岩国錦帯橋空港からNH632(ANA632)便で、富士山を見ながら羽田空港へ

●このページは、前ページからの続きです

2017年1月1日の岩国錦帯橋空港

岩国錦帯橋空港は我が家から車で10分。
今年は、駐車場の工事のため臨時駐車場へ。
臨時駐車場とターミナルビルの間は、タクシーで送迎。もちろんタクシー代は無料でした。


ターミナルビルのロビー。
夜明け前です。

準備中のNH632(ANA632)便、Airbus A320
その昔、名古屋空港でコンピュータのトラブルで事故を起こしたのはA320だったと思いますが、あれ以来、Airbusの飛行機に乗るのは気持ち悪いものです。 現役の頃の仕事の関係上、Boeingの飛行機には安心して乗っていますが・・・

飛行中のNH632(ANA632)便の機内から(2017年1月1日)

挿入してある写真には、撮影時刻を書いておきますので、Flightradar24 などを見ながら、飛行中の気分を味わって下さい。


7時25分に出発。
今年の初日の出は、NH632(ANA632)便の中からです。

2017/01/01 07:25 撮影


まもなく、日本と米国の国境を越えます。
自由に出入りできない旅客機の中ですから、この国境は、パスポートなしで通過できます。
この国境にはトランプ大統領が大好きなはなく、日本の旅客機が出入りする時だけ、電動の扉が開閉されます。
開閉の時は、米国の占領地側は、米軍のパトカーで兵士が来て警備。本来の日本の土地側は、日本の警備員が警備しています。・・・米国側へ密入国したら、北朝鮮のように粛清されるかもしれませんよ。

2017/01/01 07:38 撮影


滑走路で離陸許可待ち。

2017/01/01 07:49 撮影


7時53分に、北に向けて離陸。
眼下には、米軍基地で栄える岩国の市街地。

2017/01/01 07:53 撮影


2017/01/01 07:53 撮影

●この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい

コメント

タイトルとURLをコピーしました