佐田岬(さだみさき) (Cape Sada) 四国の最西端

P8140052-sada

佐田岬(さだみさき) (Cape Sada) 四国の最西端

元祖・田舎村
元祖・田舎村

四国の最西端 佐田岬(さだみさき)を紹介。途中で、道の駅「ふたみ」で休憩し、伊方原子力発電所を見ながら走り、灯台がある最先端へ。


2001年8月14日、前日に突然思い立ち、周防大島松山フェリーのフェリーの始発と最終便を予約して、岩国→伊保田→松山→佐田岬→八幡浜→内子→松山→伊保田→岩国を日帰りで廻った時のものです。

お知らせ・・・2019年2月21日追記

2019年1月21日、阪急交通社 沖縄まるごと大周遊4日間 岩国錦帯橋空港発着/1泊目糸満宿泊プランの旅行の帰途、那覇空港から岩国錦帯橋空港へのNH1268(ANA1268)便の機中から、佐田岬を見ることが出来ました。

写真を撮ってきましたのでご覧下さい。

NH1268(ANA1268)で那覇空港から岩国錦帯橋空港へ
上の写真のJAL機は、搭乗していた全日空NH1268(ANA1268)便が滑走路の手前で待機している時に、先に着陸してきたものです。窓から撮りました。 阪急交通社の「岩国錦帯橋空港発着 沖縄まるごと大周遊4日間」を終え...

佐田岬までの道中

道の駅ふたみの海岸
P8140022-sada


国道378号線
伊方原子力発電所が見えます
P8140026-sada


国道197号線走行中
P8140027-sada
P8140032-sada

●この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい

コメント