帆船模型展 2007年 周南帆船模型同好会 (1/2) (Sailing ship model exhibition)

帆船模型展 2007年 周南帆船模型同好会 (1/2) (Sailing ship model exhibition)


今年も御案内を頂き、有難うございました。

2007年5月2日~5月6日の間、周南帆船模型同好会主催の港・とくやま 夢とロマンの帆船模型展6が周南市市民交流センター多目的広場(徳山駅ビル2階)で開催されました。

2007Syunanmokeiten

展示されていた作品は2ページに分けて紹介してあります。

全長1.8mの巨大な帆船模型!

P20070502-IMG_2366
いつも圧倒されっぱなしの全長1.8mの巨大な帆船模型!

私にも、The HMS Bountyならイギリス(?)の出版社からの輸入書である「The Armed Transport Bounty」に図面がある。

私にだって挑戦できるチャンスはある。

このThe HMS Bountyをスケール1/24で作れば全長は1.7m。

近所のスーパーのコピー機を使って、スケール1/24の原寸の図面を用意しました。

ぼちぼち始めようかと意気込んでいた矢先、なんと、64年間大事に育ててきた脳味噌が腐敗

元祖・田舎村の近況 (4) 2005年 脳梗塞体験記(眼球が動かない動眼神経の障害、軽い脳梗塞で脳味噌が腐る寸前、続いて顔面神経麻痺)
片側の眼球が動かない動眼神経の障害、軽い脳梗塞で脳味噌が腐る寸前、続いて顔面神経麻痺 脳梗塞+顔面神経麻痺の体験日記 このページは元祖・田舎村の近況(3)の別冊、「片側の眼球が動かない動眼神経の障害、軽い脳梗塞で脳味噌が腐る寸前...

しかし、悪運の神様に見捨てられていなかったのが禍して、味噌は以前より新鮮に。

記憶力は無理としても、その他は一応元に戻ったと思っているのですが、スケール1/24の帆船模型作りの気力だけが戻ってくれませんでした。

どうしても帆船模型に戻りつけぬうちに、悪質な模型病に感染してしまいまして、今年の3月から、鉄道模型の蒸気機関車作りにのめり込んでしまいました。

1/80 16.5mmゲージ (16.5mm gauge)C57。あれですよ。SLやまぐち号を牽いている蒸気機関車です。

帆船模型作りも楽しいものですが、真鍮の板などを材料にした蒸気機関車作りも帆船模型以上に楽しいものですよ。作る楽しみに加え、完成したら、線路の上を走らせて遊べます。
童心に戻れますよ!

興味のある方は、蒸気機関車 C57 の製作を、騙されたと思って覗いてみて下さい。

鉄道模型 蒸気機関車 C57 の製作安達製作所の No.0311 C57 一次型のベーシックキットの組立 (1/13)(目次)(Train Model)
SLやまぐち号を牽く機関車と同じ形式のC57ですよ。 我が家にはNゲージのD51が車庫に残っていますが、1/150と1/80の差は大きいですね。 迫力がありますよ! デフレクターからキャブにかけて、大きくU...

港・とくやま 夢とロマンの帆船模型展6

2007Syunanmokeiten2
2007Syunanmokeiten3
2007Syunanmokeiten4


P20070502-IMG_2376
P20070502-IMG_2377
P20070502-IMG_2373
P20070502-IMG_2374
P20070502-IMG_2375

5月3日~5日は、米軍岩国基地の日米親善デーの練習飛行、本番など、下手な写真を撮るのに超多忙(?)のため、5月2日、初日の朝一番に見せて頂きました。

米海兵隊岩国航空基地 2007年・日米親善デー(FD07)(1/6) 2007年5月5日
今年も5月5日の米軍岩国基地・日米親善デー(Friendship Day)・FD07は過ぎ去ってしまいました。 皆様、FD07はいかがでしたか? 今年くらい天気予報にヤキモキさせられたことは無かったですね。5日の朝は...
●この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい

コメント