NH632(ANA632)で岩国錦帯橋空港から羽田空港へ【東北12の旅情とごちそう三昧4日間(1日目)】

NH632(ANA632)で岩国錦帯橋空港から羽田空港へ【東北12の旅情とごちそう三昧4日間(1日目)】

阪急交通社の【東北12の旅情と絶品「米沢牛」「牡蠣」「生まぐろ」ごちそう三昧4日間】に参加して、2019年11月10日に、岩国錦帯橋空港から羽田空港までNH632(ANA632)に搭乗しました。

今年、2019年の1月には、羽田便を利用して正月旅行を楽しんできましたが、今年は2回目の羽田便の利用です。

岩国錦帯橋空港は我が家から近いし、駐車場料金は5日間まで無料(搭乗者に限定です)。
開港してから毎年利用しています。

正月旅行の2週間後の1月18日には、阪急交通社の「岩国錦帯橋空港発着 沖縄まるごと大周遊4日間」に参加して、岩国錦帯橋空港から那覇空港までNH1267(ANA1267)に搭乗しましたので、今年の岩国錦帯橋空港発着は3回目になります。・・・岩国市長のようにANA沖縄便の利用促進とか言って誤魔化し、出張名目で公務外の選挙応援に行くようなことは出来ませんので、平民の私は全て自費による利用です。血税のムダ遣いはしていませんのでご安心を。


今回の搭乗は阪急交通社で手配されたものであり、搭乗券(eチケット)が届いたのは11月5日。直ちに座席を確認したら、窓が無い列の通路側。空席があれば変更したのですが、あいにく満席。今回は、空の上からの写真はありません。

と、岩国から羽田までは本でも読んで過ごそうと諦めていましたが・・・

出発の前日(11月9日)の朝、全日空のサイトで座席状況を見たら、11月10日の632便の空席が全て解放されていて、前方の左側の窓側が空席になっていましたので、直ちに座席変更して、富士山が見える側を確保しておきました。

と言うことで、今回も機内から地上の写真を撮っておきましたので、ありきたりで珍しくはありませんが、一応紹介しておきます。

このサイト内には、岩国錦帯橋空港~羽田空港間の紹介記事が沢山ありますので、下記のメニューをご覧下さい。

民間空港・旅客機・その他の航空関係 (Airport / Aircraft / Aviation information)
民間空港・旅客機・その他の航空関係 (Airport / Aircraft / Aviation information) 元祖・田舎村 我が家から車で10分、駐車場は5日間まで無料(2019/06/15現在...

なお、帰りは11月13日の639便。窓側の席ですから、天気が良ければ、離陸後に横浜市の地上の灯りが見えると思います。

阪急交通社 東北12の旅情とごちそう三昧4日間(1日目)NH(ANA)で岩国錦帯橋空港から羽田空港へ

阪急交通社 【東北12の旅情と絶品「米沢牛」「牡蠣」「生まぐろ」ごちそう三昧4日間】の旅行は、11月10日に岩国錦帯橋空港から出発しました。

このツアーは、阪急交通社各支店の共同催行で、「添乗員 同行(1日目岡山空港から4日間岡山空港まで同行)」となっていますので、岩国錦帯橋空港での阪急交通社の方の見送りは無く、集合場所の羽田空港第2ターミナルへ向かいました。


岩国錦帯橋空港から羽田空港へは、

岩国錦帯橋空港 07:35発
NH632(ANA632)便
羽田空港 09:05着

岩国錦帯橋空港

下の地図はGoogleマップですが、表記が「岩国飛行場(岩国錦帯橋空港)」となっていましたので、「岩国錦帯橋空港(岩国飛行場)」に変更するように申請したら、翌日には変更されました。また、ピンの位置も、ターミナルビルに変更してもらっておきました。


日の出は6時47分。

出発は7時35分の予定。

岩国錦帯橋空港から羽田空港へ

11月10日は天気に恵まれ、岩国錦帯橋空港から羽田空港までの間、全般的には霞んでいたものの、雲で地上が見えなかったのは紀伊半島を横切る時の一部分だけ。
雪の帽子を被った富士山も見えました。

毎度のことですが、飛行中に撮った写真を見ながら、GoogleマップやFlightradar24.com – Live flight tracker!を利用して、何処を飛んだのかを調べたり、あそこは行ったことがあるなあとか、帰ってからも楽しんでいます。

これもボケ防止の一つだと思っていますが、一度は腐りかけた脳味噌に対して、効き目のほどは定かではありません。

元祖・田舎村の近況 (4) 2005年 脳梗塞体験記(眼球が動かない動眼神経の障害、軽い脳梗塞で脳味噌が腐る寸前、続いて顔面神経麻痺)
片側の眼球が動かない動眼神経の障害、軽い脳梗塞で脳味噌が腐る寸前、続いて顔面神経麻痺 脳梗塞+顔面神経麻痺の体験日記 このページは元祖・田舎村の近況(3)の別冊、「片側の眼球が動かない動眼神経の障害、軽い脳梗塞で脳味噌が腐る寸前...
元祖・田舎村の近況 (12) 2012年 狭心症体験記(思いがけず発見された冠動脈の詰まり・お陀仏を免除)
冠動脈手術後に、金刀比羅宮(ことひらぐう ・ こんぴらさん)の785段の石段に挑戦 思いがけず発見された冠動脈の詰まり、心筋梗塞によるお陀仏を免れました 狭心症(冠動脈の詰まり)治療記 このページは元祖・田舎村の近況の別冊...

定刻通り7時35分にターミナルビルを出発。
米軍の最新鋭のF-35Bや空母艦載機を横目で眺めながら滑走路の南端へ。
7時47分に離陸。

離陸後、上昇しながら右旋回。
眼下には山肌を削り取られた大黒神島


7時53分、倉橋島付近を通過。


離陸してから9分後の7時56分には、今治市の来島海峡大橋の南を通過。


8時2分、瀬戸大橋


8時10分、明石海峡大橋


8時11分、神戸空港


8時12分、大阪市上空。関西空港の真上付近を通過したばかりです。


8時19分、紀伊半島を横切って、伊勢湾へ。
松阪市上空から津市が見えています。安濃川、志登茂川もクッキリと見えています。


8時20分、中部国際空港セントレア

中部国際空港セントレアは2回ばかり行きました。

中部空港(セントレア) (1-1/2) スカイデッキ (Chubu International Airport (Centrair))
中部空港は工事中の時に、広島空港から羽田空港へ向かう機中から見たことはありますが、ここを利用しての旅行はありません。 しかし、4階のスカイタウンは航空機を利用しなくても、楽しんで遊べる所だと聞いていますので、2009年5月24...
中部空港(セントレア) (1-2/2) レンガ通り、ちょうちん横丁 (Chubu International Airport (Centrair)) Copy
中部空港の4階のスカイタウンは航空機を利用しなくても、楽しんで遊べる所だと聞いていましたので、2009年5月24日に、岐阜県の垂井町へ行った時の宿泊地として中部空港のホテルを選び、翌日は昼頃まで、スカイデッキで旅客機の写真を撮ったり...
中部空港(セントレア) (2) (Chubu International Airport (Centrair))
China Eastern 前回中部空港へ来たのは2009年5月24日。2年半ぶりです。 今回は、2012年1月1日の、名古屋の熱田神宮への初詣の後で立ち寄りました。 立ち寄ったとは言っても、旅客機の写真を撮る...
●この記事はページ分割されていますので、次ページもご覧下さい

コメント

タイトルとURLをコピーしました