米海兵隊岩国航空基地 MV-22 オスプレイ Osprey 荷揚げ

シェアする

Friendship Day前泊のお奨め・・・岩国市内のホテル紹介
–> 日米親善デー (Friendship Day)・・・岩国での宿泊

米軍岩国基地・日米親善デー (Friendship Day) : 岩国、岩国近辺での宿泊
毎年5月5日に開催される(予定)の米軍岩国基地の日米親善デーの入場者は20万人を超え、前泊、後泊のホテルの手配は困難を極めます。また、米軍岩国基地は空母艦載機や最新型の戦闘機F35Bも配備され極東最大の米軍基地になりました。写真撮影の前泊、後泊のホテルの手配をお忘れなく。

P20120723-IMG_5115-3
MV-22 オスプレイ Ospreyですよ!
2012年7月は胆嚢炎の手術前検査のために7月9日に入院。
それ以前からテレビニュースや新聞などで周知されていたMV-22 オスプレイ Ospreyを積んだ船が、7月23日に米海兵隊岩国航空基地の岸壁に入港することが決定したとのニュースが入院中に流れました。
退院が何時になるか判らないのでイライラしていたのですが、病院の東側の窓からは、米海兵隊岩国航空基地の岸壁に入る船の撮影には絶好の場所。デジカメを持ってきてもらって入港を待つことにしました。
しかし、シャワーの時に自分の背中を見たら、背中には幸運の女神様がピタッとくっついているではありませんか!
幸いなことに、検査入院は7月19日に退院。
手術の本番の入院は7月30日と言うことになり、7月23日のMV-22 オスプレイ Ospreyの荷揚げは、午前中に2回と、午後に1回基地近くへ見に行きました
私は超望遠レンズは所有していませんので、MV-22 オスプレイ Ospreyは蚊のように小さくしか撮れていませんが、12機を積んだ巨大な船を満喫して下さい。

スポンサーリンク

2012年7月23日7時40分頃、基地の南側へ

テレビのニュースは早朝からMV-22 オスプレイ Osprey一色。
米海兵隊岩国航空基地の南側の海岸は、米軍基地反対派のデモ隊で道路が埋まっているとのこと。

夜明けとともに上空には報道各社のヘリコプターが飛び交っていました。(ヘリコプターから撮影したテレビニュースの映像をみて思ったことですが、通常なら、基地へは近づけないし、基地内を撮影した映像は流せないでしょうが、MV-22 オスプレイ Ospreyについては、米軍側の思惑が見えていたようです。)

近所の人の話では、海岸周辺はデモ隊で黒山のようだとのことだったので、岸壁に接岸した巨大な船が良く見える場所へ、東洋紡績の工場側から回り込みました。


米軍最優先の岩国市では、海岸の道路は交通規制。
7月23日 0:00~12:00は駐車禁止になっていました。
P20120723-IMG_5015
P20120723-IMG_5016

海は海上保安庁の巡視船が警備。
空は米海兵隊岩国航空基地に任せるとして、陸と海は日本が警備していました。
P20120723-IMG_5007

船全体が見える所まで進みました。
P20120723-IMG_5008

さらに前進して、基地内の監視塔などを含めて撮影。
P20120723-IMG_5010

デジ一眼を望遠側にして撮影。霞んでいて、はっきりしません。
P20120723-IMG_5012
P20120723-IMG_5011

デモ隊の近くまで進んで、通り抜けられないため引き返しました。
デモ参加者は、なんでもかんでも反対する政党や、なんでもかんでも反対する平和団体などのような気がします。
この中に純粋な岩国市民がどれだけ参加しているか?ですよね。
P20120723-IMG_5013
ちなみに、私は無法の中国から尖閣を守るために、自衛隊にMV-22 オスプレイ Ospreyが必要だと思う一人です。

9時過ぎに、再び基地の南側へ

テレビのニュースによるとデモ隊は引き揚げたらしいので、買い物ツアーの前に、海岸へ行ってみました。

朝と同じように東洋紡績の工場側から回り込みましたが、デモ隊の姿は見えませんでした。(形通りのお祭り騒ぎだったのでしょうか? 我々がやってきた昭和35年頃の安保闘争は、徹底していましたが・・・)

残っていたのは報道各社の衛星中継用のパラボラアンテナを付けた中継車。
皆さんは、朝早く来たとのことでした。
P20120723-P1160908
P20120723-P1160909
P20120723-P1160910
P20120723-P1160911
P20120723-P1160912


P20120723-P1160913
P20120723-P1160914

この記事はページ分割されていますので、続きは下記のページをご覧下さい。
米海兵隊岩国航空基地 MV-22 オスプレイ Osprey 荷揚げ
Friendship Day前泊のお奨め・・・岩国市内のホテル紹介 --> 日米親善デー (Friendship Day)・・・岩国...
【緊急のお知らせとお願い】このサイトはサーバーの容量制限に達しましたので、サーバー内の未使用の画像を削除中です。間違って必要な画像を削除してしまうことがあると思いますが、お気付きの場合はご連絡をお願いします。
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

トップへ戻る