CPUを、Pentium Dual-Core E5200 にグレードアップ

2008年11月7日 CPUを注文

CPU E2200( 2.20GHz)を購入してから1ケ月ですが、E5200( 2.50GHz)が同じ値段の\8,780まで値下がりしました。ついでにマザーボード GA-G31M-S2Lの価格を調べたら、\6,380に値下がり。
このマザーボードは我々のような通常の使い方なら全く問題はないので、予備機であるポンコツパソコンの組替用として買っておくことにして、CPU E5200と共に購入することにしました。
E5200( 2.50GHz)は激安パソコン(No.1)のグレードアップ用に使い、現在付いているE2200( 2.20GHz)は今回購入するマザーボードと共に、予備機であるポンコツパソコン組替え用パーツに使い回しすることにします。
なお、CPUとCPUクーラーの間に使用する熱伝導用のグリースの注文もしておきました。

2008年11月7日に下記のパーツを注文しました。
Intel Core 2 Duo E5200 Box  \8,780
Gigabyte GA-G31M-S2L \6,380
CoolerMaster TC-02 Thermal Grease \ 280

2008年11月11日現在(グレードアップ前)の構成

2008年11月11日現在(グレードアップ前)の構成です。

 1.マザーボードGA-G31M-S2LGIGABYTE\6,990
2.CPUPentium Dual-Core E2200 BOX
LGA775, 2.20GHz, 1MB L2 Cache
800MHz FSB
Intel\8,780
3.メモリーDDR2 SDRAM PC2-6400
(JM2GDDR2-8K)
1GB DDR2-800 module x2
Transcend\3,780
4.ハードディスクDeskstar P7K500 HDP725050GLA360
500GB 7,200RPM S-ATA
HITACHI\6,180
5.光学式ドライブIHAS120-27
書込みDVD-R 20倍速 S-ATA
LITEON\3,250
6.ケースATXミドルタワーケース(400W電源付)
SKC-06HP400B
SKYTEC\5,300
\34,280
7.ハードディスクDeskstar 7K160 HDS721616PLAT80
160GB 7,200RPM Ultra ATA133
HITACHI
8.ハードディスクDiamondMax 16  4R120L0
120GB 5,400RPM Ultra ATA133
MAXTOR
9.インターフェースIFC-PCI5U2V
USB2.0 インターフェースボード
BUFFALO
10.カードリーダー
ライター
MCR-C8/U2
USB2.0
BUFFALO
11.キーボード
12.マウス
13.ディスプレイG700A-BBenQ
14.フロッピーディスクLFD-35V2 USBLogitec
15.OSWindows XP Pro SP3

2008年11月12日 マザーボードのBIOSのアップデート(@BIOSを使用)

マザーボードGA-G31M-S2LにE5200を使用するには、BIOSをF8にバージョンアップしなければならないとGIGABYTEのサイトに書かれていますので、@BIOSを使用してバージョンアップしました。
GIGABYTE – Support – Motherboard – CPU Support List – GA-G31M-S2L

BIOSのバージョンアップについては、失敗するとパソコンが起動出来なくなりますので、実施については自己責任です。
具体的な実施方法についての詳細は省略しますので、実施される場合は各自の責任でお探し願います。
20081112-BIOSup-001
(この画像はF8Aと表示されていますが、一度バージョンアップした後のものです。実際にはF6がF7だったと思います。)

日本のサイトの使用をお奨めします。
20081112-BIOSup-002

最新バージョンが表示されます。
20081112-BIOSup-003

バージョンアップする場合のみ[OK]をクリックします。
20081112-BIOSup-004

アップデートが完了したら[再起動]です。
20081112-BIOSup-005

2008年11月12日 CPUの交換

新旧の概略仕様を書いておきます。


2.
CPUPentium Dual-Core E2200 BOX
LGA775, 2.20GHz, 1MB L2 Cache
800MHz FSB
Intel\8,780

 


2.
CPUPentium Dual-Core E5200 BOX
LGA775, 2.50GHz, 2MB L2 Cache
800MHz FSB
Intel\8,780

交換作業中の写真はありませんので、パーツの写真を入れておきます。
P20081112-P1080763-2 P20081112-P1080764-2 P20081112-P1080765 P20081112-P1080766-2 P20081112-P1080767

2008年11月12日 CPUの交換後の様子は?

CPU-Zを使って、激安パソコンの仕様を記録しておきます。

[CPU]
Processor関係の表示にE5200及び2.50GHzが現れました。
Core Speedは 2500.3MHz (= 2.2GHz)と表示されています。
20081112-CPU-Z-001

[Cache]
L2 CacheのSizeが 2048KBytes になりました。
20081112-CPU-Z-002

[Mainboard]
BIOSのVersionがF8と表示されています。
20081112-CPU-Z-003

[Memory]
変更はありません。
20081112-CPU-Z-004

[SPD]
変更はありません。
20081112-CPU-Z-005

[About]
変更はありません。
20081112-CPU-Z-006

2008年11月12日現在(グレードアップ後)の構成

 1.マザーボードGA-G31M-S2LGIGABYTE\6,990
2.CPUPentium Dual-Core E5200 BOX
LGA775, 2.50GHz, 2MB L2 Cache
800MHz FSB
Intel\8,780
3.メモリーDDR2 SDRAM PC2-6400
(JM2GDDR2-8K)
1GB DDR2-800 module x2
Transcend\3,780
4.ハードディスクDeskstar P7K500 HDP725050GLA360
500GB 7,200RPM S-ATA
HITACHI\6,180
5.光学式ドライブIHAS120-27
書込みDVD-R 20倍速 S-ATA
LITEON\3,250
6.ケースATXミドルタワーケース(400W電源付)
SKC-06HP400B
SKYTEC\5,300
\34,280
7.ハードディスクDeskstar 7K160 HDS721616PLAT80
160GB 7,200RPM Ultra ATA133
HITACHI
8.ハードディスクDiamondMax 16  4R120L0
120GB 5,400RPM Ultra ATA133
MAXTOR
9.インターフェースIFC-PCI5U2V
USB2.0 インターフェースボード
BUFFALO
10.カードリーダー
ライター
MCR-C8/U2
USB2.0
BUFFALO
11.キーボード
12.マウス
13.ディスプレイG700A-BBenQ
14.フロッピーディスクLFD-35V2 USBLogitec
15.OSWindows XP Pro SP3

コメント