この記事内には広告が含まれています。

😀 東京ドイツ村

元祖・田舎村
元祖・田舎村

毎年の恒例の正月旅行。2022年の正月旅行は、オミクロン株の蔓延が懸念されてはいるものの、まだ少しは余裕があるだろうと、清水の舞台から飛び降りたつもりで決行しました。

1月2日は千葉県袖ケ浦市の東京ドイツ村へ行きました。
単に広いだけで建物もドイツらしくないなと思ったが、富士山は見えたし、イルミネーションのイベントには感動しました。光と音のショーは3蜜を通り越して8蜜状態。2枚重ねのマスクでオミクロン株感染を防衛しました。

東京ドイツ村

入場して、ただただ広い野原に何があるのかなと不思議でしたが、薄暗くなるにつれてイルミネーションが点灯。次第に盛り上がり、光と音のショーで最高の雰囲気になりました。

フラワーガーデンエリアには菜の花

フラワーガーデンエリアは黄色い花がいっぱい。
2002年5月にドイツを回った時、バスで移動中に、あちらこちらで見かけた菜の花ですが、1月に咲いているとは思いませんでした。

[参考] 2002年5月のドイツの旅行の時の菜の花です。

😀 初夏(5月)のドイツ旅行で出会った花
元祖・田舎村 5月のドイツ旅行中に出会った菜の花、ゴールデンシャワーなどの花を紹介します。 初夏(5月)のドイツで出会った花です フジ・・・リューデスハイム 日本のと同じ(?) ハイビスカス・・・ハイデルベルクのブリュッケ門の近く 5月中旬...
広告

イルミネーションの会場へ

イルミネーションは日没後に開始とのことで、土産物売り場などを回って時間をつぶしました。


メインの会場へ入ったら、富士山が綺麗に見えました。


北海道のひがしもこと芝桜公園を思い出しました。

😀 芝桜 北海道大空町・ひがしもこと芝桜公園
元祖・田舎村 圧巻、圧倒、雄大、凄い、凄まじい、驚異・・・・・言葉がみつかりません。甘い香りの漂う芝桜。北海道のひがしもこと芝桜公園です。「芝桜のソフトクリーム」もありました。 2020年1月31日に、その後の状況を調べていたら、「藻琴山芝...
●この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい