マザーボード「GA-G31M-S2L」を追加購入し、予備パソコンを組立

2008年12月6日 マザーボード追加購入

自作パソコン(No.1)が調子よく働いているので、同じマザーボードGA-G31M-S2Lをもう1枚追加購入して、予備機を組み替えることにしました。
マザーボードGA-G31M-S2Lの価格は、前回の激安パソコン(No.1)の時より10%弱(\610)値下りしていました。
写真は、激安パソコン(No.1)のアップグレード前のCPU、E2200と、メモリーは組み付けてあります。
P20081209-P1090015-2

2008年12月9日 ポンコツパソコンから、自作パソコン(No.2)へ組替

組替前=ポンコツパソコンの状態です。
P20081209-P1090016

新旧のマザーボード(インターフェースカードも含む)を並べて写真を撮りました。
ほぼ同じ性能ですが、もの凄く小さくなりましたね。
P20081209-P1090018-2

ハードディスクはポンコツパソコンで使用していたUltra ATAタイプを、S-ATAへ変換するパーツを追加して組み付けたのですが調子が悪いため、500GBのS-ATAタイプのものを追加注文しました。
P20081209-P1090022
P20081209-P1090019

2008年12月12日 ハードディスク追加購入し、交換

ハードディスクが到着したので、組み込みました。
P20081212-P1090023-2
P20081212-P1090024-2

これで調子はOK。
Windows XP Home SP3 DSP版をインストールして、予備機の組立(組替?)が完了しました。

2008年12月12日現在 自作パソコン(No.2)の構成パーツ

 1.マザーボードGA-G31M-S2LGIGABYTE\6,380
2.CPUPentium Dual-Core E2200 BOX
LGA775, 2.20GHz, 1MB L2 Cache
800MHz FSB
Intel\8,780
3.メモリーDDR2 SDRAM PC2-6400
(JM2GDDR2-8K)
1GB DDR2-800 module x2
Transcend\3,780
4.ハードディスクDeskstar P7K500 HDP725050GLA360
500GB 7,200RPM S-ATA
HITACHI
5.光学式ドライブDH-20A4P
書込みDVD-R 20倍速 IDE
LITEON\3,980
6.ケースATXミドルタワーケース(400W電源付)
SKC-05HP400W
SKYTEC\5,599
7.インターフェースIFC-PCI5U2V
USB2.0 インターフェースボード
BUFFALO
8.キーボード
9.マウス
10.ディスプレイFTD-X15AHBUFFALO
11.OSWindows XP Home SP3 DSP版\13,000

コメント