錦川鉄道・錦川清流線 (5/12) 新型車両「ひだまり号」・「こもれび号」の2両連結 / 新型車両運行記念で1回5円で乗車

 

523D列車 岩国08時30分発で錦町(09時35分着)へ

ご存知の方には余計なお世話かも知れませんが・・・

錦川鉄道・錦川清流線はJR岩国駅の0番ホームです。
P20080223-P1020122


到着したのは、524D列車 岩国08時05分着です。

折り返し、523D列車 岩国08時30分発 錦町09時35分着になります。

車両は、1年前に導入されたせせらぎ号です。

これに乗って錦町へ出発しました。
P20080223-P1020123

錦川鉄道・錦川清流線 (3/12) 新型車両 せせらぎ号・ひだまり号
2007年3月31日から錦川鉄道・錦川清流線で新型車両「せせらぎ号」運行開始。4月8日の「岩国市行波の神舞」の途中、行波駅へ行って写真を撮ってきました。 2007年3月31日から錦川鉄道・錦川清流線で新車両「せせらぎ号」の運行が始...

P20080223-P1020121

岩国駅を出発して西岩国駅でも座席に空きがありましたが、川西駅では座れない人が・・・ここから5円区間ですからね。御庄駅では通路を歩くのがやっとこさ・・・新幹線で来られた方も。


岩国行波(ゆかば)の神舞で知られる行波駅の次は北河内駅。

北河内駅は、単線の錦川清流線の上りと下りの列車がすれちがえる駅。

岩国行波の神舞(1/4)
神舞・・・7年に1度、全ての舞が演じられる岩国 行波(ゆかば)の神舞を紹介します。岩国行波の神舞(1)(かんまい / Kanmai)2007年4月8日  岩国市行波の河川敷岩国市行波の河川敷で行われた岩国行波の神舞は、4ページで紹介していま

多分、今日から運行を開始した新型車両と出会えるなと予測していたら、予測通り、ピンク色の車両が・・・後ろは緑色の車両。新型車両の2両連結でした。
P20080223-P1020128
P20080223-P1020129

2両とも、乗客は多くて、ギッシリと乗っておられました。

私が乗っていた列車から、鉄道愛好少年2人が走っていって乗り換え、岩国方向へ戻っていきました。

この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました