ドイツのローテンブルク、他で見かけた木組みの家のミニチュア

2002年5月、ドイツのローテンブルク(Rothenburg o.d.T.)の街で見た木組みの家に魅せられて、旅行から帰ってきてから何かの怨霊にとりつかれたように、ノコギリとトンカチを振り回してミニチュアを建築して、木組みの家のミニチュアをご紹介しています。

ドイツ ローテンブルク (Rothenburg ob der Tauber) (1-2/2)
2014年11月4日、NHKの世界ふれあい街歩きで放送されたドイツ ローテンブルク (Rothenburg o.d.T.)です。 私は、2002年5月と、2006年12月の2回、一足先に ローテンブルク・オプ・デア・タウバーを街歩きしまし...
ドイツの木組みの家の製作 (2/7) GARAKUTA工務店の作品紹介
棟梁の右腕の肘の異変のために倒産寸前だったGARAKUTA工務店ですが、建築工事を再開する直前の2003年8月現在の作品の状況をご紹介します。 1軒目 1軒目です。 幅は24cm、高さは23cm、奥行は22cm...

2006年12月には、ドイツのクリスマス市巡りに参加するチャンスに恵まれ、ニュルンベルク(Nürnberg)とローテンブルク(Rothenburg o.d.T.)で木組みの家を思い残すことなく眺めて写真を撮ってきました。

ドイツ の クリスマス市巡りの旅行 (Christmas market tour)
ドイツのハイデルベルク、シュトゥットガルト、ニュルンベルク、ローテンブルクのクリスマス市を回りました。宿泊地のカールスルーエ、フランクフルト中央駅、経由地のオランダ,スキポール空港などのクリスマスの様子などを紹介します。

撮ってきた写真は、ドイツのクリスマス市巡りで紹介していますのでご覧下さい。


また、ローソクで灯りを灯すミニチュアの木組みの家のLEYK lichthäuser

ローテンブルク(Rothenburg o.d.T.)を歩き回った時間が早かったため、まだ開店していませんでしたが、シューウインドウに並んだ可愛い家を見てきましたので、クリスマス市の屋台に並べられて売られていたミニチュアの家とともにまとめてご紹介します。

ローテンブルクのLEYK lichthäuserのショーウインドウ

教会と鐘楼のようなものもありますね。
P20061210-IMG_7157
P20061210-IMG_7158

ローテンブルク(Rothenburg ob der Tauber)の街

P20061210-IMG_7345

ハイデルベルク(Heidelberg)のクリスマス市

ちょっと良いものは80ユーロくらいでした。
P20061208-IMG_6782
P20061208-IMG_6807

シュトゥットガルト(Stuttgart)のクリスマス市

P20061208-IMG_6883

ニュルンベルク(Nürnberg)のクリスマス市

P20061209-IMG_7062
P20061209-IMG_7063

【資料】鍛冶宅ゲルラッハ・シュミーデ(Gerlachschmiede)の実物を見てきました

rothenburg-PA131156
模型工作の奮闘記でご紹介していますミニチュアの木組みの家の元になった
鍛冶宅ゲルラッハ・シュミーデ(Gerlachschmiede)の実物も見てきました。

写真は、ローテンブルク(5) Rothenburg o.d.T.・・・街歩き(1)にあります。

ローテンブルク 街歩き(1/8) シュピタール・バスタイ近くの駐車場 ~ レーダー門 (Rothenburg)
ドイツのローテンブルクは2回行きました。2回目は時間が確保できたので壁で囲まれた街の中を歩き回りました。ここでは、「シュピタール・バスタイ」 近くの駐車場から「レーダー門」までの間を写真で紹介します。壁には、「JTB 日本交通公社」のプレートが埋め込まれていました。模型を作った 「鍛冶宅ゲルラッハ・シュミーデ」 の実物を見ました。

お知らせ

木組みの家は、GARAKUTA工務店で建築(模型製作)しています。
詳しい建築の様子などはドイツの木組みの家の製作をご覧下さい。

ドイツの木組みの家の製作 (1/7) 木組みの家を建てましょう!
GARAKUTA工務店では、暇にまかせて、ドイツのローテンブルクで魅了された木組みの家を建築しています。材料は、100円ショップを利用しています。薄い板や、窓に取り付けるカーテンなど、使えそうな物を探すのも楽しい時間です。 GAR...

なお、木組みの家を造ってみようかなと思われる方に、
本サイト内の木組みの家の写真が掲載されているページをご紹介しておきます。

ドイツ ローテンブルク (Rothenburg ob der Tauber) (1-2/2)
2014年11月4日、NHKの世界ふれあい街歩きで放送されたドイツ ローテンブルク (Rothenburg o.d.T.)です。 私は、2002年5月と、2006年12月の2回、一足先に ローテンブルク・オプ・デア・タウバーを街歩きしまし...
ローテンブルク 街歩き(1/8) シュピタール・バスタイ近くの駐車場 ~ レーダー門 (Rothenburg)
ドイツのローテンブルクは2回行きました。2回目は時間が確保できたので壁で囲まれた街の中を歩き回りました。ここでは、「シュピタール・バスタイ」 近くの駐車場から「レーダー門」までの間を写真で紹介します。壁には、「JTB 日本交通公社」のプレートが埋め込まれていました。模型を作った 「鍛冶宅ゲルラッハ・シュミーデ」 の実物を見ました。
ローテンブルク 街歩き(2/8) レーダー門 ~ レーダー・ボーゲン (Rothenburg)
ドイツのローテンブルクの街、「レーダー門」 ~ 「マルクス塔」 ~ 「レーダー・ブルンネン」 ~ 「レーダー・ボーゲン」の様子を、歩きながら撮ってきた写真で紹介します。途中で、メルクリン(Märklin)の鉄道模型の店を見たり、木組みの家のミニチュアの LEYK lichthäuser の店を見たりしながら歩きました。
ローテンブルク 街歩き(3/8) レーダー・ボーゲン ~ マルクト広場を経てブルク門 (Rothenburg)
ローテンブルクの街歩きです。「レーダー・ボーゲン」 ~ 「白い塔」 ~ クリスマス市が開催されている「マルクト広場」 ~ 「市庁舎」 ~ 「市参事宴会館」 ~ 「マルクト広場」 ~ 「ケーテ・ウォルファルト(Käthe Wohlfahrt)」 ~ 「ブルク門」の間を写真でご覧下さい。
ローテンブルク 街歩き(4/8) ブルク門 ~ マルクト広場を経て中世犯罪博物館 (Rothenburg)
お伽の街、ドイツのローテンブルクを時間の許す限り心ゆくまで歩きました。「ブルク門」を抜けてから「ブルグ公園」で「ジーバース塔」、「シュピタール門」を眺めながら一休み。「聖ヤコブ教会」は入口でUターンし、「マルクト広場」を経て、中世犯罪博物館へ。途中で「人形と玩具の博物館」の前を通りましたが、前回の時に入場しましたので今回はパスしました。
ローテンブルク 街歩き(5/8) マルクト広場(Markt-platz)周辺(1/2) (Rothenburg)
ローテンブルクの中心であり、クリスマス市が開催されている「マルクト広場」と、その周辺を紹介します。グリューワインを飲みながら長いソーセージで腹ごしらえ。「市参事宴会館」の仕掛け時計の「旧市長ヌッシュ」と「ティリー将軍」ですが、「旧市長ヌッシュ」さんは故障。「市庁舎」の双頭の鷲も写真に撮っておきました。
ローテンブルク 街歩き(6/8) マルクト広場(Markt-platz)周辺(2/2) (Rothenburg)
ローテンブルクの「マルクト広場」の周辺を紹介します。「マルクト広場」から「白い塔」へ向けて歩いて行くと「Doitsu-kan(どいつ館)」があります。この店の店員さんは日本の方ですから、日本語以外はNGな私には好都合。前回に引き続き、今回も土産物を買い込みました。ケーテ・ウォルファルト(Käthe Wohlfahrt)は満員でした。
ローテンブルク 街歩き(7/8) マルクト広場 ~ プレーンライン (Rothenburg)
ローテンブルクの「マルクト広場」でクリスマス市を堪能し、旅行誌に写真が載っている「ジーバース塔」の手前の「プレーンライン」へ向かいました。「プレーンライン」は賑わっていましたが、近くにある「コーボルツェレ門」は静かでした。
ローテンブルク 街歩き(8/8) プレーンライン ~ シュピタール・バスタイ近くの駐車場 (Rothenburg)
ローテンブルクを紹介したNHKの「世界ふれあい街歩き」に負けない私の「ローテンブルクのふれあい街歩き」も終わりに近づきました。「プレーンライン」から「ジーバース塔」をくぐり抜け、「シュピタール門」の手前から駐車場へ戻ってきました。
ドイツ ニュルンベルク(2-1/2) (Nuremberg)
元祖・田舎村 ドイツ、ニュルンベルク(Nuremberg)の見所、カイザーブルク・聖ゼーバルドゥス教会・魔女、旧市街を囲む城壁などを紹介します。 12月9日、シュトゥットガルト...
ドイツ ニュルンベルク(2-2/2) (Nuremberg)
元祖・田舎村 ドイツ、ニュルンベルクの木組みの家、ニュルンベルガー・ブラートヴルスト、ブレーツェル、オペラハウス、アルブレヒト・デューラー・ハウス、地下鉄、U-Bahnなどを紹介します。 ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました