ドイツ シュトゥットガルト(2) (Stuttgart)

●このページは、前ページからの続きです

貴重な一品を持って帰りました

toil-1 toil-2
上の方の写真を入れていて思い出しました。0.50ユーロの貴重な領収書を、高い航空燃料を消費して持ち帰りました。

12月9日10時7分ですから、シュトゥットガルトからニュルンベルクへのアウトバーンのパーキングでコインを入れたら出てきたものです。

他の所も全て0.50ユーロでしたが、0.50ユーロが定価になったんでしょうか?

しかし、ローテンブルクの城壁の入り口の所は無料でした。その上、ブルク公園の所は暖房が効いていましたよ。北京の暖房付きの厠所も思い出しました。

そういえば、日本にも横浜駅に有料の所がありましたね。
(こんなものを掲載するサイトはないと思いますが、このサイトはナンデモ屋ですし、大事なものですから皆さんへ披露します。)


この領収書について、なにかとお世話になりっ放しのchachaさんから2006/12/31に貴重な情報を頂きました。サインブック (Sign Book)のNo.145の投稿をご覧下さい。
なお、chachaさんのサイトには海外旅行情報が溢れています。
img7985


P20061209-IMG_6940
chachaさんの話が早く判っていたら(無理)、この犬が安く買えたのでしょうが・・・・
P20061209-IMG_6941

 

航空機フアンの皆様へのクリスマスの贈り物

ハイデルベルク(Heidelberg)からシュトゥットガルト(Stuttgart)へ向けてアウトバーン(Autobahn) A6 を移動中に、一瞬でしたが、Concorde F-BVFBTupolev TU-144 の勇姿を見ることが出来ました。
P20061208-IMG_6850
突然の出来事のため大慌て。この写真の上半分近くは曇り空が写っています。
話には聞いたことがありますが、自分の目の前に現れ、自分の目で見れるとは思いませんでした。

綺麗な写真、また、詳しいことは、 Auto & Technik MUSEUM SINSHEIM をご覧下さい。

お役立ち情報

シュトゥットガルト(Stuttgart)の観光案内
http://www.stuttgart-tourist.de/

お知らせ

㈱フジ協賛各メーカー㈱フジトラベルサービス、ならびに添乗員のUrakawaさん、6日間お世話になりました。楽しい旅行でしたよ!

コメント