「Windows.old」のフォルダーを削除(Windows10)

ASUS TransBook T100HAの Windows 10 を バージョン1511 OSビルド 10586 にアップグレード(—> ASUS TransBook T100HAの Windows 10 を バージョン1511 OSビルド 10586 にアップグレードする)したのは良かったものの、64GB eMMCでは情けない有様。

ASUS TransBook T100HAの Windows 10 を バージョン1511 OSビルド 10586 にアップデート
Microsoftでは、「アップデート」と「アップグレード」が入り乱れて使用されていますが、このサイト内では、Windows...

コントロールパネルコンピューターの管理」で見た64GB eMMCです。
SC20160112-164446-00

64GB eMMCのドライブ(C:)のプロパティでは、
使用領域:36.7GB
空き領域:20.7GB
容量:57.4GBのうち、64%を使用済みです。
SC20160112-164714-00

このドライブ(C:)の中で、大きく占有しているのは「Windows.old」のフォルダー。

この「Windows.old」のフォルダーは、Windows 10 を バージョン1511 OSビルド 10586 にアップグレードした時に生成されたもので、ASUS TransBook T100HAでは、今後必要になることはないので削除することにしました。

「Windows.old」のフォルダーを削除する・・・削除は自己責任

1.「コントロールパネル」を開き、「管理ツール」を選択する。
SC20160113-054505-00

2.「ディスク クリーンアップ」を選択する。
SC20160113-054836-00

3.「システム ファイルのクリーンアップ」ボタンをクリックする。
SC20160113-054854-00

4.処理が進行。
SC20160112-165824-00

5.クリーンアップによる空き領域計算が終わるので、「以前の Windows のインストール」にチェックを付けて、「OK」をクリックする。
以前の Windows のインストール」は、18.2GBも占有している。
SC20160112-170019-00

6.「ファイルの削除」ボタンをクリックする。
SC20160113-055217-00

7.もう一度、確認画面が表示されるので「はい」をクリックする。
万一気が変わって、削除したくないのなら「いいえ」をクリックすれば、まだ間に合う。
SC20160112-170109-00

8.クリーンアップが進行中。
SC20160112-170123-00

9.「Windows.old」フォルダーの削除が完了
ドライブ(C:)のプロパティでは、
使用領域:36.7GB → 26.0GB
空き領域:20.7GB → 31.4GB
容量:57.4GBのうち、64%を使用済み → 45%を使用済み
SC20160112-170835-00

トップへ戻る