菅首相・菅政権の新型コロナ対策(逃げっぷり)の記録【6】2021/03/15~04/27

●このページは、前ページからの続きです

危機感、責任感、迅速性がなく姑息な菅首相の新型コロナ対策の記録(23)

元祖・田舎村
元祖・田舎村

暇に任せた思い付きを私のTwitterにアップし、その都度、ここに記録しています。

●私のTwitterは → https://twitter.com/ganso_inakamura

なお、Twitterの投稿は長期間の保存が不可能なため、私は下記のサイトへ保存しています。

●twilog → https://twilog.org/ganso_inakamura

2021/04/01 聖火リレーの前をコロナが走る感染爆発!

【聖火リレーの前をコロナが走る感染爆発!】「四月馬鹿」のフェイクニュースではない。3月31日の大阪府の新型コロナ感染確認は【599人】。「イソジン」や「都構想」など、大阪府知事のやっていることは、国民のために頑張っていると叫んでいる菅首相以上に難解。

2021/04/02 マイナンバーカードは失敗続き

【マイナンバーカードは失敗続き】3月30日に「マイナンバーカードの健康保険証利用案内」の封書が配達されてきた。利用開始は「令和3年3月から利用できるようになります」と書かれている。今年は「令和3年」。認知機能が衰えつつある私の頭は混乱するばかり。

2021/04/03 河野規制改革相はワクチン確保失敗の言い訳担当大臣

【河野規制改革相はワクチン確保失敗の言い訳担当大臣】新型コロナのワクチン担当として「大輪の打上げ花火」を上げた河野規制改革相。失敗した言い訳も尽きてしまい「誤魔化しの仕掛け花火」も消え尽きる寸前。国民は「接種開始予定日」より「接種完了予定日」を知りたい。

2021/04/03 エイプリルフールの偽情報かと疑った快挙

【エイプリルフールの偽情報かと疑った快挙】「4月1日、坂井官房副長官ら自民無派閥グループメンバー 首相官邸で会合」。意味不明な菅首相の「まん延防止等重点措置」の説明から国民の目をそらすための仕業かと思われる快挙。「注意」で幕引き。

2021/04/04 具体策がない菅首相の言葉遊びか?

【具体策がない菅首相の言葉遊びか?】具体的な対策が出せないまま菅首相が解除した「緊急事態宣言」。あちらこちらからは感染爆発の火の手が上がった。しかし政府は落ち着いたもので、「まん延防止等重点措置」などと、理解できない言葉を打ち出してきた。

2021/04/05 またまたバレてしまった!

【またまたバレてしまった!】「まん延防止等重点措置」まで出してもらった大阪府の新型コロナの感染爆発。緩みの原因がバレた。大阪市の職員9人が3月下旬、市内の飲食店で課長の送別会。このうち2人が新型コロナに感染。菅首相と同様に、大阪府知事も口先だけ優先。

2021/04/06 菅首相は「分科会で了承された」として責任回避

【菅首相は「分科会で了承された」として責任回避】「まん延防止等重点措置」を、大阪府、兵庫県、宮城県に適用することについては、分科会が提案して、政府が了承して発出するのが本筋ではないのか? 責任を取りたくない菅首相になってから、責任回避しか出てこなくなった。

2021/04/07 子供は親の背中を見て育つ

【子供は親の背中を見て育つ】大阪市の職員が送別会で新型コロナに感染がバレてしまい、松井大阪市長が「言語道断」と!!! 大阪市の職員は、自分の背中を見て真似をしていることが解っていない。なんと、気楽な市長。

2021/04/07 「言語道断」は大阪市長から大阪府知事へ飛び火

【「言語道断」は大阪市長から大阪府知事へ飛び火】大阪府の自動車税事務所の職員7人が先月31日に中華料理店で送別会。また、別の課の職員7人も居酒屋で送別会。この14人のうち3人が新型コロナに感染。「言語道断」は大阪市長が使ったので、府知事は何と言うのか?

2021/04/08 ない袖は振れぬ河野規制改革相

【ない袖は振れぬ河野規制改革相】我々高齢者のワクチン接種は何年先のことになるのやら??? 接種開始予定日を発表しても、ワクチンが入ってこないので、国民は誰も信用しなくなってしまった。やはり日本は「自助」で抗体を準備しなければならないようだ。

●この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい

コメント