「代替処理保留中のセクタ数」で「注意」警告が出たHDDの修復をする(2020/11/14)

「代替処理保留中のセクタ数」で「注意」警告が出たHDDの修復を試みる(2020/11)

2020年10月31日に、自作パソコンNo.1常用機で使用中の 3TB HDD、WD30EZRX-00D8PB0 3000.5 GB に注意信号が表示されていることに気づき、内蔵されている2台の 3TB HDD を交換しました。

代替処理保留中のセクタ数」で「注意」警告が出た WD30EZRX-00D8PB0 3000.5 GB の「CrystalDiskInfo」の画面です。

「代替処理保留中のセクタ数」で「注意」警告が出たHDD

このWD30EZRX-00D8PB0 3000.5 GBは、徹底的に分解するか、ハンマーで叩き壊して捨てることに決め、HDDの外側には、赤色のマジックインキで印を書きました。

「代替処理保留中のセクタ数」で「注意」警告が出たHDDの修復を試みる

その1. CHKDSK /R を試す ・・・ NG

昔のことを思い出して「CHKDSK」を実施してみることにしました。

「Windows PowerShell(管理者)」を開いて、

「PS C:\WINDOWS\system32>」へ「chkdsk h: /r」と入力して開始。・・・この例では、ドライブ「h:」

CHKDSKの作業が進行していたが、残り時間が「3:40:11」の所から停止(HDDへのアクセスもなし)してしまった。

「CrystalDiskInfo」の画面を開いて確認したが、「代替処理保留中のセクタ数」は「注意」警告のままで変化なし。

この方法は NG でした。

その2. 完全フォーマットを試す・・・修復に成功!!!(2020/11/14)

次に、HDDをフォーマットしてみることに。
しかし、クイックフォーマットでは「注意」警告のままで変化なし。


完全フォーマットなら修復できるのではないかと試してみました。

「クイックフォーマットする」のチェックを外しました。


完全フォーマットの結果は・・・

「CrystalDiskInfo」の画面の画面で確認したら「正常」になっていました。
修復成功!!!

このHDDは、外付けHDDケース「裸族の一戸建て USB3.1 & eSATA CRIS35EU31」に入れて、予備として使用することにします。

関連記事

下記の記事もお読み下さい。

内蔵のHDD 3TB x 2 を 4TB x 2 に交換、及び システムバックアップ用として480GB SSD(外付け) を追加(2020/11/08)
自作パソコンNo.1常用機の内蔵HDD・3TB の健康状態に「注意」警告 2020年10月31日の午後、CrystalDiskInfo で、自作パソコンNo.1常用機で使用中のSSD、HDDなどの健康状態を診察したら、内蔵の 3TB ...
DiskEraseUtil ディスク消去ユーティリティ(つぢ製作所) を使用して、HDD内のデータを消去する(2020/11/10)
2020年10月31日に、自作パソコンNo.1常用機で使用中の 3TB HDD、WD30EZRX-00D8PB0 3000.5 GB に注意信号が表示されていることに気づき、内蔵されている2台の 3TB HDD を交換しましたが、2...

コメント