Twitter 【元祖・田舎村】の「四字熟語」学習室【6/22】

●このページは、前ページからの続きです

Twitter 【元祖・田舎村】の「四字熟語」学習室【6】-(5)

元祖・田舎村
元祖・田舎村

私のTwitterでアップした「四字熟語」の画像を、ここに記録しています。

●私のTwitterは → https://twitter.com/ganso_inakamura

なお、Twitterの投稿は長期間の保存が不可能なため、私は下記のサイトへ保存しています。

●twilog → https://twilog.org/ganso_inakamura

【慣用手段】(かんようしゅだん)

【慣用手段】(かんようしゅだん)同じような場合にいつも決まってとられる手段や方法。ありふれた、古くさい手段。・・類似語=【常套手段】

【歓楽哀情】(かんらくあいじょう)

【歓楽哀情】(かんらくあいじょう)あまり遊びすぎてうつつを抜かしていると、かえって哀しくなってくるものだということ。

【冠履転倒】(かんりてんとう)

【冠履転倒】(かんりてんとう)上下の秩序がくずれ、逆さまになること。地位や価値などの順序が逆になり、乱れること。・・類似語=【冠履倒易】

【冠履倒易】(かんりとうえき)

【冠履倒易】(かんりとうえき)上下の秩序がくずれ、逆さまになること。地位や価値などの順序が逆になり、乱れること。・・類似語=【冠履転倒】

【閑話休題】(かんわきゅうだい)

【閑話休題】(かんわきゅうだい)「それはさておき」、「さて」、といった意味。

【気韻生動】(きいんせいどう)

【気韻生動】(きいんせいどう)書画など、作品に気品と風格があり、情緒が生き生きとしていて躍動感があること。

【気宇壮大】(きうそうだい)

【気宇壮大】(きうそうだい)心意気が非常に大きく、望みや構想が大規模で、こせこせしていないさま。

【気炎万丈】(きえんばんじょう)

【気炎万丈】(きえんばんじょう)他を圧倒するほど意気盛んなこと。活発に論議すること。

【気焔万丈】(きえんばんじょう)

【気焔万丈】(きえんばんじょう)他を圧倒するほど意気盛んなこと。活発に論議すること。

【危機一髪】(ききいっぱつ)

【危機一髪】(ききいっぱつ)危ない瀬戸際。非常に危険な状況に身をさらすところだったという、きわどい状態のこと。「危機一発」は間違い。

●この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい

コメント