【元祖・田舎村】の「四字熟語」学習室【22/22】

●このページは、前ページからの続きです

Twitter 【元祖・田舎村】の「四字熟語」学習室【22】-(2)

元祖・田舎村
元祖・田舎村

私のTwitterでアップした「四字熟語」の画像を、ここに記録しています。

●私のTwitterは → https://twitter.com/ganso_inakamura

なお、Twitterの投稿は長期間の保存が不可能なため、私は下記のサイトへ保存しています。

●twilog → https://twilog.org/ganso_inakamura

【理非曲直】(りひきょくちょく)

【理非曲直】(りひきょくちょく)道理にかなった正しいことと、そうでないこと。・・類似語=【是非曲直】【是非善悪】

【裏面工作】(りめんこうさく)

【裏面工作】(りめんこうさく)人に知られないようにひそかに計画し、実行すること。・・類似語=【暗中飛躍】

【柳暗花明】(りゅうあんかめい)

【柳暗花明】(りゅうあんかめい)花や緑に満ちた、美しい春の景色の形容。・・類似語=【柳緑花紅】【桃紅柳緑】

【流言飛語】(りゅうげんひご)

【流言飛語】(りゅうげんひご)根拠のない、でたらめな噂。

【流言蜚語】(りゅうげんひご)

【流言蜚語】(りゅうげんひご)根拠のない、でたらめな噂。

【柳巷花街】(りゅうこうかがい)

【柳巷花街】(りゅうこうかがい)色町、遊郭のこと。・・類似語=【花柳狭斜】

【竜驤虎視】(りゅうじょうこし)

【竜驤虎視】(りゅうじょうこし)竜が天に昇り、虎がにらみすえるように意気盛んで、世の中を威圧すること。・・類似語=【竜驤虎歩】

【竜驤虎歩】(りゅうじょうこほ)

【竜驤虎歩】(りゅうじょうこほ)竜が天に昇り、虎がにらみすえるように意気盛んで、世の中を威圧すること。・・類似語=【竜驤虎視】

【竜攘虎搏】(りゅうじょうこはく)(りょうじょうこはく)

【竜攘虎搏】(りゅうじょうこはく)(りょうじょうこはく)竜と虎が格闘するように、互角の力を持った強者同士が激しく争うこと。

【流水落花】(りゅうすいらっか)

【流水落花】(りゅうすいらっか)物事が衰退、零落することのたとえ。男女の心が通じ合い、相思相愛になることのたとえ。

●この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい