Twitter 【元祖・田舎村】の「四字熟語」学習室【5/22】

●このページは、前ページからの続きです

Twitter 【元祖・田舎村】の「四字熟語」学習室【5】-(1)

元祖・田舎村
元祖・田舎村

私のTwitterでアップした「四字熟語」の画像を、ここに記録しています。

●私のTwitterは → https://twitter.com/ganso_inakamura

なお、Twitterの投稿は長期間の保存が不可能なため、私は下記のサイトへ保存しています。

●twilog → https://twilog.org/ganso_inakamura

【往生極楽】(おうじょうごくらく)

【往生極楽】(おうじょうごくらく)極楽浄土に生まれること。安らかに死ぬこと。・・類似語=【極楽往生】

【王道楽土】(おうどうらくど)

【王道楽土】(おうどうらくど)王道に基づいて治められている、平和で楽しい土地。

【椀飯振舞】(おおばんぶるまい)

【椀飯振舞】(おおばんぶるまい)気前よく人に物を与えたり、ご馳走したりすること。

【大盤振舞】(おおばんぶるまい)

【大盤振舞】(おおばんぶるまい)気前よく人に物を与えたり、ご馳走したりすること。但し「大盤」は当て字。正式には【椀飯振舞】。

【大飯振舞】(おおばんぶるまい)

【大飯振舞】(おおばんぶるまい)気前よく人に物を与えたり、ご馳走したりすること。但し「大飯」は当て字。正式には【椀飯振舞】。

【大番振舞】(おおばんぶるまい)

【大番振舞】(おおばんぶるまい)気前よく人に物を与えたり、ご馳走したりすること。但し「大番」は当て字。正式には【椀飯振舞】。

【大判振舞】(おおばんぶるまい)

【大判振舞】(おおばんぶるまい)気前よく人に物を与えたり、ご馳走したりすること。但し「大判」は当て字。正式には【椀飯振舞】。

【岡目八目】(おかめはちもく)

【岡目八目】(おかめはちもく)当事者よりも、周りで見ている者のほうが、かえって物事の真相や是非、損得などがよくわかるということ。

【傍目八目】(おかめはちもく)

【傍目八目】(おかめはちもく)当事者よりも、周りで見ている者のほうが、かえって物事の真相や是非、損得などがよくわかるということ。

【屋上架屋】(おくじょうかおく)

【屋上架屋】(おくじょうかおく)重複して意味のないことを繰り返すたとえ。

●この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい

コメント