😀 東京湾フェリーの船上から下位蜃気楼(浮島現象)が見える

2022年1月2日は、新型コロナのオミクロン株が爆発的に蔓延し始める直前の正月旅行の2日目。

横浜市の金沢動物園を出発して、千葉県袖ケ浦市の東京ドイツ村へ向かう途中は、東京湾フェリーを利用して、久里浜港から金谷港へ。

東京湾フェリーで久里浜港から金谷港へ

東京湾フェリーの船上から下位蜃気楼(浮島現象)が見えた

風が冷たいので室内に座っていましたが、朝の冷え込んだ気温から、下位蜃気楼(浮島現象)が見えるのではないかと眺めていたら、房総半島の先端あたりがボーーと霞んでいましたので、デッキに上りました。

見えました。
東京湾フェリーの船上から下位蜃気楼(浮島現象)が!!!

私が住んでいる瀬戸内海に面した山口県岩国市と同様の下位蜃気楼(浮島現象)です。

撮った写真に赤丸で印を入れておきますので、皆さんも東京湾フェリーの船上からご覧になって下さい。


房総半島の右端が浮き上がっています。

下図をご覧下さい。黒線は実際の水平線。赤線は浮き上がった水平線です。


船がもっと遠くに離れていたら、船が空中に浮かんでいたのですが、残念。
しかし、房総半島の浮き上がりは良く見えています。
デッキには沢山の人が上がっておられましたが、何人の方が気づかれたのでしょうか?
新型コロナのオミクロン株を撒き散らしては申し訳ないので、静かにしていました。

下図をご覧下さい。黒線は実際の水平線。赤線は浮き上がった水平線です。


途中で、もう1隻とすれ違いました。

参考:私が住んでいる瀬戸内海沿岸での下位蜃気楼(浮島現象)

瀬戸内海の下位蜃気楼・浮島現象(飛行機が飛び回り、鳥も飛び回る、島が浮き上がり、船も浮き上がる)
岩国市から見ることが出来る瀬戸内海の下位蜃気楼・浮島現象。周防大島(屋代島)、米軍岩国基地管轄の姫小島、柱島なども浮き上がって見えます。飛行機が飛び回り、鳥が飛び回る、島が浮き上がり、船も浮き上がる 岩国。下位蜃気楼とか浮島現象と言いますよ
米軍岩国基地「パブリックアクセスロード」から、瀬戸内海の下位蜃気楼(浮島現象)が見える
Friendship Day 前泊予約はお済みですか? 年々増える米海兵隊岩国航空基地の日米親善デー(Friendship Day)の入場者。 遠くからお出掛けになる皆様は、宿泊の確保はお済みですか? 岩国市内のホテルは数が限...

お知らせ:2022年の正月旅行は、下記の記事で紹介していますのでご覧下さい

😀 金沢動物園
元祖・田舎村 毎年の恒例の正月旅行。2022年の正月旅行は、オミクロン株の蔓延が懸念されてはいるものの、まだ少しは余裕があるだろうと、清水の舞台から飛び降りたつもりで決行しました。 1月2日は横浜...
😀 東京ドイツ村
元祖・田舎村 毎年の恒例の正月旅行。2022年の正月旅行は、オミクロン株の蔓延が懸念されてはいるものの、まだ少しは余裕があるだろうと、清水の舞台から飛び降りたつもりで決行しました。 1月2日は千葉...
😀 航空科学博物館
元祖・田舎村 毎年の恒例の正月旅行。2022年の正月旅行は、オミクロン株の蔓延が懸念されてはいるものの、まだ少しは余裕があるだろうと、清水の舞台から飛び降りたつもりで決行しました。 1月3日は千葉...
😀 岩国錦帯橋空港から1月1日の第1便・NH632(ANA632)で羽田空港へ
岩国錦帯橋空港 昨年は、新型コロナ対策に大失敗して仮病で首相の座を放り投げた安倍元首相を引き継いだ菅前首相も新型コロナには太刀打ちできずお手上げ。就任早々から感染爆発のため、毎年続けてきた正月旅行は中止しました...
😀 羽田空港から1月4日の第3便・NH635(ANA635)で岩国錦帯橋空港へ
羽田空港から2022年1月4日のNH635(ANA635)・Airbus 321で岩国錦帯橋空港へ 機材は Airbus A321-272N型、JA133Aでした。 一昨年の山梨県側の証空から見た富士山が忘れられず、10月時点で...
😀 東京湾フェリーの船上から下位蜃気楼(浮島現象)が見える
2022年1月2日は、新型コロナのオミクロン株が爆発的に蔓延し始める直前の正月旅行の2日目。 横浜市の金沢動物園を出発して、千葉県袖ケ浦市の東京ドイツ村へ向かう途中は、東京湾フェリーを利用して、久里浜港から金谷港へ。 ...