東京ドイツ村

元祖・田舎村
元祖・田舎村

毎年の恒例の正月旅行。2021年は新型コロナの感染爆発のために中止しましたが、2022年は、米兵の移動が自由な米軍岩国基地から溢れ出たオミクロン株が、岩国市民へ爆発的な蔓延になる直前に決行しました。(1月1日に岩国を出発しましたが、2日遅れて1月3日の出発だったら中止していたことでしょう。帰宅してから抜き差しならない状況であることを知りました。)

1月2日は千葉県袖ケ浦市の東京ドイツ村へ行きました。
単に広いだけで建物もドイツらしくないなと思ったが、富士山は見えたし、イルミネーションのイベントには感動しました。光と音のショーは3蜜を通り越して8蜜状態。2枚重ねのマスクでオミクロン株感染を防衛しました。

東京ドイツ村

フラワーガーデンエリアには菜の花

フラワーガーデンエリアは黄色い花がいっぱい。
2002年5月にドイツを回った時、バスで移動中に、あちらこちらで見かけた菜の花ですが、1月に咲いているとは思いませんでした。

[参考] 2002年5月のドイツの旅行の時の菜の花です。

初夏のドイツ旅行で出会った花
元祖・田舎村 5月のドイツ旅行中に出会った菜の花、ゴールデンシャワーなどの花を紹介します。 旅行中、5月14日~16日の間に、初夏のドイツで出会った花です フジ 日本のと同じ(?) ...

イルミネーションの会場へ

イルミネーションは日没後に開始とのことで、土産物売り場などを回って時間をつぶしました。


メインの会場へ入ったら、富士山が綺麗に見えました。


北海道のひがしもこと芝桜公園を思い出しました。

芝桜 北海道大空町・ひがしもこと芝桜公園 (Higashimokoto moss phlox park)
元祖・田舎村 圧巻、圧倒、雄大、凄い、凄まじい、驚異・・・・・言葉がみつかりません。甘い香りの漂う芝桜。北海道のひがしもこと芝桜公園です。「芝桜のソフトクリーム」もありました。 2020年1月...
●この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい