Sharp BD-H30 ブルーレイディスクレコーダー 不具合症状の一覧(まとめ)

最新情報(2017年3月6日追記)

【緊急のお知らせ】Sharp BD-H30、BD-H50 ブルーレイレコーダのバージョンアップについての注意(2017年3月6日)
Sharp BD-H30、BD-H50 ブルーレイレコーダのバージョンアップについての注意です。バージョン「H16030800 」は不具合が発生するとの情報が入りました。

先般から新聞やテレビのニュースで話題騒然となっていますが、台湾の企業に身売りしなければならないような状況に陥った Sharp。
このまま話が進めば、日本の技術はまたまた海外へ流出し、日本の技術は疲弊するばかり。日本人の端くれとして本当に情けないことと思います。

私が2011年に Sharp の BD-H30 を買った時、製品の域を脱せずに、商品になっていない BD-H30 の状態や、サービス専門の子会社へ丸投げし、メーカー(Sharp)としての顧客へのサービス体制の未熟さの状況をみた時、経営には素人の私が判断しても、長続きはしない会社だなとピンと感じましたが、心配していたことが現実味を帯びてきつつあります。

台湾の企業への身売り交渉が優先とのニュースが流れ、Sharpの製品の今後のアフターサービスを心配される方が増えたのか、Google検索などを経由して、本サイトの BD-H30 関係の記事を閲覧される回数が増えています。
皆さんの「検索キーワード」を分析しますと、まだまだ BD-H30 を使用しておられる方が多いと思われますし、「BD-H30 のソフトウエアのバージョンアップの方法」の情報を探しておられる方もかなりあり、不具合で困っておられる方が多いようなので、本サイト内に BD-H30 の情報を保存しておきます。
これらの情報の中には、「BD-H30 のソフトウエアのバージョンアップの方法」も含まれていますが、内容が旧いため同じ方法が不可能かもしれません。

メーカーのアフターサービスについては、生産中止後7年間はパーツ類を供給し、修理対応するのが一般的と言われています。
BD-H30 は2011年の発売ですから、2012年に生産中止になっていたとしても、2019年までは対応してもらえると思います。
しかし、台湾の企業に身売りした場合、利益にならないことは切り捨てられて、対応してもらえなくなる恐れも大いに考えられます。
BD-H30 の不具合でお困りの皆さんは、早急にソフトウエアのバージョンアップを実施することをお勧めしますが、自分自身でのバージョンアップが不可能な場合は、メーカーのサービス部門へ、本サイトの不具合事例を示して修理に出すことをお勧めします。(2016/02/08)

Sharp BD-H30、BD-H50 ブルーレイレコーダをお使いの皆様へ(2016年2月8日)
Sharp BD-H30、BD-H50 ブルーレイレコーダをお使いの皆様へ。Sharp BD-H30 BD-H50 は、まだまだ使用出来ます。
Sharp BD-H30、BD-H50 ブルーレイレコーダの最終バージョンを確認して下さい(2016年2月25日)(2017/02/20一部改訂)
Sharp BD-H30、BD-H50 ブルーレイレコーダで異常ではないかと思われる現象が現れた場合は、Sharpのサイトで「最終バージョン」を確認して下さい。バージョンアップで治ることがあります。
Sharp BD-H30、BD-H50 ブルーレイレコーダのバージョンアップの設定方法(2016年2月26日)
Sharp BD-H30、BD-H50 ブルーレイレコーダは、バージョンアップすればまだまだ使用可能です。最終バージョンを確認し、バージョンアップをしてみて下さい。

BD-H30を使用中の方へお知らせ 2016年2月8日

不具合でお困りの方は、BD-H30 のソフトウエアのバージョンアップを実施して下さい

このページは、2012年4月26日に賞味期限が切れましたが、その後、BD-H30の使用を続けておられる方から「不具合がほぼ解消された」との情報を得ていますのでお知らせします。

a_btn065?BD-H30を使用されておられて、不具合でお困りの方へ。
このカテゴリーの中のページに数多くの不具合事例が掲載されていますので、参考にされたうえ、ソフトウエアのバージョンアップを実施してみて下さい。
多分、通常の使用範囲においての不具合は無くなると思います。


不具合でお困りの方は、ソフトウエアのバージョンアップを実施して下さい

このカテゴリでは、のBD-H30の不具合状況を記録していますが、あまりにも多い不具合のため、手持ちのBD-H30の不具合状況と似ているものを探すのが非常に難しいとの声がありましたので、ページ毎に記載した不具合症状を一覧にしました。 参考にして下さい。
なお、奇妙奇天烈な不具合で、私の脳味噌では説明の文章をかくことが無理な症状は省いてあります。

スポンサーリンク

BD-H30を使用中の方へお知らせ 2014年10月28日

このページは、2012年4月26日に賞味期限が切れましたが、その後、BD-H30の使用を続けておられる方から「不具合がほぼ解消された」との情報を得ていますのでお知らせします。

a_btn065 BD-H30を使用されておられて、不具合でお困りの方へ。
このカテゴリーの中のページに数多くの不具合事例が掲載されていますので、参考にされたうえ、ソフトウエアのバージョンアップを実施してみて下さい。
多分、通常の使用範囲においての不具合は無くなると思います。

1ページ目に記載の不具合症状一覧

不具合(1) 2011/08/18-2011/09/16
・リモコンのボタンを押しても全く受付けずにフリーズ。
・予約録画の失敗の連続。
・ダビングの失敗。
・ソフトウエアのバージョンアップが不可能。

2ページ目に記載の不具合症状一覧

不具合(2) このページは廃止しました。

3ページ目に記載の不具合症状一覧

不具合(3) 2011/10/18-2011/10/26
・「予約リスト」の内容が、「番組表」とは変わっていた。
・BD-REへダビング済みのタイトルが消失。
・番組表での予約中にフリーズ。
・消去作業で、隣のインデックスのタイトルが消えてしまった。
・BD-REに記録していたタイトルを消去しても、BD-REの空き容量(表示)が増えない。
・ソフトウエアのバージョンアップが不可能。
・「タイトル名変更」で変更操作後、「戻る」ボタンで「録画リスト(HDD)」へ戻ったらフリーズ。
・録画した最初から8秒間の部分が欠落して録画されていない。
・「録画リスト(BD:オリジナル)」の画面が表示されない。
・リモコンの「開/閉」ボタンを押していたらフリーズ。
・「あと2分で番組予約を開始します。」と表示されたままフリーズ。
・リセット後に再起動したら、いきなりトレイが飛び出してきた。
・ダビング途中にリモコンの「選局」ボタンを押したらテレビの画面が真っ暗になってしまった。
・「録画リスト(HDD)」画面の小さなインデックスの画面の中の画像が表示されなくて真っ黒。
・ダビング中にフリーズ。
・BD-REへダビングしたら、HDD側のダビングしていないタイトルが一つ消去された。
・「番組表」を表示したら、設定変更していないのに表示される文字が大きくなっていた。
・ダビングしたBD-REのタイトルのが呼び出しが不可能。

4ページ目に記載の不具合症状一覧

不具合(4) 2011/10/26-2011/10/28
・予約した番組が録画されていない。
・予約とは全く関係ない番組が、不可能な所要時間で録画されたようなインデックス表示。
・「録画リスト(HDD)」の小さな画像と、「編集 シーン(部分)消去」の画像に違いがある。

5ページ目に記載の不具合症状一覧

不具合(5) 2011/10/29
・1日に5回もフリーズ。
・「選局・再生に失敗しました。」の表示が消えた後に、テレビの画面は真っ黒。
・録画済みのタイトルを消去しようとしたらフリーズ。
・停電は無いのに「停電などが起きた可能性があります。」と表示されていて中途半端な録画。
・BDからHDDへダビング時、途中で異常音を発生し、ダビング途中でフリーズ。
・BDからHDDへダビングしたタイトルがグチャグチャ。

6ページ目に記載の不具合症状一覧

不具合(6) 2011/10/30-2011/11/01
・「タイトル名変更」の操作後にフリーズ。
・「録画リスト」ボタンを押したら「番組予約準備中のため操作できません。」や「ダビング実行中です」などの
訳のわからないメッセージを表示。
・HDDからBD-REへダビング中にリモコンの「録画リスト」を押したら、画面が真っ黒に。 そして、フリーズ。

7ページ目に記載の不具合症状一覧

不具合(7) 2011/11/02-2011/11/06
・「録画リスト」ボタンを押したら、予約はしていないのに「番組予約準備中のため操作できません。」の
メッセージを出してフリーズ。
・電源を切ろうとして、リモコンの「電源」ボタンを押したら、録画予約はしていないのに、「予約実行中」と
表示してフリーズ。
・HDDからBD-REへダビングしたら、BD-RE側のタイトルは読めないし、HDD側のタイトルは無くなってしまった。
・BD-REを取り出そうとしてリモコンの「開/閉」ボタンを何度も押しても「現在はこの機能は働きません。」と
表示されてフリーズ。

8ページ目に記載の不具合症状一覧

不具合(8) 2011/11/06-2011/11/10
・キーワード自動録画が番組を拾い忘れたため録画出来ていない。
・BD-H30の電源を入れただけで、BDドライブのトレーが飛び出した。

9ページ目に記載の不具合症状一覧

不具合(9) 2011/11/11-2011/11/14
・録画後にフリーズして電源が切れていなかった。
・録画の予約はしていないのに、記録長0分のインデックスが出来ていた。
・予約録画中に、録画済のタイトルを再生していたら、途中で再生が2回も停止。

10ページ目に記載の不具合症状一覧

不具合(10) 2011/11/15-2011/11/19
・BD-REからHDDへMOVE中に「停止」を押したらフリーズ。
・明け方BD-H30の異常音で目覚め録画状況を確認。録画予約していた5番組が録画されていなかった。
・編集機能で、録画済みのタイトルのCMをカットしていたらフリーズ。

11ページ目に記載の不具合症状一覧

不具合(11) 2011/11/20-2011/11/21

12ページ目に記載の不具合症状一覧

不具合(12) 2011/11/23-2011/11/25
・「キーワード自動録画」が不具合のために機能していなくて、録画がされていない。
・電源を入れただけでBDドライブのトレーが飛び出し・・・1日に3回。
・「編集」-「シーン(部分)消去」での作業中にフリーズ。

13ページ目に記載の不具合症状一覧

不具合(13) 2011/11/30-2011/12/20
・電源を入れたら、白色の「HDD」のランプが点灯するはずだが、「BD」の白色が点滅を続けるだけで何時まで
待っても点滅が止まらない。フリーズ。
・「キーワード自動録画」の録画候補が全て消え去り、「録画候補:該当番組なし」になってしまった。
・停電などは起きていないのに[停電などが起きた可能性があります。]で、録画が2分間で停止。
・録画を停止(中断)指示しても、停止(中断)が出来ない。

14ページ目に記載の不具合症状一覧

不具合(14) 2011/12/22-2011/12/31
・「録画リスト(HDD)」を開いて、編集したいタイトルのインデックスを選んで、リモコンの「青」ボタンを
押したが、メニューが表示されない。
・録画中に編集(CMカット)をしたらフリーズ。
・録画中に編集(CMカット)をしたら再フリーズ。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

トップへ戻る