【注意報2】やはり使いものにならない Windows 10 付属の「メール」アプリ

シェアする

8月3日に、Windows 10 のバージョンを確認したら、バージョン 1703、OSビルド 15063.483 となっていて、何時Updateされたのかは判りませんが、Creators Update時点の OS ビルド 15063.413 より進んでいるので、「メール」アプリの不具合が少しは修正されていないかと、淡い期待をいだいてテストしてみました。

スポンサーリンク

前回のテストは下記の記事をご覧下さい

この記事の前に、下記の記事をご覧下さい。

【注意報1】不可解な動きをするし、使いものにならない Windows 10 付属の「メール」アプリ
現在、我が家の家族の一員が、2016年11月に組み立てた 自作パソコン(No.3)を使用しています。 この自作パソコン...

2017年8月3日 最後の最後のテストを実施してみました

所要時間のテスト

前回のテストで大問題であった不具合のうち、私一人で出来るテストを実施しました。


「私のWindows 10メール(@outlook.jp)」から「私のプロバイダメール(@****.ne.jp)」へテストメールを送信。


2017/08/03 15:49:00(JST)に @outlook.jp から発信しました。


待つこと約23時間。
2017/08/04 14:22:34(JST)に @****.ne.jp へ着信しました。


なんと、所要時間は、22時間33分


参考までに、ヘッダーの一部を抜粋して引用しておきますので、米国の Microsoft のサーバーの処理の遅さをご覧になって下さい。

Return-Path: ~省略~
X-Original-To: ~省略~
Delivered-To: ~省略~
Received: ~省略~

Received: from mg03.********.ne.jp (mg03.localnet [192.168.100.80])
by vc04.********.ne.jp (Postfix) with ESMTP id A178B344001
for <********@********.ne.jp>; Fri, 4 Aug 2017 14:22:34 +0900 (JST)

X-Greylist: ~省略~

Received: from APC01-SG2-obe.outbound.protection.outlook.com (mail-oln040092253022.outbound.protection.outlook.com [40.92.253.22])
by mg03.********.ne.jp (Postfix) with ESMTP id 4155718E2B3
for <********@********.ne.jp>; Fri, 4 Aug 2017 14:22:34 +0900 (JST)

Received: ~省略~
Received: ~省略~

Received: from KAWPR01MB0130.jpnprd01.prod.outlook.com ([10.161.27.11]) by
KAWPR01MB0130.jpnprd01.prod.outlook.com ([10.161.27.11]) with mapi id
15.01.1304.025; Thu, 3 Aug 2017 06:49:03 +0000

From: ~省略~ <********@outlook.jp>
To: “********@********.ne.jp” <********@********.ne.jp>
Subject: ~省略~

X-OriginatorOrg: outlook.com
X-MS-Exchange-CrossTenant-originalarrivaltime: 03 Aug 2017 06:49:02.9052
(UTC)

22時間33分とは、日本と米国との間を、飛行機で往復している時間以上ですよね。

Subject(件名)が変わることは問題があります

「私のWindows 10メール(@outlook.jp)」から発信したメールのSubject(件名)は
所要時間調査メール 」でしたが、

「私のプロバイダメール(@****.ne.jp)」へ届いたメールのSubject(件名)は
所要時間調査メール Thread-Topic: 所要時間調査メール」に変わっていました。

Thread-Topic: 」が追加され、「所要時間調査メール」が重複していますが、チラッと見た時、スパム糞メールと間違えて、水洗便所へ流してしまうことでしょう。

「メール」アプリのバージョンは

「メール」アプリのバージョンは、前回のテストの時と変わっていませんでした。

やっと諦めがつきました

家族との間で、Excelのファイル、写真のデータファイルなどを添付する場合に使用するつもりだった Windows 10 付属の「メール」アプリですが、使用することを諦めました。

これまで使用実績のある「Gmail」を使うことにします。

スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る