WordPress用プラグイン「WP Fastest Cache」を有効化すると、全てのページがTOPページへリダイレクトされてしまう現象が発生 (1/2)

このサイトは、2003年のホームページ再開から改編を続け、WordPressへ移行して現在に至っていますが、2017年10月29日現在、1672件の投稿になっています。

1672件と言えば、件数では少ないものの、このサイトは1つの記事に50枚もの写真を入れたものもあり、このサイト内に納まっている画像などのメディアの数は、「/wp-content/uploads/」ディレクトリの中だけでもファイル数は150,000以上

長年かけて肥満化してきたのですが、今では完全なメタボリックシンドローム。大きな腹を抱えてゴロンゴロンと寝転んでいる状態です。

さて、この巨大なサイトもSSL化の波に乗り遅れてはならないと、2017年10月18日から28日にかけて、私が運用中の5つのサイトのSSL化の作業を実施し、現時点では、あと一息のところまで到達しています。

サイトのSSL化 (http → https) (1/3) 巨大なサイトをSSL化
2017年10月、私が運用している幾つかのサイトのSSL化を試みました。 「手抜き+簡易的な方法」で、現時点(2017年10月26日)で曲がりなりにもSSL化らしきものになっているのは下記の4つのサイトですが、これらは...
サイトのSSL化 (http → https) (2/3) サブドメインのサイトを簡易的な方法でSSL化
Google検索では、SSL化されたサイトは優遇されると聞いたので、私が運用しているサイトでもSSL化を始めましたが、何しろ肥満化したサイトのため、大変な作業になりそうなことが判り躊躇していました。 先般、Lolipopの速度...

ところが、5つのサイトのうち1つ、このサイトで異常な現象が出ていますので、素人の私の力では原因究明は出来ませんが、このような状況があるとの情報として、ここにメモしておきます。

全てのページがTOPページへリダイレクトされてしまう現象が発生

このサイトのSSL化の作業が一段落したので、作業中に停止していたプラグインを有効化したところ、トップページのメニューから個別記事のリンクを開こうとしてクリックしても、全て(外部リンクは除く)がトップページしか開かなくなりました。


トップページです。

トップページのメニューの一部です。


根本原因にまでは辿り着けないと思いますが、私の腐りかけた脳味噌で調査してみることにしました。

元祖・田舎村の近況 (4) 2005年 脳梗塞体験記(眼球が動かない動眼神経の障害、軽い脳梗塞で脳味噌が腐る寸前、続いて顔面神経麻痺)
片側の眼球が動かない動眼神経の障害、軽い脳梗塞で脳味噌が腐る寸前、続いて顔面神経麻痺 脳梗塞+顔面神経麻痺の体験日記 このページは元祖・田舎村の近況(3)の別冊、「片側の眼球が動かない動眼神経の障害、軽い脳梗塞で脳味噌が腐る寸前...

調査

唯一開くトップページのメニューから、内部リンクの記事をクリックすると、ChromeのURL表示欄に、瞬間的に「リンク先のURL」が表示されるものの「https://iwakuni.info/」に変わってしまってトップページが表示されていることに気が付きました。

「.htaccess」ファイルへの追記は関係なし

これは、SSL化の時、【http://inakamura.main.jp/main/個別ページ】から「https://iwakuni.info/個別ページ」へリダイレクトさせるために、「.htaccess」ファイルに追記した1行が関係しているのかなと思って。

 Redirect permanent /main/ https://iwakuni.info/

この1行を削除してみたり、追加してみたりしましたが、症状は変化がありません。

WordPressプラグイン「WP Fastest Cache」を有効化すると発症します

この症状は、SSL化作業が終わり、プラグインを有効化した時に発生した現象なので、表示に関係しそうなと思われるいくつかのプラグインを停止したり、有効化したりしているうちに、WordPressプラグイン「WP Fastest Cache」を有効化した時に発生することが判りました。

使用している「WP Fastest Cache」は「有料のPremium」で下図のように設定してあります。

有料のPremium」は、このサイトだけでなく、「https://kabuto.iwakuni.info/」でも使用していて、設定は全く同じです。

有料のPremium」は約5,000円支払ったと思いますので、何とか使用できる方法を見つけ出したいものですが、私のサイトは、Lolipopで速度改善対策としてサーバー変更をしてもらって早くなっていますので、「有料のPremium」の設定テストは後日、落ち着いてから実施することにします。

「遅い」と定評のある Lolipop のサーバーの「遅い」が解決
皆さんから「遅い」と言われている Lolipop のサーバーの「遅い」が解決しましたので紹介します。 Lolipopのサーバーについては、2003年6月から使用していたInfoseekのサーバーの費用増大対策として、2010年...

しかし、「WP Fastest Cache」を停止しても、トップヘージしか表示されない症状は治りません。

パーマリンクを再設定したら症状は治りました

トップヘージしか表示されない症状に至ったのは、SSL化の作業が始まりなので、SSL化作業の時の記事を読み直し、「http → https」への文字列の書き換え以外のことを確かめていて、下記の要領でパーマリンクを再設定したらトップヘージしか表示されない症状は治りました


WordPressのダッシュボードの「設定」-「パーマリンク設定」を開く。

一旦、現在設定されている項目以外をチェックして、「変更を保存」をクリックする。

再度最初(開いた時)に設定されていた項目をチェックして、「変更を保存」をクリックする。

根本原因の究明には至っていません

根本原因の究明には至っていませんが、異常な現象は出ていませんので、このまま様子を見ることにし、「有料のPremium版」の設定テストは後日、落ち着いてから実施することにします。

2017年10月30日にテストしてみましたが、迷宮入りです

下記の記事をご覧下さい。

WordPress用プラグイン「WP Fastest Cache」を有効化すると、全てのページがTOPページへリダイレクトされてしまう現象 (2/2) ・・・迷宮入り
このサイトは、2017年10月にSSL化の作業を実施し、作業がほぼ終わり、一段落した段階で作業中に停止していたプラグインを有効化したところ、トップページのメニューから個別記事のリンクを開こうとしてクリックしても、全て(外部リンクは除...