過去記事の保存サイト「Internet Archive Wayback Machine」で寄付募集

自分が運用しているサイトの過去の画面を確認するために、従来から時々利用している、過去記事の保存サイト「Internet Archive Wayback Machine」ですが、2017年12月1日に使用した時に、見慣れない画面が表示されたのに気が付きました。

Wayback Machine

表示されていたのは下記の通りです。

Dear Wayback Supporter,
We ask you only once a year: please help the Internet Archive today. You may not know it, but we’re an independent, non-profit website that the entire world depends on. We protect reader privacy. We never sell ads, but still need to pay for servers and staff. Most users can’t afford to donate, but we hope you can. If everyone chips in $25, we can keep this going for free. For the price of a meal, we can preserve a website forever. When I started this, people called me crazy. Collect web pages? Why? We built the Wayback Machine because open access to knowledge is fragile. We became the digital library of record because no one should be able to change the past. I think the Internet Archive is a bargain, but we need your help. If you find our site useful, chip in what you can today. Thank you.

—Brewster Kahle, Founder, Internet Archive

支払い手続き欄の内容を見ると、寄付を募集しているようです。


試してみたら、従来通り無料で使用出来ますが、私のサイトは非商用の個人運用サイトのため、低額な「$25」を「just once」で寄付しておくことにしました。


Internet Archive Wayback Machine」については、下記の記事をご覧下さい。

過去記事の保存サイト「Internet Archive Wayback Machine」を利用する
自分が運用しているサイトの過去の画面を確認するために、過去記事の保存サイト「Internet Archive Wayback Machine」を利用しています。