菅首相・菅政権の新型コロナ対策(逃げっぷり)の記録【8】2021/06/02~09/30

●このページは、前ページからの続きです

危機感、責任感、迅速性がなく姑息な菅首相の新型コロナ対策の記録(33)

元祖・田舎村
元祖・田舎村

暇に任せた思い付きを私のTwitterにアップし、その都度、ここに記録しています。

●私のTwitterは → https://twitter.com/ganso_inakamura

なお、Twitterの投稿は長期間の保存が不可能なため、私は下記のサイトへ保存しています。

●twilog → https://twilog.org/ganso_inakamura

2021/06/22 自民党に蔓延る疫病の退散祈願

【自民党に蔓延る疫病の退散祈願】菅首相を始め、菅政権、二階自民党は新型コロナも恐れて逃げ惑う疫病の巣窟。自民党を浄化にしようとする派閥は、幹事長の策略で徹底的に潰され、残っているのは変異株も恐れて逃げるような疫病ばかり。全国の皆さん、自民党の疫病退散祈願を。

2021/06/29 何でもやります経産省

【何でもやります経産省】経産省のキャリア職員2人が、新型コロナ対策の「家賃支援給付金」について嘘の申請を行い、500万円余りをだまし取ったとして詐欺の疑いで警視庁に逮捕。また、国会内の女性用トイレでの経産省職員による「盗撮」が発覚した。

2021/06/30 「完全に干す」の平井デジタル相も接待か

【「完全に干す」の平井デジタル相も接待か】「週刊文春」が入手した内部資料によれば、平井デジタル相は就任後の昨年10と12月の2度、NTTの澤田純社長から接待を受けていた。場所は「KNOX」。NTT幹部が総務官僚らを接待していた、同社の“迎賓館”と呼ばれる会員制レストラン。

2021/07/07 力尽きたため体力回復まで「ケチ」を休刊

【力尽きたため体力回復まで「ケチ」を休刊】クラゲのようにノラリクラリで暖簾に腕押しの菅首相。医療は崩壊、介護サービスも崩壊、保健所も崩壊。政府は左うちわで高みの見物。応急対策さえ出来ずに後手後手。私も我慢と辛抱に頑張り過ぎて力尽きたため、体力回復まで「ケチ」を休刊。

2021/07/09 東京五輪は「おもてなし」から「表なし」へ大変身

【東京五輪は「おもてなし」から「表なし」へ大変身】「おもてなし」で盛大に一歩を踏み出した東京五輪は、開催間近で「表なし」に。菅首相が延命のための突撃している東京五輪は、わずかに残った「裏」もボロボロ。国民の支持が無くなり、裸の王様であることに気づかない菅首相は哀れな姿。

2021/07/10 東京に4度目の緊急事態宣言

【東京に4度目の緊急事態宣言】科学的、かつ具体的な対策が打ち出せず、日本人の性善説に望みの糸をつないだ精神論だけで行き当たりばったりの緊急事態宣言。解除してみたり発出してみたり。ワクチンも失敗し、暇な菅首相のお遊びに、国民はついて行かなくなった。

2021/07/11 頑張り続ける東京五輪の有観客会場

【頑張り続ける東京五輪の有観客会場】宮城、静岡の2県は「観客上限を収容定員の50%以内で1万人まで」認め、茨城県は「学校連携観戦プログラム」で観戦する児童生徒を認めている。人流爆発、感染爆発に至らないように、アマビエ様に祈るしかなくなった。

2021/07/12 東京五輪は「五輪貴族の遊園地」へ様変わり

【東京五輪は「五輪貴族の遊園地」へ様変わり】「出来ない」のではなく「やろうとしない」菅首相。「中止・再延期」のチャンスを逃してダラダラ。形だけでも五輪を開催したいばかりに無観客へ。国民には非常事態宣言で酒類を我慢させながら、五輪貴族は酒盛りを許可。

2021/07/12 お恥ずかしい、東京都に4回目の緊急事態宣言を発出

【お恥ずかしい、東京都に4回目の緊急事態宣言を発出】「安全安心」の言葉以外に具体的な対策が打ち出せない菅首相。絶対に中止したくない五輪は「無観客」で逃げたが、感染爆発に向かう東京都には打つ手がなくなり、国民の「性善説」だけを期待して五輪を迎える。

2021/07/13 東京都は心配無用・政府には隠し玉がある

【東京都は心配無用・政府には隠し玉がある】首都圏1都3県の五輪競技会場を無観客により、約900億円のチケット収入の大幅な減収。加藤官房長官は東京都の五輪に関する財政負担について交渉に応じない意向。とはいっても、政府には領収書不要の隠し玉「官房機密費」がある。

●この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい

コメント