますが、このサイト内では、Windows...
パソコンNo.2の Windows10 を バージョン1511 OSビルド 10586.29 にアップデート
Microsoftでは、「アップデート」と「アップグレード」が入り乱れて使用されていますが、このサイト内では、Windows...
スポンサーリンク

Windows10 を バージョン1511 OSビルド 10586.29 にアップデート

12月10日の朝からアップデートを開始しました。

先ず最初に、「設定」-「システム」-「バージョン情報」を開いて確認。
バージョン」、「OSビルド」は表示されていません。
SC20151210-065601-00

このAcer AO722-CM303 Aspire One 722へのダウンロードは、自作パソコンNo.2予備機と同様に順調。

しかし、このAcer AO722-CM303 Aspire One 722は誠に非力なため、インストールは莫大な時間(約2時間)が掛かりました。
SC20151210-104617-00
インストールが終わり、Windows 10 が立ち上がりました。

「設定」-「システム」-「バージョン情報」を開いてみたら、
バージョン1511 OSビルド 10586.29 」にアップデートされていました。
SC20151210-141235-00

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る