庭へ遊びに来たメジロ 2013~2014年(1)

シェアする

2014毎年、冬になると庭へ遊びにくるメジロですが、2013年の冬も来てくれました。
美味しそうにミカンを食べている姿をご覧下さい。

スポンサーリンク

2013年12月1日 餌場用の籠を設置しました

2013年は12月1日に餌場用の籠を庭の木の幹に取り付けました。
P20131201-P1030540
この籠は、メジロの餌を横取りするヒヨの被害から守るために、100円ショップで売っていた餅焼き網を6枚買って組み立てたものです。
手前側は、ミカンを取り替えるために蓋が開くようにしてあります。
メジロは向こう側から出入できるように、約4~5cmのスキマを開けて、このスキマは約4~5cm間隔で、100円ショップで売っているワイヤー入りビニールひもを張っています。・・・このスキマならヒヨは入ることは出来ません。
毎年、シーズンが近づくと、ペンキで吹付塗装して準備。
シーズンが終わると、ペンキで吹付塗装して保管しています。

2013年12月2日 ミカンを入れました

少し早いかなと思ったのですが、12月2日にミカンを入れました。
今年は庭のマンリョウ、ナンテンなどの赤い実が残っていますので、山のほうも餌が豊富に残っているような気がします。
メジロはミカンに気が付いたら毎日来るようになるのですが、何時気が付いてくれるのでしょうか?
P20131202-P1030544

スポンサーリンク

2013年12月20日 今年の冬も来ましたよ

12月2日にミカンを入れてから、毎日ミカンの食べ具合を確認。
食べた痕跡が確認できたのは12月19日でした。
翌日は1日に何回も籠の様子をチェック。
10時頃に、2羽が籠の中でミカンを食べているのに気が付きました。
P20131220-P1030586
人の姿に慣れるまでは、戸を開けるとパッと逃げますので、家の中からガラス戸越しに撮っています。従って、写真は全体的にボケています。


雪が降る中、ミカンを食べにくるメジロ (2013/12/20)

2013年12月28日 毎日来るようになりました

気が付いてから1週間しか経っていませんので良くは判りませんが、2羽が連れだって来ることが多いような気がします。
同じペアが来ているのかもしれません。
P20131228-P1030596

スポンサーリンク

2014年2月1日 防音工事の猛烈な音の中でも来ていました

今年は米軍岩国基地の戦闘機の轟音対策として実施してもらっている防音工事の建具機能復旧工事(サッシの戸と窓の取替)と空調機器機能復旧工事(エアコンの取替)の認可が下り、1月22日から28日まではサッシの戸や窓が取り付けられたモルタル壁の取り除き。この作業は猛烈な音が発生しますので、メジロは安心してミカンを食べる環境ではなかったことと思います。
壁の取り除きが終わったら、壁の下地補修、壁塗り、塗装、サッシ戸の調整、エアコンの取替などで、職人がメジロの餌場の傍を歩き回るので、工事が最終日である2月24日までは、餌場の近くに人がいない時をねらってミカンを食べに来ていたことと思います。
P20140201-P1040240
ミカンは毎日点検して、中の実が無くなっていたら新しいものに取り替えておきました。
なお、1月の中旬から、ミカン代の節約のために、半分に切ったミカンを1つずつにしました。2羽が仲良く並んで食べていますよ。

2014年2月9日

2014年2月12日


庭のミカンを食べにくるメジロ(2014/02/19)


庭のミカンを食べにくるメジロ(2014/02/26)

お知らせ

続きは次ページをご覧下さい。

庭へ遊びに来たメジロ 2013~2014年(2)
毎年、冬になると庭へ遊びにくるメジロ。 2013年の12月下旬から、2014年3月下旬まで来てくれました。 美味しそうにミカンを食べてい...
スポンサーリンク
関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る