2016年2月28日~3月1日 メジロが「せとか」より、安物のミカンを好む理由は・・・

2016年2月26日~27日 メジロの天敵、ヒヨもデコポンを食べる
このページは、2016年2月23日~26日 メジロの水浴びの現場を目撃しましたの2016年2月26日(3)からの続きです。 201...

2016年2月28日

メジロがミカンが入った籠の傍のナンキンハゼの木で固まっているなと思ったら・・・
P20160228-P1010524
籠の下の地面では、メジロが食べ残した「せとか」の残骸を突いていました。
P20160228-P1010522

相変わらず、安物のミカンは半日で食べ尽します。
安物の普通のミカンの残りは僅か。1日に1回、半分ずつ出しています。
P20160228-P1010527

安物の普通のミカンがある間は、隣の「せとか」には見向きもしません。

スポンサーリンク

2016年2月29日 ヒヨが毎日のように来ています

ヒヨが餌のある所として我が家の庭を登録したのでしょうね。
このところ毎日のように来ています。
P20160229-P1010533

メジロも、ガラス越しに見える家の中の人影にも慣れて来たのか、籠の外でも写真を撮らせてくれるようになりました。
P20160229-P1010531
P20160229-P1010537

スポンサーリンク

2016年3月1日 雪が降って寒くても水浴び

今朝は少しだけ雪が降っていて、ミカンが入れてある籠の上の木は白くなっていました。・・・下の写真の白くなった木の葉の下に籠が取り付けてあります。
P20160301-P1010546

今日は1日中ですが雪がチラリホラリ。
メジロには雪は全く関係なし。今朝は薄暗いうちに来ていました。
P20160301-P1010547

水浴びも見せてくれました。
P20160301-P1010552

本日現在、普通のミカンの残りは1個だけになりました。
この1個は大事にしないと、毎年目減りする年金生活の我が家の家計はミカン代で破産しますので、午後は、酸っぱい「せとか」半分を出してやりました。
P20160301-P1010556
P20160301-P1010563

せとか」は相変わらず評判が悪いようです。

先日からメジロの「せとか」の食べる様子を見ていて、安物の普通のミカンを好む理由が判ったような気がします。

せとか」は実の中のツブツブが皮から離れにくいようですね。
メジロは何回も繰り返して突きますが、嘴に咥えることは何回かに一回。

普通のミカンは、ツブツブも大きく、離れやすいので、食べ易いのでしょう。

2016年3月2日~4日 メジロのために、ミカンを探し当てて、買ってきました
2016年3月2日 安物の普通のミカンの在庫は底をつきました 今朝は、清水の舞台から飛び降りたつもりで、半分だけ残してあった安物の普通...
関連コンテンツ
関連コンテンツ
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

トップへ戻る