「スタートアップ」フォルダーの場所(Windows 10)

私が使っているパソコンは、激安パーツの寄せ集めで組み上げた物ですが、2015年8月1日に、早々とWindows 10へアップグレードしました。
Windows は最新のものにしたとはいえ、ソフトウエアは相変わらず、便利なフリーソフトを多用しています。
使用しているソフトウエアのなかでも、インストール時に常駐させる設定ができるものもありますが、自分で「スタートアップ」フォルダーに登録して、パソコンの起動と同時に常駐させているものもあります。
SC20150812-160059-00
上の画像はGARAKUTA激安パソコン(No.1)の2015年8月12日現在の「スタートアップ」への登録状態です。
これらのソフトは、不要になれば「プログラムの削除」から削除しますが、自分の手で「スタートアップ」フォルダーからショートカットを削除しなければならないものもありますし、こんご、新たに、「スタートアップ」フォルダーにショートカットを追加することもあります。

内臓 8TB HDD (2TB x 4台)のパソコンに
GARAKUTA激安パソコン(No.1)は調子よく働いています。 毎日のように使っているGARAKUTA激安パソコン(No.1)ですが、写真のデータなど、重要なデータは益々増えるばかり。 GARAKUTA激安パソコン(No.1)...

Windows 10の「スタートアップ」フォルダーの場所

「スタートアップ」フォルダーへのショートカットの登録、削除は度々行うわけではないので、「スタートアップ」フォルダーの場所を忘れてしまい、エクスプローラーを開いて右往左往することがしばしばあります。

2015年8月には、手持ちの3台のパソコンをWindows 10にしましたので、「スタートアップ」フォルダーの場所を忘れないように、メモを残しておくことにしました。


エクスプローラのリボンの中にある「隠しファイル」にチェックを付けて、全てのファイルを表示させる。
SC20150812-161912-00

エクスプローラのホルダーを展開していく。

Cドライブ - ユーザー - [ユーザー名] - AppData - Roaming - Microsoft - Windows - スタートメニュー - プログラム - スタートアップ

「スタートアップ」フォルダーを直接開く方法(Windows 10)
下記のページに、Windows 10の「スタートアップ」フォルダーの場所 を掲載していますが、エクスプローラでツリーを辿るのは面倒臭いので、頻繁に開くような場合は、「スタートアップ」フォルダーのショートカットを作って、デスクトップへ...

Windows 8.1の場合の参考ページ

下記のページには、Windows 8、Windows 8.1の時の例が掲載されていますので参考にして下さい。
—> Windows 8 の「スタートアップ」フォルダーの場所

「スタートアップ」フォルダーの場所
私が使っているパソコンは激安パーツの寄せ集めで組み上げた物ですから、ソフトウエアもフリーソフトを多用しています。 使用しているソフトウエアのなかでも、インストール時に常駐させる設定ができるものもありますが、自分で「スタートアップ」...

コメント

タイトルとURLをコピーしました