記事内に広告が含まれています。
広告

😀 ドイツ ニュルンベルク(2-1/2) (Nuremberg)

Googleによるサイト内検索

2023年4月18日、NHKの世界ふれあい街歩きで放送されたドイツ ニュルンベルクです。 私は、2006年12月、一足先に ニュルンベルクを街歩きしました。
元祖・田舎村
元祖・田舎村

ドイツ、ニュルンベルク(Nuremberg)の見所、カイザーブルク・聖ゼーバルドゥス教会・魔女、旧市街を囲む城壁などを紹介します。


12月9日、シュトゥットガルト(Stuttgart)のホテルを出発してニュルンベルク(Nürnberg)へ到着後は早めの昼食をとり、カイザーブルク(Kaiserburg)へ。

カイザーブルク(Kaiserburg)から坂を下りながらアチラコチラを見物してクリスマス市の会場へ向かいました。
クリスマス市の様子は、ニュルンベルク(1)クリスマス市 Nürnbergでご覧頂くことにして、ここでは、昼食からクリスマス市の会場までをご覧頂きます。

😀 ドイツ ニュルンベルク(1) クリスマス市(クリスマスマーケット) (Christmas Market in Nuremberg)
おもちゃの街、焼きソーセージの街、クリスマス・マーケットの街、ニュルンベルクの聖母教会、美しの泉がある中央広場に160軒を越える屋台が並び、グリューワインの甘い香りが漂うクリスマス市(クリスマスマーケット)の会場の様子を写真を使用して紹介します。

P20061209-IMG_6986-p
小高い丘の上にあるカイザーブルク(Kaiserburg)から眺める、ニュルンベルク(Nürnberg)の旧市街。(4枚の写真を無理矢理合成しましたので歪んでいます。)


食事中の方にはゴメンナサイ。

しかし、ニュルンベルク(Nürnberg)のクリスマス・マーケットでの出来事ですからしばしの我慢をすることにしましょう。

(このような写真は、他のサイトでは見ることは出来ませんよ!)

立ち込めたグリューワイン(Glühwein)の甘い香りに混ざって・・・なんとも言えない雰囲気と香りが漂いましたが、周囲の皆が大笑い。
馬は恥ずかしそうな顔をしていましたが、馬には責任はありませんよね。(馬車の後ろに掃除するオジサンが飛んできて、大掃除。掃除の手際良さには感心しました。)

そういえば太平洋戦争が終わって間もない頃のことですが、バスは木炭車。荷物は荷馬車が運んでいました。(私の歳がバレますね。)

今では舗装された国道ですが、その当時は未舗装のガタガタ道。馬が落し物をしていましたよ。

落としたと同時に子供たちが塵取りを持って駆け寄って、畑の肥料にするために持って帰っていました。

広告

ニュルンベルク(Nuremberg)のクリスマス・マーケット会場で

そこのけ、そこのけ、お馬が通る!
目の前で馬車が急停車。短くて太い足だなあ・・・と見ていたら、アリャ、マ~~~

(続きは、上の方の写真をご覧下さい。)

カイザーブルク(Kaiserburg)

箒を持った魔女???

広告


 


真っ赤に熟したリンゴが見えますか?

●この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい