宮城県塩釜市の「武田の笹かまぼこ」で生マグロの昼食

宮城県塩釜市の「武田の笹かまぼこ」で生マグロの昼食

宮城県塩釜市の「武田の笹かまぼこ」で生マグロの昼食

阪急交通社の【岩国錦帯橋空港発着】『東北12の旅情と絶品「米沢牛」「牡蠣」「生まぐろ」ごちそう三昧4日間』の2日目の最初の観光地は松島ですが、裏磐梯のホテルを出発してから松島までは時間が掛かるし、松島での遊覧船の時間の関係で早目の昼食となりました。

昼食の場所は、塩釜市の「武田の笹かまぼこ」。

阪急交通社 東北12の旅情とごちそう三昧4日間(2日目)宮城県塩釜市の「武田の笹かまぼこ」で生マグロの昼食

阪急交通社のツアー募集ページには

選べる生まぐろ(2日目昼食)
日本有数のまぐろ水揚げ量を誇る塩釜にて選べる生マグロのご昼食。お好きな方をお選びください。★どちらにも牡蠣(2個)付!
1:生まぐろ丼
しっとりとした旨みが特徴の生まぐろを贅沢に丼ぶりで!
2:壺漬け生まぐろ御膳
生まぐろをピリ辛の醤油ダレに漬けた見た目もインパクトのある一品
とありましたので、私どもは「生まぐろ丼」と「壺漬け生まぐろ御膳」を1つずつ予約しておきました。

笹かまぼこ」は初めて食べましたが、山口県の「白銀」のほうが・・・

宮城県塩釜市の「武田の笹かまぼこ」で生マグロの昼食

食事の場所は2階。

1階は「笹かまぼこ」造りの工場を見ることが出来るようになっていました。


食事場所では食べるのに専念。
味については、皆さんの想像にお任せします。

昔の雰囲気がプンプンと匂うキリンビールのポスターだけ写真を撮っておきました。

お知らせ

阪急交通社の【岩国錦帯橋空港発着】『東北12の旅情と絶品「米沢牛」「牡蠣」「生まぐろ」ごちそう三昧4日間』は2019年11月10日に出発し、東北の紅葉に堪能し、4日間を楽しく過ごして、13日に帰ってきました。

写真を沢山撮ってきましたので、写真を使って紹介したいと思います。(個別写真の説明は省略しています。)

旅行のコース、観光地などは、下記の記事に纏めてありますので、目次としてご覧下さい。

阪急交通社 【岩国錦帯橋空港発着】『東北12の旅情と絶品「米沢牛」「牡蠣」「生まぐろ」ごちそう三昧4日間』(まとめ)
阪急交通社 【岩国錦帯橋空港発着】『東北12の旅情と絶品「米沢牛」「牡蠣」「生まぐろ」ごちそう三昧4日間』 旅行日 2019年11月10日~13日 ツアー名 【岩国錦帯橋空港発着】『東北12の旅情と絶品「米沢...

阪急交通社添乗員のMiuraさん、ケイエム観光バス運転手のMatsumotoさん、ガイドのKobayashiさん、大変お世話様になりました。天気にも恵まれ、真っただ中の紅葉に酔いしれた4日間でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました