「コキア(ホウキグサ)」(4)2019年7月17日~9月1日 丸みを帯びてきました

元祖・田舎村
元祖・田舎村

ここは、「元祖・田舎村」がメルカリで販売した「コキア(ホウキグサ)の種」のフォローのために、種蒔き~採種の間の状況をメモ書きしている日記です。

お知らせ

2019年7月17日


ボックスの傍は大きくなり過ぎて、蓋が開けられないため、生ゴミを入れることを中止しました。

2019年7月23日 ボックスの傍は、背丈が1m10cm

ボックスの傍は、背丈が1m10cmになりました。

形も丸くて立派です。

2019年8月13日 プランターの方も花が付いてきました

2019年8月22日 ボックスの周りは全て引き抜いて捨てました

今年も10月上旬には「サポナリア・バッカリア(道灌草)」の種蒔きをすることになりますが、前準備として、生ゴミを腐らせて肥料にするためのボックスの中身を全て埋め込みました。

このためには、ボックスを取り除く必要があり、ボックスの周辺のコキアが邪魔になるため、周辺のコキアを全て引き抜いて捨てました。


このボックスの中ですが、当地を占領してしまったアルゼンチンアリの住み家になっていましたので、今後は、餌になる生ゴミは入れることは止めます。

このボックスは忘れてしまうくらい前に、市役所の補助を利用して購入した物ですが、今年でお役目を終わることにします。

お役目ご苦労様。

2019年9月1日 丸みを帯びてきました

現在残っているのは、プランターに植えたものと、庭のあちらこちらで育っているものだけになりました。

形は丸みを帯びてきました。


プランターで育っているものは、背丈は約 60cm です。


庭で育っているものですが、雨のために枝が広がっています。・・・晴れると縮まって丸くなると思います。

続きは次ページをご覧下さい

コメント

タイトルとURLをコピーしました