02 田舎村について一覧

元祖・田舎村の近況 (24) 2019年 脊柱管狭窄症体験記

この写真は、無料写真素材なら【写真AC】の写真を使用したものであり、この記事のために撮影したものではありません。 この記事...

記事を読む

元祖・田舎村の近況 (23) 2019年(医者から何かにつけ「加齢」と言われ、「そんなに長生きしたいのか?」と言われる歳に)

上の写真の焼かれたポンコツ自動車。 哀れな姿を見て、考え込む歳になりました。 2019年1月1日 今年も正月旅行へ出発 岩...

記事を読む

元祖・田舎村の近況 (22) 2018年 メルカリ特集 (2) (メルカリで売れた珍品・奇品)

メルカリへ会員登録すれば、私が出品した商品を購入することが出来ます。 低価格で出品しますので、出品した途端に売り切れる物もあり...

記事を読む

元祖・田舎村の近況 (21) 2018年 メルカリ特集 (1) (メルカリで売れた珍品・奇品)

三途の川も目の前のように気がするため、身辺整理を開始。 若い人達に負けてはならじと、私もメルカリで処分することにしました。 ...

記事を読む

元祖・田舎村の近況 (20) 2018年(三途の川を身軽に渡るためメルカリで断捨離を開始、運転免許の認知症検査は83点で合格、後発白内障)

若者からは社会保障費のムダ遣いと言われる後期高齢者の真っただ中。 今年の、車の運転免許証の更新は、認知症の検査が実施されるとの...

記事を読む

保護中: 元祖・田舎村の近況 (19) 2017年 背中の粉瘤が炎症、「皮膚、皮下腫瘍摘出術」で3ケ月経っても完治に至らず!(悪い噂が流れている病院へ行ったのが運の尽き)こんな病院はお勧めできません

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。 パスワード

記事を読む

元祖・田舎村の近況 (18) 2017年 粉瘤との格闘記(背中の粉瘤の手術・治療で3ケ月経っても完治せず、通院を中止して自力で治す)

この記事のために撮影した写真はありませんのでフリーの写真を使用しています。従って、この記事の中の写真は、記事の内容、病院とは関係ありませ...

記事を読む

元祖・田舎村の近況 (17) 2017年(目玉は真っ黒に戻ったが、体力は少しずつ減衰)

昨年は、後期高齢者に公認。 不調な時に医者へ行っての診断結果は、「加齢」、「老化現象」、最終的には「原因不明」、「この薬でも服...

記事を読む

元祖・田舎村の近況 (16) 2016年(春になって肺炎、ついに後期高齢者の仲間入り、2~3秒前のことも思い出せないほど物忘れが重症化)

この記事は、田舎村の個人情報の暴露ではありません 2015年は物忘れが進行中でしたが、2016年は、何かをするために行ったら、...

記事を読む

元祖・田舎村の近況 (15) 2015年(心臓も血液も若返ったが、脳味噌は腐敗して物忘れは進行中ながら運転免許の高齢者講習は合格、眼は白内障)

ステントを入れて広げた冠動脈により、心臓の働きは絶好調。薬と食生活の改善で血液も若返りましたが、残念ながら、物忘れは日々進行中です。...

記事を読む

ASAHI PENTAX SP、ASAHI PENTAX MX、FUJICA Single-8 Z700、FUJICA SCOPE M30

現在、土蔵の中の捜索中です。 天候が良くなったら虫干しのために取り出して、記念撮影を行っています。しばらくお待ち下さい。 どれも...

記事を読む

元祖・田舎村の近況 (12) 2012年 狭心症体験記(思いがけず発見された冠動脈の詰まり・お陀仏を免除)

冠動脈手術後に、金刀比羅宮(ことひらぐう ・ こんぴらさん)の785段の石段に挑戦 思いがけず発見された冠動脈の詰まり、心筋梗塞に...

記事を読む

病気の総合商社:2005年は脳梗塞、2012年は狭心症、2015年は白内障、などなど

綾小路きみまろさんではありませんが「あれから40年」。いや、「あれから50年」。 2005年は脳梗塞、2012年は狭心症、20...

記事を読む

元祖・田舎村の近況 (14) 2014年(もう暫くの間は遺言は不要か?)

残り少なくなっていく人生。少しは物忘れが多くなりましたが、ボケには至っていません。 残りが少なくなれば少なくなるほど活きが良く...

記事を読む

元祖・田舎村の近況 (13) 2013年(心臓の毛が復活し、増殖中、しかし9月には派手な眩暈、10月には足先の痺れ、さらに黒毛舌)

履歴書というべきか? 過去帳というべきか? 残り少なくなっていく人生。少しは物忘れが多くなりましたが、ボケには至っていません。...

記事を読む

トップへ戻る