Acer Aspire One 722 をWindows8マシンへ

Windows 7 64bit の Acer AO722-CM303 Aspire One 722 を、Windows 8 Pro 64bitにアップグレードしました。

2012年11月7日 現320GB HDD のWindows7を 500GB HDDへ引っ越し

注文していた2.5インチ 500GB HDDSATA-USB変換ケーブルが到着しました。

2.5インチ 500GB HDD
MQ01ABD050 TOSHIBA
P20121107-P1000488

SATA-USB変換ケーブル
ガチャポンパッ!でお引越しSATA (OWL-EADP/U2) Owltech
P20121107-P1000489
P20121107-P1000491

引っ越し作業

早速、Windows 7の引っ越し作業を開始しました。

1.Acer Aspire One 722の裏蓋を取り外す
P20121107-P1000480

2.内蔵されている320GBのHDDを確認。
P20121107-P1000484
P20121107-P1000483

3.Windows 7を500GB HDDへ引っ越し準備
P20121107-P1000492

4.「コントロールパネル」の「ディスクの管理」で320GB HDDと500GB HDDを確認。
HDD320-500-11


5.「ファイナルハードディスク/SSD入れ替え13plus」を使って、320GB HDDから500GB HDDへ入れ替え作業

ここでは手抜きをして簡単に書きますので、詳しいことは、田舎村のGARAKUTA激安パソコン(No.1)ドライブC: D: E: を500GB HDDから、1TB HDDへ入れ替え(2012年10月22日)を参照して下さい。

「ファイナルハードディスク/SSD入れ替え13plus」を使用して、Windows システム用HDDを交換
2012年10月14日に1TBのHDD2台を2TBに交換して、1台の1TBのHDDは捨てたものの、もう1台の1TBのHDDはケースの中に未使用の状態で予備として残していました。 Windows7のシステムがインストールされているHDD(ド...

5-1.コピー先のHDDの選択ですが、500GB HDDしかないので、自動的に設定される。
HDD320-500-2

5-2.コピー元とコピー先のHDDのパーティションの状態を確認。
HDD320-500-3

5-3.コピーの開始を指示する。
HDD320-500-4

5-4.コピー作業が始まる。
HDD320-500-5


6.コピー終了。

7.「コントロールパネル」の「ディスクの管理」で320GB HDDと500GB HDDの状態を確認。
HDD320-500-6
OKです。


8.コピー元の320GB HDDを取り外して、
P20121107-P1000493

コピー先の500GB HDDを取り付けて、
P20121107-P1000494

「コントロールパネル」の「ディスクの管理」で500GB HDDを確認。
HDD320-500-11

続いて、Windows 7が起動することを確認。
P20121107-P1000495

無事にWindows 7が起動しました。

確認後、Windows 8 proにアップグレードする320GB HDDを取り付けて、HDD交換作業を終了。

この記事はページ分割されていますので、続きは下記のページをご覧下さい。
Acer Aspire One 722 をWindows8マシンへ
Windows 7 64bit の Acer AO722-CM303 Aspire One 722 を、Windows 8 Pro 64bit にアップグレードしました。 2012年11月7日 現320GB HDD のWindow...

コメント

タイトルとURLをコピーしました