岩国錦帯橋空港から2020年1月1日の第1便・NH632(ANA632)・Airbus 321で羽田空港へ

岩国錦帯橋空港から2020年1月1日の第1便・NH632(ANA632)・Airbus 321で羽田空港へ

岩国錦帯橋空港
岩国錦帯橋空港

東京オリンピックの2020年。

今年も例年のように、岩国錦帯橋空港発の第1便で羽田空港へ向かいました。

今年は気象条件も良く、穏やかに飛行。

パイロットの計らいか、それとも???
富士山が堪能できるルートを飛行してもらえました。

岩国錦帯橋空港から2020年1月1日の第1便・NH632(ANA632)・Airbus 321で羽田空港へ

今年も機内から写真を撮りましたが、撮影した地点を判り易くするために、Flightradar24のデータを借用するとともに、Googleマップを利用して説明します。

2020年1月1日のNH632(ANA632)の運行時刻

予定 岩国錦帯橋空港 07:35発
   羽田空港 09:05着

運行 岩国錦帯橋空港 07:35発 07:45離陸
   羽田空港 08:55着陸 09:00到着

2020年1月1日のNH632(ANA632)の使用機材と飛行ルート

機材は Airbus A321-211型、JA113Aでした。

使用機材の予定には A321 と記載されていましたので、各席に個別のディスプレイが付いていると思っていましたが、この機材は個別の席には付いていなくて、荷物収納室部分からバタッと開くディスプレイでした。

岩国錦帯橋空港で準備中のNH632(ANA632)・Airbus 321-211型 JA113A

岩国錦帯橋空港
岩国錦帯橋空港


100円を出費して展望デッキで2枚の写真を撮って下へ降りる時、NH632(ANA632)便のパイロット2人が乗務のために2階へ上がろうとしているのに出会いましたが、前を歩く2人のうちの若い1人はエレベーターとは違う方へ。

ベテランのパイロットが後ろからエレベーターの場所を教えていましたが、経験の少ない新人だったのでしょうか?

NH632(ANA632)便は無事に羽田空港へ向かうのか、何となく気になりました・・・

NH632(ANA632) 岩国錦帯橋空港から羽田空港までの全般の飛行ルート・・・Flightradar24のデータ

岩国錦帯橋空港から羽田空港までの全般の飛行ルートは下図の通りですが、この記録を見る限りでは、富士山が堪能できるルートの飛行は気流が悪いためではなく、パイロットの元旦向けの特別な計らいでもなく、もう一つの原因が考えられますが何事もなく飛行出来ましたので、富士山が堪能できたことを有難くお受けすることにします。

NH632(ANA632)で岩国錦帯橋空港から羽田空港へ

初日の出

四国の山に雲が掛かっていなかったら、ボーディングブリッジから初日の出を見ることが出来たのですが、搭乗してから、7時24分に出発前の機内から見ることが出来ました。

岩国錦帯橋空港~今治近く・・・Flightradar24のデータ

岩国市街

和木町の工場地域

阿多田島

右(南東)方向に向きを変えたら阿多田島が眼下に。

大黒神島

山肌を削り取った大黒神島は岩国からも見えます。

2011年の海上自衛隊岩国航空基地祭で、MCH-101型ヘリコプターの体験搭乗で、大黒神島の近くを飛行しました。

海上自衛隊 2011年 岩国航空基地祭(特別編)MCH-101 に体験搭乗しました 2011年9月18日
MCH-101に体験搭乗しました 今年は、何故か? 不思議なことにMCH-101の体験搭乗に当たりましたので、有難く体験させてもらいました。・・・当選するコツは解ったような気がしますので、ご希望の方には内緒でお教えしますよ。 時間は約2...

横島(広島県呉市)

瀬戸内海・・・調査不足のため島の名前が判りません

ご存知の方は、お教え願います。

高松港付近

●この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい

コメント

タイトルとURLをコピーしました