秋芳洞(あきよしどう) (Akiyoshido)

P20051127-IMG_4902

秋芳洞(あきよしどう) (Akiyoshido)

元祖・田舎村
元祖・田舎村

山口県の秋芳洞(あきよしどう)を紹介します。「秋芳洞」は「あきよしどう」と呼ばれていますが、私は太平洋戦争が始まる前の生まれですから、学校で「しゅうほうどう」と教わりました。あなたのパソコンで、「あきよしどう」と「しゅうほうどう」を漢字変換してみて下さい。


2005年11月27日は、晩秋の紅葉を探して、山口県のほぼ中央部を廻ってみました。

岩国→玖珂IC→美祢IC→秋芳洞秋吉台阿武川ダム長門峡道の駅・長門峡→防府東IC→玖珂IC→岩国

岩国を出発する時は、萩、青海島など、日本海側を廻ってくるつもりでしたが、走り始めたら気が変わり、このようなコースを走ってきました。

秋芳洞

秋芳洞へは、1回目は小学校の修学旅行。

2回目は秋吉台サファリランドができた時。

今回が3回目です。

山陽自動車道を利用すれば岩国から2時間くらいで行くことが出来ますが、近くて遠い存在ですね。


P20051127-IMG_4899
P20051127-IMG_4969
P20051127-IMG_4905

P20051127-IMG_4960
P20051127-IMG_4956

P20051127-IMG_4953

P20051127-IMG_4949

P20051127-IMG_4948
P20051127-IMG_4920
P20051127-IMG_4913

P20051127-IMG_4915

●この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい

コメント