米軍岩国基地の滑走路端の下を潜り抜ける「パブリックアクセスロード Public Access Road」

Friendship Day 前泊予約はお済みですか?
年々増える米海兵隊岩国航空基地の日米親善デー(Friendship Day)の入場者。
遠くからお出掛けになる皆様は、宿泊の確保はお済みですか?
岩国市内のホテルは数が限られていますし、岩国市内といえども、場所によっては、当日の朝、基地まで辿り着くのが大変なことになります。
下記のページに岩国のホテルを紹介していますので空室を確認してみて下さい。
空室があれば、即予約しなければ満室になります。
–> 日米親善デー (Friendship Day)・・・岩国での宿泊

米軍岩国基地・日米親善デー (Friendship Day) : 岩国、岩国近辺での宿泊
毎年5月5日に開催される(予定)の米軍岩国基地の日米親善デーの入場者は20万人を超え、前泊、後泊のホテルの手配は困難を極めます。また、米軍岩国基地は空母艦載機や最新型の戦闘機F35Bも配備され極東最大の米軍基地になりました。写真撮影の前泊、後泊のホテルの手配をお忘れなく。

予約は殆ど全てのホテルで6ケ月前から可能ですから、前泊の場合は5月4日から逆算して、6ケ月前の夜明け前までには予約を叩き込んで下さい。
【参考】 入場者数は主催者発表で、
2007年の入場者は27万人、2008年は20万人、2009年は27万5千人。2010年は26万5千人。2012年は28万人。2015年は雨にもかかわらず16万5千人
治外法権の米軍基地でありながら「日本法規により処罰」???
米兵や米軍属は、基地の外で交通死亡事故を起こしても、基地内に逃げ込めば日本の警察は基地内に入り込んで逮捕することは出来ない。
米国の占領地植民地の状態は、何時まで続くのでしょうか?
P20110818-P1120726

極東最大の米国海軍岩国航空基地、及び、空母艦載機移駐へのインフラの一つである新滑走路は既に使用されていますが、この新滑走路の下をトンネルで潜り抜けて、新滑走路の東側の海岸へ行ける道路が完成しましたので、2011年8月18日の通行開始の日に行ってみました。

パブリックアクセスロード Public Access Roadは、岩国市自慢の新名所(迷所)。

「飛行機の写真撮影者が期待して待っていた」と、テレビで前宣伝していましたし、日本全国の皆さんの血税を投入していますので、日米親善デー(Friendship Day)は前泊/後泊で時間をとり、皆さんも、ぜひ行ってみて下さい。但し、駐車場が狭いのと、道路が狭いので、徒歩をお奨めします。

パブリックアクセスロード Public Access Road 2011年8月18日

写真は、車の中から撮ったものですから、窓ガラスがフィルタになっています。


岩国市みすみクリーンセンター(屎尿処理場)から、さらに東へ進みます。
P20110818-P1120716


右にカーブしたら、左側にトンネルへの道路。
P20110818-P1120717


トンネルの入口の右側には大きな看板。
注意事項が書いてありますが、走りながらでは読めませんので、この写真を拡大して、予め読んでおいて下さい。
P20110818-P1120719-2


滑走路下のトンネルの入口。
P20110818-P1120720


アッと言う間に出口ですが、新滑走路の幅の広さは感じ取れます。
P20110818-P1120721


トンネルを出たら、右側には鉄条網。
P20110818-P1120722


駐車場までの基地側は、飛び跳ねても届かない塀と鉄条網。
この道路の先端が駐車場。
P20110818-P1120723


駐車場、と言うよりは、一時停止場です。
この場所に10台以上入り込むと、身動きが取れなくなります。
P20110818-P1120727


駐車場へ来た道路を振り返ってみました。
P20110818-P1120724


駐車場から南側の基地内は目隠しです。
鉄条網や目隠し塀を乗り越えて基地内へ入ったら、逮捕されますよ。
端っこのほうに奥地が見えそうな所がありますが、覗き見禁止です。
覗き込んでいて、銃を持った兵士と目が合ったら、ウインクしてニッコリと笑って退散して下さい。
P20110818-P1120725


ここは基地外のような気がしますが米軍提供施設とかで基地内と同様。基地内のMPのパトカーの巡回範囲。MPのパトカーは北門から出て、日本の道路を通って、ここへ来ます。
基地のフェンス外から基地内へカメラを向けると、MPのパトカーが日本の警察へ通報して、日本のパトカーが来ているのを時々見掛けます。
このパブリックアクセスロード Public Access Roadは、「米軍提供施設」などと言われていますが、MPのパトカーにも日本の警察と同様の権限があるのでしょうかね?
P20110818-P1120726


駐車場からは基地内は見えませんが、瀬戸内海の島は良く見えます。
これは甲島。
この島の手前までが米軍の管理区域。
昔、甲島でキャンプしたことがありましたが、米軍のヘリコプターが甲島の上空へ、米軍の船が甲島の近くへ確認に来ました。
P20110818-IMG_0890


昔、米軍の砲撃訓練で破壊された姫小島です。大きな音が轟いていました。
姫小島は大潮の時には、殆どが沈んでしまい、上の方が少し出ているだけです。
この姫小島も米国の領土同然です。
P20110818-IMG_0891-2


駐車場を出発。
P20110818-P1120730


滑走路下のトンネルへ。
P20110818-P1120731


トンネルを出たら、間もなく日本の領土です。
P20110818-P1120733


パブリックアクセスロード Public Access Roadの入口へ無事に戻りました。
P20110818-P1120734

お知らせ

Friendship Day前泊のお奨め・・・岩国市内のホテル紹介
–> 日米親善デー (Friendship Day)・・・岩国での宿泊

米軍岩国基地・日米親善デー (Friendship Day) : 岩国、岩国近辺での宿泊
毎年5月5日に開催される(予定)の米軍岩国基地の日米親善デーの入場者は20万人を超え、前泊、後泊のホテルの手配は困難を極めます。また、米軍岩国基地は空母艦載機や最新型の戦闘機F35Bも配備され極東最大の米軍基地になりました。写真撮影の前泊、後泊のホテルの手配をお忘れなく。
関連コンテンツ
関連コンテンツ
トップへ戻る