この記事内には広告が含まれています。

😀 北京の街(1/2) (Beijing) 東安門美食坊、瑠璃廠、七宝焼、招待所、新王朝宮廷料理、宮廷衣装、厠所、北京ダック、その他

Googleによるサイト内検索

元祖・田舎村
元祖・田舎村

北京の王府井、東安門美食坊の屋台はお勧めの所です。瑠璃廠では、値打ち物の骨董品探しをして下さい。 この他、永興花園飯店、七宝焼、招待所、新王朝宮廷料理、宮廷衣装、4つ星の厠所、北京ダックなどを紹介します。


ここは岩国市田舎村がらくた海外旅行社恒例の5つ星ページです。

名所、旧跡は旅行用のガイドブックを見れば詳しく説明されていますので、出版社、書店関係の利益拡大のためにも、購入をお奨めします。

このページは、出来るだけガイドブックにも掲載されていないものを、自分の目で実際に見たものを集めています。

ガイドブックを見るのも結構ですが、激安ツアーを探して、自分の目で見る。これまでの自分の殻を破って、外の世界へ飛び出して、新しいことを吸収する。
腐りかけた、また、固まりかけた脳の味噌に刺激を与える絶好の手段だと思っています。

広告

北京の朝(2005年1月19日)

07:34
北京の市街地から西の外れ、東に北京電視塔(北京テレビ塔)が望める北京市海澱區阜成路101號のホテル永興花園飯店の7階から。

ホテル前の交差点では、車、自転車、人の入り乱れたラッシュ時の通行。

交差点の常時右折可能な車の通行を3日間堪能しました。

2日目だったか3日目だったか、ケタタマシイ消防車のサイレンの音。
しかし、消防車は渋滞の中で信号待ち。交差点を渡った後も、渋滞の中でトロトロと走っていました。


07:34


07:39


07:40

 

七宝焼

細かい技。さすが中国ですね。

これくらいの作業をすれば、現在製作中の帆船模型も・・・根気も続かないし、真似は出来ません。


大金持ちにみられたのか、店員に付き纏われました。

広告

北京の銀座・王府井近くの屋台街・・・東安門美食坊


さそり、へび、ばった、ひとで、などを串に刺して・・・・

19日の夜、雑技団の妙技を堪能し、北京ラーメンの夜食を済ませてブラリ。

翌20日も王府井を歩いた後で、屋台街の端から端まで歩いて夜市を堪能しました。

へびの皮を剥ぎ取って串に刺したもの、へびの皮だけ串に刺したもの。

ゲテモノを選んで写真にばっちり!

しかし、へびの祟りか?パソコンが暴走して、写真が取り出せませんでした。残念。

ゲテモノ好きのかたには、羊の金玉なんかもありましたよ。

●この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい