YOKOSUKA軍港めぐり (A Cruise of Yokosuka Naval Port) 原子力空母 ロナルド・レーガン

●このページは、前ページからの続きです

米海軍の艦船

【89】アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「マスティン」

イージス艦
P20160102-P1000599
P20160102-P1000609

【76】ニミッツ級航空母艦「ロナルド・レーガン」

P20160102-P1000614
P20160102-P1000612
米軍岩国基地は、海面の埋立が終わり、基地内はロナルド・レーガンの艦載機の受入れ施設の工事が急ピッチで進行中ですが、ある筋から聞いたところでは、滑走路傍の岸壁側の海底を数m掘り下げれば、ロナルド・レーガンでも接岸可能らしいですね。・・・イザ鎌倉の時の下準備は出来ているのでしょう。

そういえば思い出しましたが、会社の現役の頃ですからキティホークの時代です。

海上自衛隊の横須賀基地の修理会社から掃海艇の装置の超特急修理を依頼され対応。

修理会社の社長自らが装置を車に乗せて持ち込み、その日のうちに修理を終わって引き渡したら、社長は大喜びで、「横須賀の近くに出張出来たら電話をしてくれ。その時、キティホークが入港していたら艦内を案内する」とのこと。

しかし、その後、会社での仕事は、陸・海関係から空の関係に変わり、会社卒業まで、そのチャンスはありませんでした。・・・議員が政務調査費を誤魔化して遊興三昧の観光旅行するように、私も空出張で行っておくべきでした。

【63】アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦「ステザム」

イージス艦
P20160102-P1000611


[2017年6月19日追記]
上の写真は小さくて判り難いため、船首付近をカットしてみました。

手前から、艦番号 63、85、82、62のイージス艦

その向こうに空母 ロナルド・レーガンが停泊しています。

この中の、艦番号 62 フィッツジェラルドUSS Fitzgerald)が2017年06月17日未明に貨物船と衝突して大破してしまいました。

大統領がチャランポランのトランプになってから、兵士の士気は落ちるし、規律も乱れていると思いますよ。

下記の記事をご覧下さい。

貨物船と衝突して大破し、哀れな姿を晒した米海軍ミサイル駆逐艦(イージス艦)「フィッツジェラルド(USS Fitzgerald)」
2017年6月17日未明に、神奈川県横須賀市の南西沖で貨物船と衝突して大破した、米海軍自慢のミサイル駆逐艦(イージス艦)「フィッツジェラルド(USS Fitzgerald)」の、なんとも哀れな姿がテレビのニュースや新聞紙上を賑わして...

警備艇

P20160102-P1000591

途中で富士山が綺麗に見えました。

P20160102-P1000624

●この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい

コメント