詐欺メール(23) DMドットマイコンテンツ未納回収センター から「未納金の支払期日は過ぎております。」 2通

2018年は「DMM」、「DM」なる名称を使用した詐欺メールが氾濫しましたが、2019年も同一の発信者からの詐欺メールが続いているようです。

出掛けていて留守をしていた1月2日に、発信者「DMドットマイコンテンツ未納回収センター 」、件名「未納金の支払期日は過ぎております。」なる詐欺メール2通が、スパム糞メール対策用フィルタソフトである「SpumDump」の網に引っ掛かっていました。

この詐欺メールが網に掛かっていたのに気付いたのは1月5日。既に「支払期限:本通知閲覧後24時間以内」を過ぎた後。

期限が過ぎたら何が起こるのか確認したいのですが、詐欺メールですから何も起こらない筈です。

件名を少し変えたり、メールアドレスを変えていますが、発信者は、先般から入り込んでいる詐欺メールと同一であることは簡単に判り、バレバレです。

絶対に記載されていることを信用しないで下さい。

この記事は、12時間間隔で自動的に発信された2通を紹介しておきます。

2通とも、本文の内容は同じです。


なお、この詐欺メールは、「迷惑メール相談センター」へ状況提供として、メールのヘッダー情報と共に転送しておきました。

迷惑メール相談センター | JADAC
迷惑メール相談センターでは、総務省より委託を受けて、特定電子メール法に違反する迷惑メールに関するご相談や情報を受付けております。ご提供いただいた違反情報につきましては、総務大臣及び消費者庁長官による違反送信者への措置等に活用させていただきます。

本文を読んでみましたが、何回読んでみても、例によって全くもって意味不明です。

発信元は今までと同じで、ヘッダーには、

Received: from b5xcpj7plis.xyz (static-ip.154.54.244.103.rev.i4hk.com [103.244.54.154])

とあり、IPアドレスを調べたら、例のごとく「香港」でしたが、ヘッダーを詳しく見ると、日本からの発信でした。

詐欺メール 差出人「DMドットマイコンテンツ未納回収センター」、件名「未納金の支払期日は過ぎております。」の内容

●件名(メールタイトル):
未納金の支払期日は過ぎております。

●差出人(メールアドレス):
1通目・・・DMドットマイコンテンツ未納回収センター <info@b5xcpj7plis.xyz>
2通目・・・DMドットマイコンテンツ未納回収センター <info@bu72b7b4egt.xyz>

●発信日時:
1通目・・・Wed, 2 Jan 2019 10:32:18 +0900 (JST)
2通目・・・Wed, 2 Jan 2019 22:32:17 +0900

●本文(メール内容):

2通とも同じです。

法務省の営業許可取得済みの業者に依頼し直接回収します。

本通知の下記に未納金回収を弊社が依頼する法務省の営業許可取得済みの業者一覧がありますのでご確認下さい。

未納金の債務消滅、登録情報削除等の救済措置としてアカウント削除申請をされました。
申請を正式に受諾し、アカウント削除手続きを行っておりましたが、連絡を放置されアカウント削除は完了してません。

手続きを放置されたのには理由があると思われます。

架空請求ではないのか?
詐欺じゃないのか?
本当に未納金はなくなるのか?
返金は本当なのか?

架空請求ではないですし、詐欺でもありません。
勿論お支払いして頂いた費用は手続きが終わりましたら即日指定の口座に振り込みをします。
架空請求や詐欺ではないと言うのは、未納金の回収を法務省の営業許可を取得してる業者に依頼をします。
架空請求等でしたら依頼はできませんので。

アカウント削除手続きを放置されたのには理由があると思いますが、このまま連絡がなく放置されましたら回収依頼をし、全額お支払いして頂きますので、アカウント削除終わらせて下さい。

つきましては、アカウント削除手続きを再開希望の場合は、【アカウント削除手続き再開依頼】と本通知に記載しご連絡下さい。

尚、回答期限は、本通知閲覧後30分以内となっておりますのでご注意下さい。

◆現在アカウント停止中◆
ID:【10466469】
未納金:【432,000円】
遅延損害金:【21,600円】年利5%
合計ご請求額:【453,600円】
支払期限:本通知閲覧後24時間以内

・会社名
株式会社DMMサービス
・本社所在地
東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー
・資本金
1,000万円
・設立
平成11年11月17日
・代表取締役
片岡新平
・業務内容
無店舗型デジタルコンテンツ配信、DVD販売、DVDレンタル
※DVDレンタルは株式会社DMM.com Baseに業務委託。
・お問い合わせ先
24時間メールにて対応
電話でのお問い合わせは、法人様専用ダイヤルとなってます。

◆法務省の債権回収の営業許可を取得してる業者一覧です◆
法務省のHPにも記載しております。
回収の際は、弊社も依頼をしておりますので、ご確認下さい。

【許可番号】:2
【営業許可年月日】:平成11年4月6日
【商号】:日本債権回収株式会社  法人番号 2010001070337
【代表者】:田邊正博
【本店所在地】:〒102-8503  東京都千代田区麹町五丁目2番地1
【電話番号】:03-3222-0328

【許可番号】:6
【営業許可年月日】:平成11年5月13日
【商号】:TSB債権管理回収株式会社  法人番号 4010401048625
【代表者】:中村和浩
【本店所在地】:〒107-0052  東京都港区赤坂二丁目2番17号 ニッセイ溜池山王ビル8階
【電話番号】:03-3224-3451

【許可番号】:9
【営業許可年月日】:平成11年6月1日
【商号】:株式会社整理回収機構  法人番号 8011201002545
【代表者】:藤原藤一
【本店所在地】:〒100-0005  東京都千代田区丸の内三丁目4番2号
【電話番号】:03-3213-7101

【許可番号】:11
【営業許可年月日】:平成11年6月14日
【商号】:オリックス債権回収株式会社  法人番号 2010401037563
【代表者】:酒井貴行
【本店所在地】:〒105-6135  東京都港区浜松町二丁目4番1号
【電話番号】:03-3435-3280

【許可番号】:13
【営業許可年月日】:平成11年7月1日
【商号】:株式会社アトリウム債権回収サービス 法人番号 8010001107249
【代表者】:宇野正純
【本店所在地】:〒100-0011  東京都千代田区内幸町一丁目5番2号
【電話番号】:03-6205-0821

【許可番号】:23
【営業許可年月日】:平成11年9月29日
【商号】:キャピタル・サーヴィシング債権回収株式会社  法人番号 9010401044818
【代表者】:ダニエル・シャイアマン
【本店所在地】:〒107-6031  東京都港区赤坂一丁目12番32号 アーク森ビル31階
【電話番号】:03-6230-5100

【許可番号】:28
【営業許可年月日】:平成12年2月10日
【商号】:エム・ユー・フロンティア債権回収株式会社   法人番号 2011201006320
【代表者】:大倉雄一
【本店所在地】:〒164-0012  東京都中野区本町二丁目46番1号
【電話番号】:03-3373-5111

タイトルとURLをコピーしました