庭のデコポンを収穫、今年は55個でした(2016/02/26)

P20160226-P1010440

我が家の庭にはデコポンの木が2本あります。

1本は会社の現役の頃に植えたので、10数年を経過しているはずです。
なにしろ狭い庭ですから何度も場所を変えて植え替えをし、実が成り始めたのは4~5年前に3個くらい。
最初の年は収穫の時期が判らず、正月前に取って食べてみたら、酸っぱいのにビックリ。

次の年は少し小さ目の実でしたが、50枚入りのリンゴに掛ける袋が足りなかったので55個くらい。

毎年勉強を重ね、素人なりに、収穫する時期と熟成方法を勉強してきて、1年ごとに甘くて美味しい自家製のデコポンを食べています。

その後、デコポンの2年生の苗木を買ってきて、1年は鉢植えで過ごし、庭へ定植したら、今年は11個も実が成りました。

今年は、崖っ淵にある7個は下の畑に落ちないように1月27日に収穫しましたが、残っているものは、ヒヨとメジロが突いて食べるので、本日(2月26日)、残っていた全てを収穫しました。

2016年2月23日~26日 メジロの水浴びの現場を目撃しました
2016年2月23日 レストランの順番待ち 今日は、レストランの順番待ちを取材しました。 仲良しカップル以外のカップルについては、1羽がミカンを食べている時は、もう1羽は籠の外で待っています。 籠の外で待っている1羽は、籠...

P20160226-P1010438
P20160226-P1010439

市販品のように形は良くありませんが、今年の我が家の庭で成ったデコポンは、
1月27日・・・大きい木で 7個
2月26日・・・大きい木で 35個
大きい木の鳥の被害 2個
小さい木で 11個
合計 55個です。


なお、「デコポン」の名称は限定された物を呼ぶ場合に使用するのであり、一般的な名称は「不知火」だったと思いますが、売りに行くわけではないので、「デコポン」の名称を使っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました