タスクバーの検索窓を消す(Windows 10)


Windows 10 にアップデートしてから、タスクバーに「Web と Windows を検索」と表示された検索窓が表示されるようになりました。
SC20150808-062357-00
私は、複数のソフトウエアや複数のエクスプローラーを立ち上げての作業、例えば、ホームページの編集でも3つのソフトウエア+3つのエクスプローラーを開くようなことが多く、さらに、作業途中で他の事が飛び込むと、追加でソフトウエアなどの起動。
Web と Windows を検索」と表示された幅の広い検索窓が非常に邪魔になります。
この検索窓を試用してみましたが、Bing検索は私にとっては無用の長物。Windows内の検索は全くと言ってもよいくらい使わないので、消すことにしました。

なお、この検索窓は、一旦消しても、逆の操作で表示することが出来ます。

タスクバーの「Cortana検索ボックス」の表示を消す(Windows 10)
Windows 10 からタスクバーに「Web と Windows を検索」と表示された検索ボックスが表示されるようになりましたが、...

Wndows 10 のタスクバーに表示された、幅の広い、邪魔な検索窓を消す

1.タスクバーの上で右クリックする。

2.メニューが表示されるので、「検索」を選択し、「表示しない」をクリックする。
SC20150808-065206-00

3.幅の広い邪魔な検索窓が無くなった。
SC20150808-071010-00

4.タスクバーに「検索アイコン」表示しておきたい場合は、タスクバーの上で右クリックし、「検索」-「検索アイコンを表示」をクリックする。
SC20150808-072010-00

5.スタートボタンの右に、「検索アイコン」が表示された。
SC20150808-073121-00

6.このアイコンをクリックしたら、タスクバーの上側に検索窓が現れる。
SC20150808-074238-00

再び、検索窓を表示したくなった時は

1.タスクバーの上で右クリックし、「検索」-「検索ボックスを表示」をクリックする。
SC20150808-074329-00

2.検索窓が表示された。
SC20150808-075925-00

関連コンテンツ
関連コンテンツ
トップへ戻る