😀 Hがしたくなる飴・成績があがる飴・・・どうでも医院の処方箋

Googleによるサイト内検索

Hがしたくなる飴・成績があがる飴・・・どうでも医院の処方箋

2013年2月8日~9日は、海辺の豪華リゾートホテルに泊まるミステリーツアー2日間(阪急交通社)に参加して、四国の大歩危峡・かずら橋・大鳴門橋遊歩道・眉山・金刀比羅宮を回ってきました。

😀 阪急交通社 海辺の豪華リゾートホテルに泊まるミステリーツアー2日間(まとめ)
阪急交通社 海辺の豪華リゾートホテルに泊まるミステリーツアー2日間旅行日2013年2月8日~9日ツアー名海辺の豪華リゾートホテルに泊まるミステリーツアー2日間旅行社阪急交通社料金¥19,900/1人備考行先はバスが出発してから説明ありました...

2日目の2月9日、眉山から金刀比羅宮への途中で、昼食のために立ち寄ったのが吉野川ハイウエイオアシス。
ここで、非常に懐かしい、元気が出るものを発見しました。

それは何かといいますと・・・何を隠そう、どうでも医院の頓服薬。

2005年6月の北海道旅行の時、知床ウトロ温泉で買ってきたどうでも医院の頓服薬のうち、c030Hがしたくなる飴とc038成績があがる飴です。
買って帰ろうかなと思ったのですが、Hがしたくなる飴も成績があがる飴も効き目がある歳は通り越した後期高齢者の仲間入り間近。

ボケがなおる飴はないかと探したのですが見当たらないため、何も買わずに帰りました。

なお、知床ウトロ温泉で買ってきたどうでも医院の頓服薬は、どうでも医院の頓服薬をご覧下さい。