【緊急注意報】詐欺メール (46) 差出人:” “ 件名:Amazon. co. jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認

【緊急注意報】詐欺メール (46) 差出人:” “ 件名:Amazon. co. jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認

世界中が #新型コロナウイルス #新型肺炎 で大騒ぎの中、詐欺メールフィルタ(SpamDump)の設定をくぐり抜けて、2020年5月5日、6日、10日に、合計3通の詐欺メールが入っていました。

これらの3通の本文は同じで、日本語は全く意味不明。・・・本文をよく読んでみて下さい。

これらの詐欺メールは、2020年3月6日に入ってきた下記のものと同一人物からのものですが、本文が少し異なりますし、詐欺メール作成ソフトの使用ミスも見受けられますので、改めて紹介しておきます。

【緊急注意報】詐欺メール (45) 差出人:Amazon.co.jp 件名:Amazon. co. jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認
世界中が #新型コロナウイルス #新型肺炎 で大騒ぎの中、詐欺メールフィルタ(SpamDump)の設定をくぐり抜けて、2020年3月6日に、詐欺メールが入っていました。 皆さんの所へも同様なメールが届いていると思いますが、思い...

皆さんの所へも同様なメールが届いていると思いますが、思い当たらない内容のメールが来た場合は、

  • 書かれていることは絶対に信用しないで下さい。
  • 書かれていることが心配な場合は、警察へ連絡して下さい。
  • 書かれている電話番号へは絶対に電話しないで下さい。
  • メールにURLが書かれている場合は、絶対にクリックしないで下さい。
  • 届いたメールへの返信は絶対にしないで下さい。
  • 書かれていることが訳が分からなくても絶対に問合せメールを送らないで下さい。
  • ファイルが添付されている場合は、ファイルは絶対に開かないで下さい。

なお、このような詐欺メールが来た場合は、「迷惑メール相談センター」へ情報提供として、メールのヘッダー情報と共に転送しておきましょう。

この記事の詐欺メールは、転送しておきました。

迷惑メール相談センター | デ協
迷惑メール相談センターでは、総務省より委託を受けて、特定電子メール法に違反する迷惑メールに関するご相談や情報を受付けております。ご提供いただいた違反情報につきましては、総務大臣及び消費者庁長官による違反送信者への措置等に活用させていただきます。

差出人:” “ 件名:Amazon. co. jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認

詐欺メールの内容

スパム糞メールのフィルタ設定内容については、スパム糞メール発信者に情報提供することになるため、ここには書きません。

発信日時1通目Tue, 5 May 2020 17:51:09 +0800
2通目Wed, 6 May 2020 01:55:35 +0800
3通目Sun, 10 May 2020 01:59:52 +0800
件名 Amazon. co. jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認
差出人 ” ” <account-update@amazon.co.jp>
ヘッダーに記録されたメール送信元のIPアドレス1通目107.179.65.113
2通目134.73.153.188
3通目156.239.60.151
ホスト名1通目yusheng48.yushengserver02.top
2通目hhrhl59.cqmygysdss.top
3通目?
IPアドレスの国1通目イギリス
2通目ブラジル
3通目アメリカ合衆国
Return-Path1通目fish02@yusheng61.yushengserver02.top
2通目liu03@hhrhl61.cqmygysdss.top
3通目skyfish012@glwms52.gLwms003.top

●本文:

Amazon.co.jp にご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認..

Аmazon お客様 [RECEIVER_ADDRESS]

Аmazon に登録いただいたお客様に、Аmazon アカウントの情報更新をお届けします。
残念ながら、Аmazon のアカウントを更新できませんでした。
今回は、カードが期限切れになってるか、請求先住所が変更されたなど、さまざまな理由でカードの情報を更新できませんでした。
アカウント情報の一部が誤っている故に、お客様のアカウントを維持するため Аmazon アカウントの 情報を確認する必要があります。下からアカウントをログインし、情報を更新してください。
<https://******?******>Аmazon ログイン
なお、24時間以内にご確認がない場合、誠に申し訳ございません、お客様の安全の為、アカウントの利用制限をさせていただきますので、予めご了承ください。
アカウントに登録のEメールアドレスにアクセスできない場合
お問い合わせ: Amazonカスタマーサービス。

お知らせ:
– パスワードは誰にも教えないでください。
– 個人情報と関係がなく、推測しにくいパスワードを作成してください。大文字と小文字、数字、および記号を必ず使用してください。
– オンラインアカウントごとに、異なるパスワードを使用してください。

どうぞよろしくお願いいたします。
Аmazon

[RAND_TEXT-LOW_32_32] [RAND_TEXT-LOW_32_32]

[DATE_L][TIME]

詐欺メールと判定した理由

  1. 最初に本分を読んでみたが、日本語の文字は使用されているが、文章は日本語になっていない
  2. 書かれているURLが、正規のAmazonとは全く関係ない
  3. 発信日時の「+0800」は中国である。・・・中国時間にセットされたパソコンを使っている
  4. 詐欺メール作成ソフトが正常に働いていないため、下記の文字が本文内に残っている
    [RECEIVER_ADDRESS]
    [RAND_TEXT-LOW_32_32] [RAND_TEXT-LOW_32_32]
    [DATE_L][TIME]
  5. その他・・・書けばきりがありませんので、以下省略。

コメント