メルカリ(14)郁文堂「独和辞典」・民芸品 竹で作られた「仁多牛」・鷹羽狩行の句集「俳日記」・吉川梅子句集「城山」

シェアする

年金が減り、税金が増える中を生き抜くために、このサイト内でも紹介していますが、手持ちの「珍品・奇品」に類するものを「メルカリ」などに出品して食いつないでいますので紹介しておきます。

元祖・田舎村の出品情報 評価 152 出品数 198 - メルカリ スマホでかんたん フリマアプリ
安心・安全な取引(格安な価格、詳しい説明、こまめな連絡、安心できる梱包、迅速な発送、迅速な受取評価)を心掛けています。 【問合せの回答について】 ●パソコン版を使用しているため、19時から翌朝5時までと、外出中は回答が遅くなります。 【出品物の購入について】 ●事前の確認コメントなしで即購入OKです。 ●他の方が問...
メルカリデビュー:使用していない物を「メルカリ」に出品します
このサイトでは、「珍品・奇品」に類するものを数多く紹介していますが、この他にもデジタル一眼レフやレンズなどの付属品等が戸棚の中で眠っ...
スポンサーリンク

郁文堂「独和辞典」・今春入学される方へ

 

郁文堂の「独和辞典」です。

発行が「1988年2月第2刷」で古いものですが、今でも使用できますので、今春入学される方限定で出品します。

購入当時の価格は3600円でした。

経年変化、使用感はありますが、極端な変色などはなく、中古にしては「美品」と言えるのではないかと思います。

但し、外のケースは角などが傷んでいます。

間もなく入学のシーズンですが、入学を迎えられる皆さんにお譲りします。

135mm x 200mm x 厚さが40mm ですから宅急便コンパクトでお送りします。

価格は学生さんへの特別価格として、「購入時の価格の1/2 + 送料380円」としました。

民芸品 竹で作られた「仁多牛」

 

飾り棚の中を整理していましたら、非常に珍しいものが出てきました。

竹で作られた民芸品の「仁多牛」です。

背中に掛けられた布には、「仁多牛」と「いづもよこた」と書かれています。

大きさは、頭から尻までの長さが約13.5cm。足から背中までの高さが約6.5cm。

頭は吊り下げられていて、ブラリブラリと動きます。

1個1個の手作りでしょうから、塗装も塗りムラがありますが、これが民芸品の良いところです。

これは非常に古いもので、1963年9月22日に広島県の道後山へ山歩きに行った帰り道で記念に買ってきたもので、今では骨董的な一品です。。

何しろ今から55年前のものですから、飾り棚に入れておいたとは言っても汚れがあります。

今では入手不可能ではないかと思いますので、皆さんに紹介するとともに、「出雲横田」方面にお住まいの方、「仁多牛」をご存知の方にお勧めしたいと思います。

なお、小さい物ですが、宅急便コンパクトの箱には入りませんので、割高にはなりますが、宅配60サイズ以内のリサイクルダンボール箱へ入れての発送になります。

鷹羽狩行の句集「俳日記」

 

一年間一日一句、三六五の季語の鷹羽狩行の句集「俳日記」です。

1999年9月20日 第3刷発行
著者 鷹羽狩行
発行所 有限会社 本阿弥書店

帯が付いています。

書籍は、一旦買ってしまうと書店でも返品は不可能で中古となりますので、これは「中古本」とします。

しかし、中古本と定義しましたが、少しの経年変化の変色はあるものの、中のページも折り目や汚れなどはなく、中古本屋の本より綺麗です。

本の厚さが2.2cmありますので、本を保護したらネコポスは制限オーバー。
大事な本ですから、ウレタンフォームでくるんで保護して、宅急便コンパクトでお送りすることになりますので送料分の差額が上乗せしてあります。

吉川梅子句集「城山」

 

吉川梅子の句集「城山」です。
「城山」とは、日本三奇橋のひとつである岩国市の錦帯橋のバックにそびえる岩国城が建つ山と思います。

2011年11月15日 初版発行
著者 吉川梅子
発行所 ふらんす堂

帯が付いていて、帯文は、俳誌「狩」を主宰する鷹羽狩行氏がを寄せています。

書籍は、一旦買ってしまうと書店でも返品は不可能で中古となりますので、これは「中古本」とします。

しかし、中古本と定義しましたが、少しの経年変化の変色はあるものの、中のページも折り目や汚れなどはなく、中古本屋の本より綺麗です。

本の厚さが2.2cmありますので、本を保護したらネコポスは制限オーバー。
大事な本ですから、ウレタンフォームでくるんで保護して、宅急便コンパクトでお送りすることになりますので送料分の差額が上乗せしてあります。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

トップへ戻る