2012年の1回目の干し柿づくり

2012年11月15日(木) 2012年の1回目の干し柿づくり

毎年の恒例の干し柿づくり。
これまでの経験から、渋が抜けて、軟らかさが残っている状態は、日当たりのよい所に干してから3週間だと判っていますので、息子たちへ発送する日から逆算して、本日、激安スーパーで渋柿を買ってきました。
何日か前から店頭に並んでいましたが、実の大きいほうが美味しいので、今日まで待っていました。
6個入りを4袋=24個。
1袋=499円でしたから1個あたり83円。
これだけ大きくて仕上がったものなら、1個200円近くはするのではありませんか?
皮を取った後、熱湯へ5秒くらい浸して消毒。
軒の下に吊るした後、蠅などが掴まらないように、ネットを掛けています。
(我が家の軒は1m近くありますので、雨降りでも濡れることはありません。)
20121115_00
本日から3週間先、12月5日頃には美味しく食べられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました