情報流出(2/6) あなたの会社の企業機密情報は流出していませんか?

 

ここはWinnyの怖さを認識して頂くためのページです

このページは、Winnyのお奨めページではなく、Winnyのウイルスの怖さを認識してして頂くためのページです。

従って、どのようなファイルが流出していて、どのようなファイルにウイルスが潜んでいるか?などは、このページではお教えしていません。

また、このページに記載されていることを真似して、あなたの大切なファイルが流出しても、一切責任は持ちませんので、全て自己責任で行なって下さい。

Winnyは過去の産物であり、この記事は賞味期限が切れたように思えますが、インターネットの裏社会では、まだまだ同類のものが蔓延っているようです。

日本中が大騒ぎになったWinny事件のようなことが再び発生しないように、警告のつもりでこの記事を残しておきます。

記事の中のニュースへのリンクは、ニュースのサイトの更新により、殆どがリンク切れになっていると思いますが、「INTERNET Watch」http://internet.watch.impress.co.jp/内にはニュース記事が残っていますのでご覧になれます。(2015/12/31)

Winny騒動の思い出

本サイトでは、2006年1月30日から3月17日までの1ケ月半の間、Winnyウイルスによる情報流出の状況を調査して、別のページに纏めてあります。

調査方法は皆さんの想像にお任せするとして、なぜ調査をすることになったのかを白状しておきます。

2006年1月と言えば会社を卒業して4年ばかり。

Winnyウイルスによる情報流出のニュースが毎日のように流れるなか、昔の知り合いから、自分の会社の情報が流出していないだろうかと相談を持ち掛けられで、自分のパソコンはWinnyウイルスが入り込んでも感染はしないように対策をして、流出しているMicrosoftのWord、Excel、PowerPointのデータファイルを調査しました。

調査していたら、会社の現役時代に住んでいた所の近くの会社の業務関係のファイルが発見されたりしましたね。

メールによる連絡が可能な所は、その都度、流出状況をメールで送りましたが、見も知らぬ者からの突然の怪しいメールは信用してもらえず、何回もメールでやりとりしたり、最終的には流出ファイルをメールに添付して送ったこともありました。

会社関係や病院など、公的な所は何か所も連絡したりしましたが、情報が流出したことが判明した時は大騒ぎをしておられました。

今ではWinnyは姿を消したのだろうと思いますが、今後も悪質なウイルスも現れることは間違いありません。

皆さん、自分のパソコンは自分で守るしかありません。

後の祭りにならないように、十分にご注意願います。

2014年8月1日 追記

仁義なきキンタマウイルスの駆除方法の情報をお探しの皆様へ

仁義なきキンタマウイルスに感染した場合は、あなたのパソコンのマイドキュメント内の大事なデータは全て流出したものと思って下さい。

このウイルスを駆除できたとしても、流出したデータは絶対に取り戻せません。 流出したデータの内容によっては、あなたの一生を台無しにすることになります。

Winnyを使ったことがあり、仁義なきキンタマウイルスの感染が心配な場合は、下手な小細工はせずに、パソコンのハードディスク内をクリーンな状態に戻して、OSやソフトを再インストールして、新たにシステムを構築しなおすことをお奨めします。

既にネットワーク上から削除と書かれていますが・・・???

Winnyを使っていて流出したデータを、「既にネットワーク上から削除」と書かれていますが、流出したデータは絶対に消滅はしていません。

誰かがダウンロードして、パソコン内に残したままになっていて、その後再びWinnyを使用し始めて、再度ネットワーク内を流れ始めることは十分にありえることです

私も、流出ファイル調査後、暫くの間は流出ファイルがパソコン内に残っていましたので、私が北信越ヤマトホームコンビニエンスのファイルをダウンロードしていたとして、仁義なきキンタマウイルスに感染したとしたら、一旦ネットワーク上から削除したと思って安心していたら突然に該当ファイルが再び流れてWinny愛好者の皆さんのお目に止まることでしょうね。

まあ、私の場合は、仁義なきキンタマウイルスに感染する恐れのあるファイルは調査していませんでしたので心配はしていませんが、このようなお詫びを信用せずに、一旦流出したら、世の中から消滅させるは不可能であることを肝に銘じて下さい。

Winny関連情報

Winnyによる情報漏えいを防止するために
- 漏れているのは、官公庁や大企業の情報だけではない -
by IPA

民間の企業の皆様へ

あなたの会社の企業機密に属する情報は流出していませんか?

Winny(ウィニー)のウイルスによる自衛隊、警察、病院などからの、国家機密、個人情報などの流出が毎日のようにニュースに取り上げられていますが、一般の企業からの情報流出はニュースにもなりません。

2006年2月は流出ファイルを調査してみましたが、企業機密に属する見積書、打合せ議事録、手配書、工事現場の写真、工事の工程表、実行予算書なとが流出しているのに出会い、本当に驚きました。

早速、該当する企業には連絡をしましたが、流出していることを管理者が全くご存知ない様子。

私も気がついた所へは連絡をしていますが、民間の企業のシステム、パソコンの管理者の方は、早急にネットワークの通信状況、社内でのWinnyの使用状況、従業員のWinnyの使用と企業の文書ファイルの持ち出しなどを早急に調査して、対策を講じられることを希望します。

企業機密に属する情報は、コンペチターにとっては有難い情報。

他の企業からは流出の連絡は絶対に無く、次の流出を待っていますよ。

今後も、気が付いた時には連絡をしたいと思っています。


こんなことをホームページに書きますと、私がWinnyを使っていることは見え見えですが、私がWinnyを使うのは2006年2月以降、流出ファイルの調査のためだけ。

違法である「著作権違反」や「猥褻」の類には一切関与していません。

また、私の所へ流れ込んだファイルのCacheは直ちに削除されますし、ファイル名、ファイルのプロパティなども一切公開はしていません。

連絡する場合も、陰に隠れて匿名なんてことはしません。

私も数年前、インターネットに接続された社内のパソコンの私用の利用の駆逐に苦労しました。

あの頃にWinnyなるものが入り込んでいなかったのが幸いでした。

会社での現役の最後の数年間はシステム管理で苦労しましたので、企業の皆様に少しでもお役に立てないかなと思っています。

もし、私から連絡があっても、脅迫などではありませんのでご安心を。

2006年3月8日 記


過去に2度ばかり、首相官邸の目安箱へWinnyのウイルスによる流出ファイルについて、関係省庁で、民間の企業も含めて一括調査し、連絡してもらうようにお伺いをたてたのですが、返事は例によって例のごとくの定形文。

私は裏金を献金していないので、相手にしてもらえなかったことでしょう。

2006年3月9日 記

民間の企業の皆様へ(その2)

どうも気になることがあります。

流出ファイルの塊の中に、Autodesk社AutoCADのデータが含まれたものが沢山見受けられます。

私はAutoCADのソフトは持ち合わせていませんので、何の図面かは判りませんが、AutoCADのソフトの価格からいえば、ある程度の規模の企業では?

あなたの会社の大事な図面は流出していませんか?

2006年3月9日 記


P2Pファイル交換ソフト「Winny」のネットワーク上には、通称、「仁義なきキンタマ」と、「欄検眼段」と呼ばれている、パソコンに保存されていた情報を外部に流出するトロイの木馬型の2つのウイルスが蔓延しています。

仁義なきキンタマに感染すると、パソコンのデスクトップなどのスクリーンショットをアップロードフォルダにコピーするウイルスで、ファイル名の先頭には「仁義なきキンタマ」が付きます。

さらに仁義なきキンタマは、ハードディスク内のOfficeドキュメント(.*.xls *.doc *.ppt)、
OutlookやOutlook ExpressのメールファイルをZIP圧縮して流出してしまいます。

欄検眼段は、ハードディスク内にある「DSC****.jpg」のファイルを探し出し、「欄検眼段」という言葉の後ろにファイルのドライブ名とフルパス名からファイル名を作成し、Winnyのアップロードフォルダにコピーして、流出してしまいます。

Winnyのネットワークには、「仁義なきキンタマ」と「欄検眼段」だけではありません。

他のウイルスも沢山潜んでいます。

Winnyによる情報流出のニュースが賑やかになった今、2006年1月30日から3月17日までの1ケ月半の間、Winnyのウイルスによる情報流出の状況を調査してみました。

調査時の様子は、前ページのWinnyによるパソコン内の情報流出(1)をご覧下さい。

1ケ月間の調査で気付いたことですが、流出ファイルのプロパティを見ますと、最近ウイルスに感染してしまって流出してしまったものもありますよ!

それでも貴方はWinnyを使いますか?」

「それでも貴方は使いますか?」WinnyユーザーにIPAがウイルス被害を警告
使う使わないは、あなたの勝手ですが・・・・
あなたの個人情報を曝け出したいですか?

Winnyだけではありませんよ!

HDDの全内容を公開する「山田オルタナティブ」、Winny利用者以外も注意
「山田オルタナティブ」拡大 パソコン中身がネット流出
PCデータがネットに流出 新種のウイルス見つかる

Winnyが起因する情報流出の例・・・ニュースの杜から抜粋(その2)

ニュースで使用される言葉 【ファイル交換ソフト「ウィニー」】 と言えば、なんだか立派なソフトウエアのような気がしますが、なにを隠そう、裏ビデオや音楽CDをコピーしたもの、また、高価なソフトウエアを違法に流しているものなんですよね。

それにしても、自衛隊員、企業の社員、学校の先生、医者、警察官までもを虜にしてしまい、楽しい思いをしている間に、パソコンの中のファイルが全世界へ流れていた!とは、とんだ災難でもあり、抱腹絶笑の光景でもあります。

特に、人の鏡となるべき議員先生、国を守る自衛隊員までもが・・・まさに驚き。開いた口が塞がりません。

人間だから、裏ビデオが好きなのは否めませんが、女性までもがWinnyの虜になっているんですね!

企業については、機密情報が流出して企業の信用はなくなりますし、また、Winny使用者の品位も疑われます。


【2006年3月4日追記】

・・・ 素朴な疑問 ・・・

それにしても、防衛庁も警察も、情報管理のカケラも見当たらないし、危機意識は全く見られませんが、世の中の趨勢でしょうかね???

話題彷彿の耐震偽装のように、性善説で言い逃れですか?

防衛庁の流出データ、HPで自ら一時“公開”

まあ、この程度ですから、どうしようもないでしょう。

Winnyの開発者が逮捕されたように、Winnyで国家の機密情報を流出した場合も、逮捕できるようにしなれけばならないのでしょうね。

しかし、自衛隊員、警察官などは、何のためにWinnyを使うのか?

我々のボケ頭でいくら考えても理解出来ません。

やはり、無修正の裏ビデオを見て、ニヤニヤしているのでしょうかね?(逮捕すべき警察署内なら、逮捕すらできませんよ。)


【2006年3月5日追記】

下表の岡山県警で1500人の捜査情報流出 被害者名などウィニー通じにもありましたが、

市民から通報があり流出が分かった

京都府警では、Winnyで逮捕までしていると言うのに・・・

また、Winnyネットワーク上のファイル共有者を特定するソフトも開発されている・・・

市民からの通報を待っているようでは情けないものです。

ネット上で流出している個人情報に関しては「削除など努力はするが、お手上げの状態」

このページのようなホームページなら簡単に削除可能ですが、一旦流出したものは、どんなに努力しても消滅は不可能です。

Winnyを使っている皆様、あなたの大事なファイルは流出していませんか?


【2006年3月8日追記】

これだけ次々とニュースに取り上げられると、どんなものかと見てみようと・・・・

ミイラ取りがミイラになって流出したようなものも見受けられます。

病院でさえも感染して発病してしまっているキン※※ウイルス!

鳥インフルエンザウイルスより怖いものですよ。

私も、今月一杯で縁を切り、念のためにタミフルで治療しておきます。

最初の
報道発表
流出元流出した情報など
このページの表は2006年3月17日公表分で追加を打ち切り、
Winnyによるパソコン内の情報流出(3)のページに続けます。
2006/03/17フジテレビの子会社と契約してイベントに携わったフリーの外部スタッフプレゼント当選者の情報、ウィニーで流出…フジテレビ

フジテレビ、当選者の個人情報ネット流出
タイ旅行に当選した46人の名前、年齢、住まいのある都道府県名と、系列各局が「お勧め店」として紹介した食料品店などの社員ら15人の携帯電話番号とメールアドレス
———————-
フジテレビでもWinny流出、「お台場冒険王」プレゼント当選者など61人分

ウィニー被害続出…今度はフジテレビで個人情報流出

2006/03/17Winnyもお役に立っています社内賭けゴルフ、ウィニーでバレた…近鉄・社員処分へ

ウィニーで賭けゴルフ発覚 近鉄、社員35人処分へ

[陰の声]首相からお褒めを頂いた、お墨付きのソフトでした。スチャラカ首相も、先を見る眼があるのですねえ! 驚き、桃の木、山椒の木
このファイルは、調査中に私もチラッと見かけましたよ。私はゴルフをしないので判りませんが、ゴルフに賭けは常識だと聞いていました。
政府のお偉方の賭けゴルフ情報も流出していませんか?
———————-
資料ネット流出で近鉄社員の賭けゴルフが発覚、処分へ

ウィニーで流出 賭けゴルフ発覚 近鉄、35人処分へ

2006/03/17日本ケミファの営業職員<日本ケミファ>ウィニーで医師2910人の個人情報流出
大分県内の医師2910人分の個人情報
2006/03/17新潟県立養護学校の教諭生徒名や写真、教諭のPCからネットに--県立養護学校
生徒11人分の名前や集合写真など
「ウィニー」情報流出、底なし 危機意識低く深刻 防止「個人の管理」頼み

ところで皆さん、3月16日の夕方、小宮さんのニュースを見られましたか?
訳あり・意味深小泉スチャラカ首相のインタビュー。

私には、Winnyは良いソフトだ」とお褒めの言葉が聞こえたような気がします。

防音工事はしてくれたとはいっても、究極の防衛施設庁の工事。

米軍岩国基地の轟音でテレビの音は聞こえにくいままですからテレビのニュースも私の都合の良いように聞こえてきます。

いくらスチャラカ首相とはいえ、一国の主が・・・・

まだまだ政府関係者、省庁関係者、議員などの流出が報道機関で暴露されるのを気にしているのでしょうか?

それとも、首相の周辺にWinny使用者が存在?

なにはともあれ、首相がお墨付きを与えるようなものではありませんよ。

2006/03/15番組を担当していた制作会社のスタッフTBSの番組出演者や視聴者情報、ウィニーで流出
バラエティー番組「さんまのスーパーからくりTV」に出演したタレントのマネジャーや一般出演者らの個人情報約540件
———————-
番組の情報540人分流出 TBS系「からくりTV」「スーパーからくりTV」も被害 ウィニーが感染TBS、「スーパーからくりTV」出演者情報など約540人分がWinnyで流出ウィニーに衝撃、芸能界困惑…住所、電話番号流出
ウィニー悪用ウイルス、ネット接続業者がメールで警告

マイクロソフト、暴露ウイルス駆除ツールを提供

表の声]皆さん、このようなもので感染が判明した時は、
時すでに遅し・後の祭り」。
あなたのパソコンのファイルはネット上を流れ、回収は絶対に
不可能です。

昔の人は良いことを言っていますよ。

触らぬ神に祟り無し
君子、危うきに近寄らず
転ばぬ先の杖
身から出た錆
自業自得
2006/03/15岸和田北町郵便局の職員ウィニーで顧客情報流出 大阪・岸和田の郵便局
顧客情報31件
2006/03/15全日空の機長空港の暗証番号流出、全日空機長の私物パソコンから
国内29空港の職員用通路などの暗証番号
———————-
29空港の暗証番号が流出 全日空機長のパソコンから全日空機長、空港パスワード流出 ウィニー介し29空港の暗証番号流出 全日空機長のPCから空港機密情報流出か 全日空

ANAの搭乗ゲートの暗証番号などが流出、Winnyを通じて流出した可能性

「確実な対策は使わないこと」ウィニー自粛呼びかけ

政府のウィニー対策 打つ手なく「使うな」と呼びかけ

[陰の声]安部官房長官殿
流出した自民党愛媛県議、大分県県議候補などがWinnyを使って
何をしていたかを解析して根本対策が必要ではありませんか?
国土交通省の耐震偽装のように「性善説」で一件落着では、
今後も流出は続きますよ。
まあ、流出した県議・県議候補は、「性・善説」愛好者ですから、
しかたないことですが。

2006/03/14大津市の小学校の教諭通知票データなど80人分流出 ウィニーで大津の小学校
担任する6年生の1クラス36人と、以前勤めていた小学校6年生2クラス44人分の計80人分の通知表の所見やテストの記録など
———————-
児童名簿など流出、ウィニー介し教諭のパソコンから
ウィニー使わぬと誓約書、岡山県警が全職員から

削除ソフト・流出経路の調査…脚光浴びるウィニー対策

[陰の声]以前、官邸サイトへWinnyによる情報流出の抜本的な対策の
意見を投稿したが、やっと本腰が入ってきたようですね。
しかし、相も変わらず泥縄。

ウィニー問題、パソコン情報管理の徹底呼びかけへ

2006/03/13和歌山県立高校の教職員高校生100人の個人情報流出 和歌山、ウィニー被害
和歌山県立高校の三年生約百人の氏名や住所、電話番号など
2006/03/10福岡県の嘉穂郵便局職員日本郵政公社九州支社、簡保加入者リストなどがWinnyで流出
郵便貯金と簡易保険の集金一覧リスト116名分と簡易保険加入者リスト21名分で、住所、氏名、電話番号など
このほか、郵便局職員57名の簡易保険契約数を記録した個人別営業成績など
私物パソコン使用禁止…各省庁、情報流出対策急ぐ

「ウィニー使いません」 愛媛県警、全職員に誓約書

[陰の声]Winnyより匿名性の高いファイル交換ソフトなどもある
ようですが、新たにウイルスを作る輩が絶対に現れることで
しょうね。
根本的、かつ抜本的な対策を望みます。

情報ネット流出相次ぎ注意促す 安倍官房長官

政府機関の情報管理基準、今月中に策定…各省庁に指示

警官のウィニー使用を批判 捜査資料流出で警察庁長官

「警察職員の意識欠如」 ウィニー問題で漆間長官が苦言

[陰の声]注意・批判・苦言では流出は防げません
まだまだ怠慢国土交通省のように、性善説がまかり通っている
ようですが・・・・

情報流出「Winnyは関係ない」開発者が裁判で主張

「逮捕されなければ対処できた」 公判でウィニー開発者

[陰の声]今更「ニワトリとタマゴ」でもないでしょう
私はどちらの応援もしません
こんな危険なものを使うのは「自己責任」です

2006/03/09アルプス技研の元管理職ウィニー通じて取引先情報など流出 アルプス技研
取引先企業や自社の社員情報のべ1668件
———————-
アルプス技研の社員情報など1,668件流出、元社員がWinnyでウイルス感染
2006/03/08パソコン修理の業者児童住所など738人分情報流出…群馬・沼田の小学校
小学校の通学班名簿、教職員名簿など470件、延べ738人分の個人情報
———————-
「ウィニー」で児童らの個人情報流出 群馬の小学校
借り上げ私物PC全廃へ ウィニー対策で神奈川県警

[陰の声]風が吹けば桶屋が儲かるは昔の話
Winnyが蔓延ればパソコン屋が儲かる
なんだか侘しい話ですね

2006/03/08住友生命保険の社員住友生命、ウィニー通じ取引先情報など約8千件流出
米国子会社の取引先と住生の役職員の情報計約8千人分
———————-
住友生命、米国子会社の取引先情報など約8,000件がWinny流出「ウィニー」全国で個人情報流失 住友生命8000人、NTT2200人
2006/03/08NTT西日本の社員NTT西日本でもウィニー感染 顧客情報237件流出
名前や電話番号、メールアドレスなどの顧客情報237件と、NTTグループ社員約2千人分の個人情報
———————-
NTT西の顧客・社員名簿流出、社員の私用パソコンでADSLフィールド実験の名簿など、NTT東西の顧客情報がまたWinny流出「ウィニー」全国で個人情報流失 住友生命8000人、NTT2200人
2006/03/08富山市内の民間病院の職員民間病院職員のパソコンから患者情報2800人分流出
手術を受けた患者延べ約2800人の氏名、性別、生年月日、手術の部位、方法など
———————-
ウィニー感染、患者2800人の情報流出 富山の病院富山市の病院で手術室の使用履歴2,873件が流出、Winnyでウイルスに感染「ウィニー」全国で個人情報流失 住友生命8000人、NTT2200人
ウィニー厳禁を通達 警察庁が緊急対策

[陰の声]Winnyで何をしていたかが恥ずかしくて臭いものには
蓋をしてきたのでしょうが泥縄では遅すぎます。
警察だけでなく、民間の企業も緊急に対策を講じましょう。

情報流出で警察庁、ウィニー使用禁止などの緊急対策

警察のパソコン、「ウィニー」使用禁止 警察庁が通達

2006/03/07愛媛県警捜査1課の警部愛媛県警でもネット流出か 捜査資料
捜査資料や経費関係書類など
殺人事件の関係文書のほか、被害者名など個人情報も含まれている
———————-
愛媛県警も捜査資料流出…私物パソコンから愛媛県警でも捜査情報ネット流出か 「ウィニー」通じて捜査情報 愛媛県警でも流出か ネット上、殺人事件資料など[陰の声]やはり性善説が根底に流れているのか?
お役人は考え方が甘いですね。
Winnyが使える技量の輩が相手ですよ!

愛媛県警でもネット流出 被害者情報や殺人事件資料
———————-
自動車のナンバー大量に流出か 愛媛県警の捜査資料
Nシステム情報も流出か 愛媛県警が調査始める

Nシステムのデータ大量流出か、愛媛県警が調査

[陰の声]調査の進みが遅いですね。
ウイルスに恐れず、徹底的に調査すべき
だと思いますが。

———————-
警部以外作成の捜査資料も流出の疑い 愛媛県警

20年前の捜査情報も流出? 愛媛県警
———————-
3月18日以降のニュースは次ページをご覧下さい

2006/03/04姫路南郵便局の総務主任またまたまたウィニー…郵便局の顧客情報流出
姫路市内の企業の名前、電話番号などを記載したリストや、同郵便局職員の個人別の営業成績表など
4割は私物PC、国家公安委員長が再発防止を指示

[陰の声]パソコン不足が原因でしょうかね?
Winnyで何をしていたのかの方が問題では?

2006/03/03岡山県警倉敷署刑事1課の巡査長1500人分の捜査資料がネットに流出 岡山・倉敷署
事件被害者の氏名や年齢など約1500人分の個人情報が入った捜査資料
———————-
捜査資料がネット流出 岡山、1500人の情報も国会議員後援会名簿も 岡山県警情報流出岡山県警で1500人の捜査情報流出 被害者名などウィニー通じ情報流出の1500人を戸別訪問、岡山県警が謝罪へ

捜査資料流出の岡山県警、私物パソコンを全廃へ

岡山県警の捜査情報ネット流出 逮捕少年の名も

指紋採取情報なども 岡山県警の捜査資料流出

性犯罪被害者の名も 岡山県警関係者に謝罪へ

資料流出で本部長が陳謝 国会議員後援会名簿も

岡山県警本部長、県議会で陳謝 捜査情報流出

流出元の巡査長は指導員 指示無視しウィニー使用

流出元の巡査長はセキュリティー指導員 岡山県警

2006/03/03陸上自衛隊陸自11師団内部文書流出 米軍との訓練報告ネットに
沖縄で米軍との訓練に参加した際の報告や、第11師団(札幌市)の化学防護小隊の組織図とみられる内部文書
2006/03/02NECグループの協力会社の社員顧客情報1万3千件流出 静岡の信金
1万3619の法人・個人の手形決済情報
法人と個人の名称、口座番号、手形金額、金融機関コード、支店コードの計8万8729件
———————-
1万3600件の情報流出 富士宮信金、口座番号などNECグループ社員が信金決済データを無断持ち出し、Winny上に情報流出
私物PC使用者に官品支給へ 防衛庁
情報流出防止、防衛庁が官費でパソコン7万台支給へ[陰の声]パソコン職場へ追加設置ならまだしも、血税を使って
「支給」するのですか!
私にも1台だけでも支給して下さいよ。
官用パソコン緊急購入 5万台、情報流出で防衛庁
2006/03/02海上自衛隊
航空自衛隊
陸上自衛隊
情報流出 陸空自にも拡大 新たに4件、訓練計画など
新たに陸上自衛隊と航空自衛隊でも訓練計画などの情報流出があったことが防衛庁などの調査で判明
———————-
陸自、空自でも情報流出 隊員の私物パソコンから
2006/03/02モスバーガーの社員客らの情報270人、ネットに流出 モスフードサービス
客や従業員計270人分の個人情報
この表は2006年3月1日公表分以降を掲載しています。
2月28日以前は、Winnyによるパソコン内の情報流出(1)のページにあります。

この他にもWinnyを使ってのファイル流出は星の数ほどあります。
「Winnyを使っていてファイルが流出した」とは恥ずかしくて言えませんので、流出したと判っても隠さざるをえませんよね。
特に、住所、氏名、電話番号などの個人情報なるものが含まれたものは、詐欺などの犯罪に利用されることも考えられますので、しかたなく発表。
ニュースとしてお目に掛かるのは、ほんの一部に過ぎません。
Winnyを使っていてのファイル流出は他人の責任でなく、自業自得、すなわち自己責任だと思います。

調査状況・・・その後

【2006年3月5日追記】

前ページで、2006年1月30日~2月28日の調査中の状況をご紹介しましたが、ファイルの多さで点検に往生しています。

ファイル数は、*.xls、*.doc、*.ppt、*.jtdの個別に分解されたファイルが28992、*.zipの流出したままのファイルが2589。

3月4日に急遽120GBのHDDを追加内蔵して1ケ所に纏めましたが、71.5GBを占めています。

早目に点検して捨てないと、無用の長物のゴミになりますよ。

なお、3つのHDDに分かれていたファイルを新HDDに移動させたのですが、この時にもウイルスチェックをくぐり抜けたウイルスが10匹ばかり発見されました。


【2006年3月6日追記】

皆さん、ウイルス対策ソフトを働かせていると思って安心しきっていませんか?
上の図をご覧下さい。

ファイルへのアクセスが拒否されました。と表示されています。

すなわち、ウイルスを削除しようとしたが、削除出来ずに、ファイルの中にウイルスが残っています。

圧縮ファイルの中を見ましたが、通常の流出ファイルではなく、手の込んだ造りになっています。

次々に感染・発病させて、ファイル流出を待っている輩の捏造ファイルですよ。

このような場合は、圧縮ファイルそのものを手動で削除して下さい。

このように、ファイルは削除されました。を確認しましょう。

まだまだ変なウイルスがみつかっています

2005年3月1日以降も、気になるファイルを入手していますが、まだまだ変なものが現れてきています。

私が調査しているのは、皆さんが皆さんのパソコンから流出させたファイルのみ。

流出させた皆さんがダウンロードしてウイルスに感染した「無修正」「18禁」などの類ではありませんよ。


2006年1月30日~2006年3月17日

2006年2月28日までの集計は前ページにあります。

No.捕獲したウイルス捕獲数最初の捕獲日
1W32.HLLW.Antinny2272006/01/30
2W32.HLLW.Antinny.G16192006/02/01
3W32.Antinny.K142006/02/01
4W32.Antinny.Q332006/02/07
5Trojan.Sientok1792006/02/12
6W32.Pinfi1002006/02/09
7Hacktool2006/02/03
8XM.Laroux.BB2006/02/10
9BAT.Trojan2006/02/12
10Trojan.Lodear2006/02/14
11W32.SillyP2P2006/02/18
12Trojan.Dropper2006/03/06
13Backdoor.Trojan2006/03/10
14Hacktool.JohntheRipper282006/03/10
2216

この表は、ウイルスを捕獲したから安心して下さい、と言うものではありません。

私が眺めたファイルに付録としてぶら下がっていたもので、ネット内のファイルには、仁義なきキンタマなどはそのまま居座っています。

これだけウヨウヨと蔓延しておれば、油断したら絶対に感染することでしょうね。

12Trojan.Dropper
標的のコンピューター上にトロイの木馬またはバックドアトロイの木馬を投下する、トロイの木馬
13Backdoor.Trojan
これが埋め込まれたコンピュータに第三者がユーザに無断でアクセスできるようにするというバックドア型トロイの木馬
14Hacktool.JohntheRipper
高速のパスワードクラッキングツールである、オープンなソースプロジェクト。脆弱な Unix および NT のパスワードを見つけて、解読する

前ページも合わせてご覧下さい。


【2006年3月10日追記】

3月10日に再度パソコン内の全ファイルのウイルスチェックをしてみました。

今回は、流出ファイルの一時保存用に120GBのHDDを追加しましたので、DVDに退避していたファイルもHDDに戻して、117GBの流出ファイルも含めて、合計253GBに及ぶファイルの総点検です。

勿論、Zip圧縮されたファイルの中身も含めてスキャンしました。

朝、目が覚めて直ちに、即ち、夜も明けない暗いうちにスキャン開始。

Zip圧縮されたファイルもスキャンしましたので時間が掛かりました。

スキャンしながら他の事もしていますので、スキャンが終了したのは、夕飯を食べ終わって20時。スキャンの所要時間は15時間でした。

チェックしたファイルの総数は、3326390ファイル超!

リアルタイムのAuto-Protectをすり抜けたウイルスが、

W32.HLLW.Antinny.Gが10匹
Hacktoolが1匹
Trojan.Sientokが6匹
W32.Pinfiが2匹
W32.HLLW.Antinnyが8匹
Hacktool.JohntheRipperが28匹

計55匹も捕獲できました。これらは全て削除しました。

これまで、Hacktool.JohntheRipperなる輩はリアルタイムでは捕獲できなかったのですが、困ったやつですね。

皆さん、ウイルス対策ソフトを使っているからと安心していると、知らない間に大事なファイルが流出してしまい、取り返しがつかないことになりますよ。

一旦流れ出たファイルは回収するすべはありません。

こんなアホらしいことで情報を流出するような企業などは信用はなくなります。

もちろん個人でも同じ事ですが。

また、Winnyで流出したファイルを見ると、Winnyで何をしていたかが判るファイルも含まれていますので、流出者の品位も疑われますよ。

調査を終了しようと思います

【2006年3月13日追記】

Winnyによる情報流出がやっと大騒ぎになり、危険性が認識されたようで、なによりです。
私も、危険な調査からお別れできそうです。

今日から、流出ファイルを一つずつ確認しながら、これはと思った所へは連絡して、削除しています。

各省庁でも調査して連絡しているような気配ですが、個人情報に関係しないものは村八分ではないかなと思って、今日は、※※市の※※消防組合などにも連絡しておきました。

そろそろ私の調査も終了して、私のファイルが流出しないうちに、このページもお役目を終わろうかなと思っています。


【2006年3月16日追記】

毎日のニュースを見ていて、これはナンジャ?と思って始めたWinnyのウイルスによるファイル流出状況の調査。

1ケ月半経過しましたが、終戦処理に入りました。

調査の手伝いを依頼された某社のファイルも200ばかり入手。

バラバラに解体されて纏まった圧縮ファイルは見つかりませんでしたが、流出ファイルのプロパティをみて、流出時期や流出パソコンも判明しました。

ニュースで世間を賑わしているのは、「機密情報」「個人情報」に属するものに限られています。

ニュースに取り上げられていなくても、公的機関(市立病院、消防組合、など)のファイルも沢山流出しており、あちらこちらへ流出の連絡をさせて頂きました。

中には、プロパティに自治省と記録されたファイルも沢山出会いましたが、省庁は本職の方が仕事として調査されており、私のようなボランティアは出る幕はないので、ファイルは捨てました。

連絡した場合、連絡自体を疑われるため、真面目な(?)連絡であることを証明するのに苦労しました。

先ず最初は、ファイル名とプロパティの内容を連絡しましたが、返ってくる返事は、「調査したがWinnyは使っていないとのことです」が決り文句。(Winnyを使って何をやっていたかばれると恥ずかしいですよね。)

それではと、流出ファイルの実物を2~3送ったら大慌て。

後日、「連絡有難うございました」とのメールもいくつか頂きました。

また、ファイル名と内容から推測して、
私の住んでいる市内の方ではないかと思われるものも複数出会いましたが、個人へは連絡しないことにしていますので、ファイルは削除。

市内の書店に毎日のように行きますが、Winnyの宣伝をした本を買っていくオジイチャンも何度も見かけますので・・・・

(すみません。私もオジイチャンです。)

皆さんがWinnyを使ってどんなファイルを集めているのかも、流出ファイルのTab1.txtとTab2.txtから判りました。

皆さん、お若い(?)ですね!


まあ、1ケ月半の間、私のパソコンも何とか無事なような気がしますが、入手したファイルも順次削除して残りも僅かになりました。

このあたりで調査は終了し、念のため、1ケ月半こき使ったパソコンもクリーンな状態にするために、ハードディスクをフォーマットしてWindows2000をクリーンインストールすることにで幕引きとします。


【2006年3月17日追記】

今日で全ファイルをチェックして、ハードディスクから全て削除。

まだ何ヶ所かへ流出していますよと、連絡した方がよいなと思ったのですが、一国の主である首相までご登場の上、国を挙げての対策が進んでいますので、私のようなものが手を出すのは終わりました。

本日でもって、Winnyのウイルスとの闘いを終了し、本日を終戦記念日とします。

【最後の最後】です

沢山の方からメールで質問を頂きましたが、Winnyを使ったことがあり、ウイルス感染の不安があるのならば、パソコンのハードディスクをクリーン(フォーマット)にして、Windowsの再インストール、ソフトの再インストールをして、安心して使えるようにするのが一番ストレスがなくなりますね。

Winnyのウイルスに感染していても、今後Winnyを使用しなければ、新たにファイルの流出もありませんが、Winny特有のウイルス以外も蔓延っていますし、BSEや、鳥インフルエンザのウイルスを飼育しているようなものですよ。

お知らせ

このページも【最後の最後】にならないようですね。

Winnyのウイルスによる情報流出のニュースは、まだまだ今後も賑やかすと思いますので、ページを改めることにします。次ページをご覧下さい。

ここはWinnyの怖さを認識して頂くためのページです

このページは、Winnyのお奨めページではなく、Winnyのウイルスの怖さを認識してして頂くためのページです。従って、どのようなファイルが流出していて、どのようなファイルにウイルスが潜んでいるか?などは、このページではお教えしていません。
また、このページに記載されていることを真似して、あなたの大切なファイルが流出しても、一切責任は持ちませんので、全て自己責任で行なって下さい。

Winny・Share・他による情報流出の関連記事

情報流出(1/6) 大事なデータが、Winnyのウイルスによって流出していませんか?
ここはWinnyの怖さを認識して頂くためのページです このページは、Winnyのお奨めページではなく、Winnyのウイルスの怖さを認識してして頂くためのページです。 従って、どのようなファイルが流出していて、どのようなファイルに...
情報流出(2/6) あなたの会社の企業機密情報は流出していませんか?
ここはWinnyの怖さを認識して頂くためのページです このページは、Winnyのお奨めページではなく、Winnyのウイルスの怖さを認識してして頂くためのページです。 従って、どのようなファイルが流出していて、どのようなフ...
情報流出(3/6) Winnyだけではありません!
ここはWinnyの怖さを認識して頂くためのページです このページは、Winnyのお奨めページではなく、Winnyのウイルスの怖さを認識してして頂くためのページです。 従って、どのようなファイルが流出していて、どのようなファイルに...
情報流出(4/6) どこまで続く? 流出騒動
ここはWinnyの怖さを認識して頂くためのページです このページは、Winnyのお奨めページではなく、Winnyのウイルスの怖さを認識してして頂くためのページです。 従って、どのようなファイルが流出していて、どのようなファイルに...
情報流出(5/6) ウイニー(Winny)だけでなく、シェア(Share)でも情報流出
ここはWinnyの怖さを認識して頂くためのページです このページは、Winnyのお奨めページではなく、Winnyのウイルスの怖さを認識してして頂くためのページです。 従って、どのようなファイルが流出していて、どのようなファイルに...
情報流出(6/6) 性懲りもなく、自らが流出を続ける取締り当局
ここはWinnyの怖さを認識して頂くためのページです このページは、Winnyのお奨めページではなく、Winnyのウイルスの怖さを認識してして頂くためのページです。 従って、どのようなファイルが流出していて、どのようなファイルに...
タイトルとURLをコピーしました