雫石高倉温泉「雫石プリンスホテル」(岩手県岩手郡雫石町)

雫石高倉温泉「雫石プリンスホテル」(岩手県岩手郡雫石町)

雫石高倉温泉「雫石プリンスホテル」(岩手県岩手郡雫石町)

阪急交通社の【岩国錦帯橋空港発着】『東北12の旅情と絶品「米沢牛」「牡蠣」「生まぐろ」ごちそう三昧4日間』の2泊目は雫石高倉温泉「雫石プリンスホテル」でした。

今回の旅行中の一番北になります。

「雫石」と言えば、1971年の全日空機と自衛隊機の衝突事故。
既に48年前になりますが、今でもボケ気味の頭の片隅の残っています。

1971年7月30日、訓練中の自衛隊機が岩手県雫石の上空で全日空機に衝突。全日空機は墜落。全日空機の乗客・乗員162人が全員死亡。当時、世界最悪の大惨事。
この空域は、民間の飛行ルートと自衛隊の訓練空域が重なり、危険は、かねてから指摘されていた。増原防衛庁長官は、事故の責任を取って辞任。

東北12の旅情とごちそう三昧4日間(2日目)2泊目のホテル:雫石高倉温泉「雫石プリンスホテル」(岩手県岩手郡雫石町)

「南部片富士」と呼ばれる秀峰・岩手山を望む。
雫石町の夜景を眼下に眺める標高730m、高倉山の中腹。

雫石プリンスホテル(岩手県岩手郡雫石町)

昨日の夕方は暗くて見えなかった岩手山
出発時ですが、頭に雲を被っていました。


ホテルの傍はスキー場。


ロープウェイもリフトもホテルの建物の傍で待っていました。


部屋の中にはテルテル坊主が・・・


これは、売店の商品です。

お知らせ

阪急交通社の【岩国錦帯橋空港発着】『東北12の旅情と絶品「米沢牛」「牡蠣」「生まぐろ」ごちそう三昧4日間』は2019年11月10日に出発し、東北の紅葉に堪能し、4日間を楽しく過ごして、13日に帰ってきました。

写真を沢山撮ってきましたので、写真を使って紹介したいと思います。(個別写真の説明は省略しています。)

旅行のコース、観光地などは、下記の記事に纏めてありますので、目次としてご覧下さい。

阪急交通社 【岩国錦帯橋空港発着】『東北12の旅情と絶品「米沢牛」「牡蠣」「生まぐろ」ごちそう三昧4日間』(まとめ)
阪急交通社 【岩国錦帯橋空港発着】『東北12の旅情と絶品「米沢牛」「牡蠣」「生まぐろ」ごちそう三昧4日間』 旅行日 2019年11月10日~13日 ツアー名 【岩国錦帯橋空港発着】『東北12の旅情と絶品「米沢...

阪急交通社添乗員のMiuraさん、ケイエム観光バス運転手のMatsumotoさん、ガイドのKobayashiさん、大変お世話様になりました。天気にも恵まれ、真っただ中の紅葉に酔いしれた4日間でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました