スイス ブリエンツ湖 (Lake Brienz) ・ インターラーケン (Interlaken)

P5160130

スイス ブリエンツ湖 (Lake Brienz) ・ インターラーケン (Interlaken)

元祖・田舎村
元祖・田舎村

スイスのロートホルン登山鉄道の出発地ブリエンツ、ブリエンツ湖、ユングフラウへの玄関口のインターラーケン、ヘーエマッテ公園、インターラーケン・ヴェスト駅などです。ユングフラウヨッホへの登山の前日は、インターラーケンに宿泊しました。


5月16日の行程は、スイスのインターラーケン(Interlaken)までの長い道程です。

ボーデン湖(Bodensee)で昼食を済ませて、オーストリア領へ入り、オーストリアを約20分程度走って、スイスとの国境へ到着。

30分弱で3ケ国に足跡を残せるとは、島国の日本では経験出来ないことですよ。

オーストリアを横切って、ドイツからスイスへ

ドイツからオーストリアへ国境を通過して、
P5160087

オーストリアの道路を走りました。

P5160088
P5160089
P5160090


今回はオーストリアの観光は含まれていませんので、オーストリアの大地への途中下車は不可能。

オーストリアの国を通りながら、オーストリアの土を踏みつけることが出来ないとは誠に残念だと思っていたら・・・

バスはスイスとの国境の検問所の手前で停車してくれました。

P5160091

EUのシェンゲン協定により、この国境では停車することはありませんが、ドイツで買った免税品の証明書類に証明捺印を押してもらうためです。

現品の確認があるかもしれないとのことで、買った物を持って検問所へ。

現品を確認することも無く、ポンポンと気前良く捺印してくれました。
(税金なる神聖なものに対して簡単すぎるなあとも思いますが、オーストリアの検問所ですから、ドイツの税金は関係ないのかも知れませんね。)

せっかくバスを降りてオーストリアの大地を踏んだのですから、、オーストリアの地に、足跡だけはしっかりと残しておきました。

捺印してもらって再びバスに乗り、スイスへ。

国境の検問所の向こうの小さな川を越えたらスイス。

この写真のの手前の標識オーストリアのもの。川の向こうの標識スイスのものです。

バスは、まだオーストリアを走っています。
P5160093

●この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい

コメント